アーヴァインにLD武器とキャラ調整が実施。サッズとともに覚醒90解放も【2021.8.18アプデ情報】

公開日時:2021-08-18 12:00:00

スクウェア・エニックスのスマホアプリ『ディシディアFF オペラオムニア』に、『FFVIII』から参戦しているアーヴァイン のLD武器が追加(LDボードも含む)され、キャラクター調整も実施。サッズ(『FFXIII』)とともに覚醒90も解放された。本稿では2021年8月18日時点での性能を解説する。

なお、ここで解説する各種技の効果・性能は、キャラクターおよび全相性・専用武器の性能強化を最大まで行った状態のものとなる。


[関連記事]
リノアが真化対応&覚醒70解放! アーヴァインはEX武器実装&キャラ調整&覚醒70解放【2019.5.22アプデ情報】
シド、ケット・シー、アーヴァイン、リセのクリスタル覚醒80解放【2020.10.30アプデ情報】
サッズにLD武器&LDボード、キャラ調整実施。味方をより強力に支援できるように【2021.5.7アプデ情報】


アーヴァインLD武器“エクゼター【VIII】”データ

アーヴァインにLD武器とキャラ調整が実施。サッズとともに覚醒90解放も【2021.8.18アプデ情報】

エクゼター【VIII】

≪LDアビリティ≫オルタナティブショット
・使用回数は4回
・自身に9ACT“僕が選んだ道”付与
・自身に付与されている強化効果を1ACT延長
・行動負荷がない
・総ACT数に加算されない(召喚中およびフレンドサポートの残りACTは消費される)
・使用後
 通常“BRV攻撃”“BRV攻撃+”が2回使用するまで“暗黒弾”に変化
 ⇒“暗黒弾”に変化している場合“暗黒弾”の使用回数+2
 通常“HP攻撃”“HP攻撃+”“HP攻撃++”が1回使用するまで“波動弾”に変化
 ⇒“波動弾”に変化している場合“波動弾”の使用回数+1

強化効果“僕が選んだ道”
自身に以下の効果
・攻撃力20%アップ
・与えるBRVダメージ50%アップ
・与えるHPダメージ20%アップ

◎暗黒弾
・4HIT全体遠距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を4回行う(与えるHPダメージは分配)
・攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ1.6倍
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの180%分)
・最初のHP攻撃時に対象に4ACT“遠距離物理耐性ダウン”付与
・最後のHP攻撃時に対象に4ACT弱体効果“ダークショット”“素早さ30%ダウン”付与
・自身のリキャストゲージが20%分溜まる
・使用回数が0になると通常“BRV攻撃”“BRV攻撃+”などコマンド変化前の状態に戻る
※戻り先はキャラクターの状態に依存


弱体効果“ダークショット”に関して
対象に以下の効果
・防御20%ダウン
・受けるHPダメージ20%アップ
・毒(初期BRVの100%)
・暗闇(命中率50%ダウン)


◎波動弾
・5HIT遠距離物理BRV攻撃+HP攻撃を4回行う
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの180%分)
・HP攻撃HIT時 ターゲット以外にも与えた合計HPダメージの50%分のHPダメージ
・自身のリキャストゲージが20%分溜まる
・使用回数が0になると通常“HP攻撃”“HP攻撃+”などコマンド変化前の状態に戻る
※戻り先はキャラクターの状態に依存

これまでのアーヴァインのおさらい

アーヴァインは遠距離物理攻撃が得意なキャラクター。

EXアビリティ“アーマーショット”は、敵に“遠距離物理耐性ダウン”のデバフを付与しつつ、固有バフ“スナイプ”により、味方全員に攻撃力アップと遠距離物理BRV攻撃のBRV上限突破効果も付与できるため、とくに遠距離物理攻撃を中心とするパーティで、そのポテンシャルを発揮できる。なお、“アーマーショット”と変化コマンドの“HP攻撃++”で味方のHP回復も可能だ。

LD武器の運用について

“オルタナティブショット”は、それ自体には攻撃性能はなく、BRV攻撃系コマンドを“暗闇弾”に、HP攻撃系コマンドを“波動弾”に変化させるという一風変わったLDアビリティ。ACT数にも加算されず、行動負荷もナシ。自身を強化する新バフ“僕の選んだ道”を付与する。

それぞれ使用回数に制限はあるが、デバフを付与したいなら“暗黒弾”、火力に出したいなら“波動弾”を使おう。長期戦ならまず“暗黒弾”でデバフ“ダークショット”を付与し、防御力ダウン、被HPダメージアップ、毒、命中率ダウンの効果を与えてから“波動弾”を放つのが順当なところ。それぞれリキャストゲージを溜める効果も持つので、EXアビリティも絡めて戦っていけば敵に優位を保てるだろう。

アーヴァインにLD武器とキャラ調整が実施。サッズとともに覚醒90解放も【2021.8.18アプデ情報】
アーヴァインにLD武器とキャラ調整が実施。サッズとともに覚醒90解放も【2021.8.18アプデ情報】
アーヴァインにLD武器とキャラ調整が実施。サッズとともに覚醒90解放も【2021.8.18アプデ情報】
アーヴァインにLD武器とキャラ調整が実施。サッズとともに覚醒90解放も【2021.8.18アプデ情報】
アーヴァインにLD武器とキャラ調整が実施。サッズとともに覚醒90解放も【2021.8.18アプデ情報】

≪LDコールアビリティ≫暗黒弾【C】
コールされたアーヴァインが以下の行動を行う
・4HIT全体遠距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を4回行う(与えるHPダメージは分配)
・攻撃対象が単体の時 与えるBRVダメージ1.6倍
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの180%分)
・最初のHP攻撃時に対象に4ACT“遠距離物理耐性ダウン”付与
・最後のHP攻撃時に対象に4ACT弱体効果“ダークショット”“素早さ30%ダウン”付与


“暗黒弾【C】”は、4HIT全体遠距離物理BRV攻撃+全体分配HP攻撃を4回行うLDコールアビリティ。

敵全体に“遠距離物理耐性ダウン”、“ダークショット”、“素早さダウン”と3つのデバフをばらまくことが可能。“ダークショット”は防御力ダウン、命中率ダウン、被HPダメージアップ、毒と4種の弱体効果を内包するので、多面的に敵を弱体化できる。遠距離物理アタッカーに限らずとも、どんなパーティでも活用できるデバフ内容が魅力のコールアビリティだ。

アーヴァインの調整詳細とクリスタル覚醒90について

≪覚醒55≫キャニスターショットエクステンド
“キャニスターショット”の使用回数+4⇒+6(最大8⇒10回)

“キャニスターショット”使用時
・6HIT遠距離物理BRV攻撃+HP攻撃が
 6HIT遠距離物理BRV攻撃+HP攻撃を3回行うに変化し、合計BRV威力もアップ
奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ(自身の最大BRVの120%分⇒150%分)

≪覚醒60≫グレープショットエクステンド
“グレープショット”の使用回数+1⇒+3(最大6⇒8回)

“グレープショット”使用時
・5HIT全体遠距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃が
 4HIT全体遠距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を3回行うに変化し、合計BRV威力もアップ
最初のHP攻撃時に“遠距離物理耐性ダウン”付与に変化


≪覚醒85≫アーマーショットエクステンドII
パッシブ“遠い日の記憶”装備時
・自身の与えるBRVダメージ60%アップ
・自身の受けるBRV加算効果30%アップ
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ
・加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ
・自身の素早さ40%アップ
・“アーマーショット”のリキャストスピード20%アップ

パッシブ“アーマーショットエクステンド”装備時
“アーマーショット”使用時
・4HIT遠距離物理BRV攻撃+HP攻撃を3回行うが
 4HIT遠距離物理BRV攻撃+HP攻撃を4回行うに変化し、合計BRV威力も極大アップ
・最後のHP攻撃を除くHP攻撃後、与えた合計HPダメージの20%分自身のBRVをアップさせる
・ターゲット以外に与えるHPダメージ30%アップ(合計HPダメージの20%分⇒50%分)
・最初のHP攻撃時に 敵全体に4ACT“遠距離物理耐性ダウン”付与に変化

“スナイプ”の味方全員の攻撃力アップの効果20%アップ(20%⇒40%)

“スナイプ”に以下の効果が追加
・自身の与えるHPダメージ20%アップ
・味方全員の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ


≪覚醒88≫デバフアクトロングショットエクステンドII
“デバフアクトロングショット”使用時
・BRV攻撃のHIT数が2⇒4HITに変化し 合計BRV威力も極大アップ
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの180%分)(追加)
・“攻撃力アップ”の効果15%アップ(15%⇒30%)
・“自身の与えるBRVダメージ上限が9999を30%分突破可能(12998まで)”の効果追加
・“デバフアクトロングショット”の効果を3ACT期間延長(合計6ACT)


“キャニスターショット”、“グレープショット”ともに使用回数が増加し、HP攻撃回数も増加。

覚醒85でEXアビリティ“アーマーショット”が強化され、通常の限界突破だけで数多くのステータスがアップできる。とくに素早さ40%アップ、リキャストスピードアップでEXアビリティの回転も速くなっている。アビリティも4HIT遠距離物理BRV攻撃+HP攻撃を4回行う技構成となり、HP攻撃の合間にBRV加算も追加されたため、火力アップが著しい。自身に付与するバフ“スナイプ”にも自身の与HPダメージアップのほか、味方全員の攻撃力アップの効果上昇、味方全員の攻撃時最大BRV上限突破などが加わり、味方をより強力にサポートできる性能となっている。

サッズのクリスタル覚醒90について

≪覚醒85≫デスペラードエクステンドII

パッシブ“息子を想う力”装備時
・自身の与えるBRVダメージ80%アップ
・自身の受けるBRV加算効果40%アップ
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限40%アップ
・加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限40%アップ
・“デスペラード”のリキャストスピード20%アップ

パッシブ“デスペラードエクステンド”装備時
“デスペラード”使用時
・7HIT全体遠距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃
 +7HIT全体遠距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃
 +6HIT全体遠距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃が
 4HIT全体遠距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を4回行った後
 6HIT全体遠距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃に変化し、合計BRV威力も極大アップ
・与えた合計HPダメージの20%分自身のBRVをアップさせる

特殊効果“ひなチョコボフィーバー”に以下の効果が追加
・自身の与えるHPダメージ20%アップ


≪覚醒88≫アドバンスオールエクステンドII
“アドバンスオール”使用時
・“攻撃力アップ”と“奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限アップ”の効果10%アップ
・“味方全員の与えるBRVダメージ上限が9999を20%分突破可能(11998まで)”の効果追加
・“アドバンスオール”の効果を2ACT期間延長(合計7ACT)


覚醒85でEXアビリティ“デスペラード”は4HIT全体遠距離物理BRV攻撃+全体分配HP攻撃を4回行った後、6HIT全体遠距離物理BRV攻撃+全体分配HP攻撃に技構成が変化し、計5回もHP攻撃を与えるよう大幅強化されている。リキャストスピードもアップ、特殊効果“ひなチョコボフィーバー”に自身の与HPダメージアップも追加されたので、高威力のEXアビリティを高頻度で使用できる。

アビリティ“アタックブースト”と特殊効果“ひなチョコボフィーバー”での味方の支援能力は相変わらず優秀なので、味方全員でクリティカル率100%を維持したうえで、自身も火力を出していける。

アーヴァインにLD武器とキャラ調整が実施。サッズとともに覚醒90解放も【2021.8.18アプデ情報】

公式番組『オペオペ EX』お便り募集中

『DFF オペラオムニア』の公式番組『オペオペ EX』では、視聴者の皆様のお便りも募集しています。あなたのプレイエピソード、●●がクリアーできない、キャラの使いかたがわからない、MCの森下さん大和田さんの冒頭の挨拶の質問ネタなどありましたら、下記のお便り投稿ページから投稿をお願いします。

この記事の関連URL

この記事の個別URL

『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト

『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト