シドにLD武器&LDボード追加、オニオンナイトBT武器の真化が可能に。シド、オニオンに加えてセラにもキャラ調整、覚醒90解放も【2021.5.31アプデ情報】

公開日時:2021-05-31 14:00:00

スクウェア・エニックスのスマホアプリ『ディシディアFF オペラオムニア』に、『FFVII』より参戦しているシドにLD武器とLDボードが追加され、キャラクター調整も実施。『FFIII』から参戦のオニオンナイトにはBT武器真化が解放。シド、オニオンナイトに加えてセラにはキャラクター調整、そしてクリスタル覚醒Lv90が解放される。本稿では、アップデート(2021年5月31日)時点での性能を解説。

なお、ここで解説する各種技の効果・性能は、キャラクターおよび全相性・専用武器の性能強化を最大まで行った状態のものとなる。

[同日公開のアップデート関連情報]
ノエルにBT武器が追加! ついに覚醒90も解放され、キャラ調整も【2021.5.31アプデ情報 】

[関連記事]
シド、ケット・シー、アーヴァイン、リセのクリスタル覚醒80解放【2020.10.30アプデ情報】
マキナにLD武器、シドに真化武器が実装! シドはキャラ調整も【2019.12.5アプデ情報】
オニオンナイトにLD武器&BT武器が実装! 覚醒80解放も実施【2020.6.30アプデ情報】
セラにLD武器が実装! 覚醒80解放も実施【2020.8.18アプデ情報】

シドLD武器“方天画戟【VII】”データ

【シド】LD武器バナー

▲方天画戟【VII】

≪LDアビリティ≫ハイウインド
・使用回数は4回
・風属性遠距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を9回行う(与えるHPダメージは分配)
・敵の数に応じてBRV攻撃の対象は分散
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの150%分)
・最初のHP攻撃時に敵全体に6ACT“風耐性ダウン”付与
・最後のHP攻撃を除くHP攻撃後 与えた合計HPダメージの50%分自身のBRVをアップさせる
・自身に9ACT特殊効果“空駆けるハイウインド”1段階(上限3)付与

特殊効果“空駆けるハイウインド”に関して
自身が追撃“BRV攻撃“、追撃“HP攻撃“、“爆撃指令”を除いて 対象に攻撃をHITさせた時も1段階アップ(上限3)
自身に以下の効果(段階によって効果は変わらない)
・エンチャント・風(20%)
・攻撃力40%アップ
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ
・与えるHPダメージ20%アップ
・属性弱点を突いた時与えるBRVダメージ40%アップ
“空駆けるハイウインド”の段階が3の時、自身以外の味方全員が敵をターゲットとして行動後(カウンター 追撃を除く)、追加攻撃“爆撃指令”が発動する。1回の行動での追加発動は1回のみ

◎爆撃指令
・味方全員に自身の攻撃力100%分BRVを加算し、2HIT風属性遠距離物理BRV攻撃+全体分配HP攻撃を6回行う
・BRV攻撃はHP攻撃毎に対象分散
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの120%分)
・それぞれのHP攻撃時、与えた合計HPダメージの20%分味方全員のBRVをアップさせる
・最初のHP攻撃後に敵全体に6ACT“風属性耐性ダウン”付与
・自身に付与されている“空駆けるハイウインド”の段階を1に戻す

これまでのシドのおさらい

シドは風属性のアビリティを持ち、EXアビリティ“大乱闘”で敵全体に風耐性ダウンの付与も可能で、弱点を突いた攻撃が得意なアタッカーだ。

また、“大乱闘”は敵全体の行動遅延も可能で、仲間に行動順を回しやすい。

“ドラゴンダイブ”は対象の強化効果をひとつ解除に加え、“ドラゴンギア”を付与し、ドラゴンギア付与中は通常攻撃が“ドラゴンモッド”に変化。“ドラゴンモッド”で自身の最大HPの25%分を回復できるなど、器用な一面も。

シドLD武器の運用について

“ハイウインド”は、風属性遠距離物理BRV攻撃+全体分配HP攻撃を9回行うLDアビリティ。

最初のHP攻撃時に敵全体に“風耐性ダウン”を付与するため、弱点属性をついて攻撃することができる。

自身に付与する特殊効果“空駆けるハイウインド”は段階つきの特殊効果となっており、シド自身が敵を攻撃することで段階がアップし、上限の段階3のときに自身以外の味方が敵をターゲットとして行動後に追加攻撃“爆撃指令”を発動し、2HIT風属性遠距離物理BRV攻撃+全体分配HP攻撃を6回行う。

“爆撃指令”後、“空駆けるハイウインド”の段階は1となってしまうが、“爆撃指令”は味方全員へのBRV加算もあり、非常に強力な追加攻撃となっている。

なお、LDアビリティ使用時は攻撃による上昇とLDアビリティの効果での上昇が重複して合計2上昇するため、LDアビリティを連続使用すれば“爆撃指令“を連続で発動させることが可能。長期戦では特殊効果が切れてしまうリスクはあるが、味方のBT効果期間で畳み掛けたいときや周回時のテクニックとして覚えておくといいだろう。LDエクステンドで、空駆けるハイウインドの1段階付与があるため、クエスト開始時からこのムーブが可能だ

そのほかにも、段階に拠らない自身への“エンチャント・風”や攻撃力アップ、与HPダメージアップなどのステータスアップもあり、シド自身が風属性アタッカーとして、さらに活躍できるはずだ。

20210529-210059-296
20210529-210209-389
20210529-210838-382

≪LDコールアビリティ≫ハイウインド【C】
コールされたシドが以下の行動を行う
・風属性遠距離物理BRV攻撃+全体HP攻撃を9回行う(与えるHPダメージは分配)
・敵の数に応じてBRV攻撃の対象は分散
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの150%分)
・最初のHP攻撃時に敵全体に4ACT“風耐性ダウン”付与
・最後のHP攻撃を除くHP攻撃後 与えた合計HPダメージの30%分自身のBRVをアップさせる

使用後特殊効果:3ACT
シドをコールしたキャラクターに以下の効果
・攻撃力20%アップ
・エンチャント・風(20%)
・属性弱点を突いた際に与えるBRVダメージ20%アップ
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限10%アップ
・与えるHPダメージ20%アップ


“ハイウインド【C】”は、風属性遠距離物理BRV攻撃+全体分配HP攻撃を9回行うLDコールアビリティ。

敵全体を風耐性ダウンさせたうえで、使用後特殊効果でシドをコールしたキャラクターに“エンチャント・風”や属性弱点攻撃時のBRVダメージアップなどを付与できるため、コール後は風属性で攻めていける。

シドの調整詳細と運用、クリスタル覚醒90について

≪覚醒55≫ハイパージャンプエクステンド
“ハイパージャンプ”使用時
ターゲット以外にも80%分のHPダメージ(追加)

≪覚醒60≫ドラゴンダイヴエクステンド
“ドラゴンダイヴ”使用時
・風属性遠距離物理BRV攻撃+HP攻撃が
 4HIT風属性遠距離物理BRV攻撃+HP攻撃を2回行うに変化

≪覚醒85≫大乱闘エクステンドII
パッシブ“大空を駆ける男の魂”装備時
・自身の与えるBRVダメージ50%アップ
・自身の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ

パッシブ“大乱闘エクステンド”装備時
“大乱闘”使用時
最初のHP攻撃時に敵全体に6ACT“風耐性ダウン”付与に変化(最後のHP攻撃後⇒最初のHP攻撃後)
HP攻撃が全体HP攻撃に変化(与えるHPダメージは等倍)

≪覚醒88≫エアロエンチャントアタックアップエクステンドII
“エアロエンチャントアタックアップ”使用時
・攻撃力アップの効果アップ(15%⇒50%)
・自身の与えるBRVダメージ上限が9999を40%分突破可能(13998まで)の効果追加
・“エアロエンチャントアタックアップ”の効果を1ACT期間延長(合計4ACT)

Cid_Crystal_90_re

“ハイパージャンプ”にはターゲット以外にも合計HPダメージの80%分のHPダメージが追加され、複数の敵に大きなHPダメージが与えることが可能に。

“ドラゴンダイブ”はBRV攻撃のHIT数が増加し、HP攻撃を2回行う構成となって火力が増している。

EXアビリティ“大乱闘”は、風耐性ダウンを付与するタイミングが初回のHP攻撃時に変わり、さらにHP攻撃が全体等倍HP攻撃に。遠距離物理BRV攻撃+全体等倍HP攻撃を13回行う攻撃となり、大幅な火力アップとなっている。

オニオンナイトBT武器“菊一文字【III】”データ

5efa97f101e06

▲菊一文字【III】

≪フィニッシュバースト≫ にんじゅつ
バーストモード発動可能となり、バーストモード中最後の行動で、以下いずれかのフィニッシュバーストが使用可能
・オニオンナイトに“忍者”付与中、または“忍者/賢者”いずれも付与されていない:“にんじゅつ”
・オニオンナイトに“賢者”付与中:“だいまほう”

◎にんじゅつ
・10HIT氷属性近距離物理BRV攻撃+HP攻撃を2回行う
・与えるBRVダメージ上限が9999を600%分突破可能(69993まで)
・奪ったBRVが最大BRVを超えて699993まで加算でき 与えるHPダメージ上限も99999を600%分突破可能(699993まで)
・使用後 以下のバースト効果を8ACT付与

◎だいまほう
・10HIT氷属性全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃を2回行う
・攻撃対象が単体の時 与えるBRVダメージ1.6倍 与えるHPダメージは分配
・与えるBRVダメージ上限が9999を150%分突破可能(24997まで)
・奪ったBRVが最大BRVを超えて499995まで加算でき 与えるHPダメージ上限も99999を400%分突破可能(499995まで)
・使用後 以下のバースト効果を8ACT付与

≪バースト効果≫
味方全員の
・与えるBRVダメージ50%アップ
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限30%アップ
・物理攻撃力100%アップ(“にんじゅつ”後限定)
・魔法攻撃力100%アップ(“だいまほう”後限定)
・与えるBRVダメージ上限が9999を20%分突破可能(11998まで)
・与えるHPダメージ30%アップ
※同一キャラクターのバースト効果は重複しない

≪真化効果≫ にんじゅつBRVHPヒットプラスフォースリミットアップ
“にんじゅつ”使用時
・BRV攻撃のHIT数が合計4 HIT増え 合計BRV威力も極大アップ
・与えるBRVダメージ上限極大アップ(50%⇒350%)
・所持できるBRVと与えるHPダメージ上限極大アップ(50%⇒400%)

“だいまほう”使用時
・12HIT氷属性全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃が
 10HIT氷属性全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃を2回行うに変化し、合計BRV威力も極大アップ
・与えるBRVダメージ上限極大アップ(20%⇒150%)
・所持できるBRVと与えるHPダメージ上限極大アップ(80%⇒400%)

≪限界突破効果≫
(1)バーストモードアクトロング
バーストモード使用時連続行動できる行動数+1

(2)にんじゅつバフアップ
・バースト効果“にんじゅつ”“だいまほう”の2ACT期間延長
・バースト効果“にんじゅつ”“だいまほう”の与えるHPダメージアップの効果アップ(20%⇒30%)
・バースト効果“にんじゅつ”の物理攻撃力アップの効果アップ(30%⇒100%)
・バースト効果“だいまほう”の魔法攻撃力アップの効果アップ(30%⇒100%)

(3)にんじゅつマスタリー
BTアビリティ“にんじゅつ”装備可能


真化・限界突破で“にんじゅつ”、“だいまほう”(※)ともにHP攻撃を2回行う構成へと変化。

バースト効果は味方全員のステータスを底上げする使いやすい内容だが、“にんじゅつ”であれば物理攻撃100%アップ、“だいまほう”なら魔法攻撃力100%アップと、かなりの上昇となる。パーティ構成によってどちらのフィニッシュバーストを使うか選ぶといいだろう。

※……オニオンナイトのフィニッシュバーストは、自身に“忍者”付与中、または“忍者/賢者”いずれも付与されていないなら“にんじゅつ”、 “賢者”付与中なら“だいまほう”が発動する。

20210529-213124-927
20210529-213154-211
20210529-213209-279

オニオンナイトの調整詳細と運用、クリスタル覚醒90について

≪覚醒85≫流剣の舞エクステンドII
パッシブ“2つの道を進む者”装備時
・自身の与えるBRVダメージ50%アップ
・自身の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ

パッシブ“流剣の舞エクステンド”装備時
“流剣の舞”使用時
・6HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃を2回行うが
 6HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃を4回行うに変化し、合計BRV威力も極大アップ
・与えるHPダメージ40%アップ

“プチメテオ”使用時
最初のHP攻撃時に敵全体に4ACT“氷耐性ダウン”付与に変化
・6HIT全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃(敵の数に応じてBRV攻撃対象は分散する)が
 4HIT全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃を2回行うに変化し、合計BRV威力も中アップ

“忍者”付与中
通常“HP攻撃”“HP攻撃+(忍者)”が“HP攻撃++(忍者)”に変化

“賢者”付与中
通常“HP攻撃”“HP攻撃+(賢者)”が“HP攻撃++(賢者)”に変化

◎HP攻撃++(忍者)
・5HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの150%分)
・行動負荷が低い

◎HP攻撃++(賢者)
・3HIT氷属性全体魔法BRV攻撃+単体HP攻撃
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの120%分)
・ターゲット以外にも20%分のHPダメージ

≪覚醒88≫ブリザドエンチャントオールエクステンドII
“ブリザドエンチャントオール”使用時
攻撃力アップの効果アップ(10%⇒30%)
味方全員の与えるBRVダメージ上限が9999を20%分突破可能(11998まで)の効果追加
“ブリザドエンチャントオール”の効果を2ACT期間延長(合計7ACT)

<LDボード>大器の光エクステンド
クエスト開始時
自身に6ACT特殊効果“じゅくれんど99”付与(追加)

“ソード&マジック”使用時
最初のHP攻撃後にターゲット以外にも50%分のHPダメージ(追加)
全体HP攻撃の与えるHPダメージが等倍化(分散⇒等倍)
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限アップ(180%⇒200%)

''特殊効果“じゅくれんど99”の自身の与えるBRVダメージアップの効果40%アップ(20%⇒60%)と与えるHPダメージアップの効果アップ(20%⇒30%)
特殊効果“じゅくれんど99”に以下の効果が追加
味方全員の与えるBRVダメージ20%アップ
味方全員の与えるHPダメージ10%アップ

OnionKnight_Crystal_90_0529

EXアビリティは“流剣の舞”が対象にHP攻撃を4回放ち、“プチメテオ”は全体HP攻撃を2回放つように変化し、大きく火力がアップ。

LDボード内“大器の光エクステンド”の調整で、クエスト開始時から特殊効果“じゅくれんど99”を付与できるようになり、また自身の与BRV、与HPダメージがさらに向上しただけでなく、味方全員の与BRV、与HPダメージを伸ばせるようになった。

“ソード&マジック”自体は最初の“8HIT氷属性近距離物理BRV攻撃+HP攻撃”時にターゲット以外にも50%分のダメージを与えられるようになり、後半の“5HIT氷属性全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃”が等倍全体HP攻撃となったことで、対複数にもより火力が出せるようになっている。

セラの調整詳細と運用、クリスタル覚醒90について

≪覚醒55≫ブラッドエクステンド
◎通常版
“ブラッド”使用時
BRV攻撃のHIT数が2HITに変化(1HIT⇒2HIT)
奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの150%分)(追加)
ターゲットに追加HP攻撃が発動(最終HIT後 自身のBRVが最大BRVの80%以上の時⇒無条件)

◎+版
最初のBRV攻撃前に自身に自身の攻撃力の100%分BRVを加算(追加)
・2HIT全体魔法BRV攻撃+単体HP攻撃が
 4HIT全体魔法BRV攻撃+単体HP攻撃を2回行うに変化し、合計BRV威力もアップ
ターゲットに与えたHPダメージの20%分BRVを味方全員に加算(自身以外の味方全員⇒味方全員)

≪覚醒60≫月光エクステンド
◎通常版
“月光”使用時
BRV攻撃のHIT数が3HITに変化(1HIT⇒3HIT)
奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの150%分)(追加)
対象に付与する“攻撃力ダウン”の効果アップ(20%⇒70%)

◎+版
・全体魔法BRV攻撃+HP攻撃が
 2HIT全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃を3回行うに変化し、合計BRV威力もアップ
最後のHP攻撃を除くHP攻撃後、与えた合計HPダメージの20%分、自身のBRVをアップさせる(追加)
与えた合計HPダメージの20%分BRVを味方全員に加算(自分以外の味方全員⇒味方全員)

≪覚醒85≫アルテミスアローエクステンドII
パッシブ“エトロの干渉”装備時
・自身の与えるBRVダメージ30%アップ
・自身の受けるBRV加算効果20%アップ
・自身の奪ったBRVと加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限20%アップ

パッシブ“アルテミスアローエクステンド”装備時
“アルテミスアロー”使用時
・攻撃力依存のBRV加算が味方全体化
・攻撃力依存のBRV加算効果アップ(100%⇒150%)
・7HIT魔法BRV攻撃+HP攻撃が
 4HIT魔法BRV攻撃+HP攻撃を2回行うに変化し、合計BRV威力も極大アップ
・与えた合計HPダメージの50%分BRVを味方全員に加算

“揺ぎ無き意思”の攻撃力アップの効果アップ(20%⇒80%)

≪覚醒88≫アドバンスオールエクステンドII
アドバンスオールエクステンドII
“アドバンスオール”使用時
・奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限アップの効果10%アップ
・味方全員に“受けるBRV加算効果10%アップ”と“加算したBRVを最大BRVを超えて加算する上限10%アップ”の効果追加
・“アドバンスオール”の効果を2ACT期間延長(合計7ACT)


<LDボード>旅を続ける強い決意エクステンド
バトル開始時
敵全体に5ACT弱体効果“攻撃力70%ダウン”“最大BRV50%ダウン”“毒(初期BRVの80%分)”付与(追加)

“希望の涙”付与中
自身の付与する弱体効果の3ACT期間延長(追加)

“パラダイムシフトコンボ”使用時
・8HIT全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃が
 4HIT全体魔法BRV攻撃+全体HP攻撃を4回行うに変化し、合計BRV威力もアップ
HP攻撃後、与えた合計HPダメージに依存した量のBRVを自身に加算(追加)
敵全体の自身が付与した弱体効果の期間を1ACTION延長し、銀フレーム付き弱体効果に変化させる(追加)

“希望の涙”の効果が調整・追加
行動開始時それぞれの最大BRVに依存したBRV加算の効果効果がアップ(自身30%⇒50%、自身以外の味方全員10%⇒30%)
味方全員の奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限を20%アップ
敵全体の弱体効果の数が合計6個以上の時、味方全員の与えるBRVダメージ50%アップとHPダメージ25%アップの効果

Serah_Crystal_90_0529

“ブラッド”、“月光”の両アビリティともに通常版はBRV攻撃のHIT数アップと攻撃時最大BRV上限突破性能が追加。

“+版”はともに複数回HP攻撃を放つ構成へと変化して火力がアップ。HP攻撃後に自身以外の味方にだけ加算していたBRVを自身にも加算するようになったのはうれしい。

EXアビリティ“アルテミスアロー”は最初のBRV加算効果がアップしたうえ、対象が味方全体となり、HP攻撃を2回行う構成に変化。さらに攻撃後にも味方全員にBRVを加算するようになり、火力、BRV加算も大きくアップしている。

LDボード内“旅を続ける強い決意エクステンド”の調整でバトル開始時に3種のデバフを付与できるようになり、“パラダイムシフトコンボ”はHP攻撃を4回行う技構成への変化。攻撃間にBRV加算も追加され、火力が大幅に増加した。さらに自身の付与したデバフの銀フレーム化や自身に付与するバフ“希望の涙”の効果アップと多岐にわたる調整が入っている。

“パラダイムシフトコンボ”自体の火力も上がっているが、さらに味方へのBRV加算、ステータスアップ、敵の弱体化を図ることができるようになっている。

20210529-213716-039
20210529-214446-049

公式番組『オペオペ EX』お便り募集中

『DFF オペラオムニア』の公式番組『オペオペ EX』では、視聴者の皆様のお便りも募集しています。あなたのプレイエピソード、●●がクリアーできない、キャラの使いかたがわからない、MCの森下さん大和田さんの冒頭の挨拶の質問ネタなどありましたら、下記のお便り投稿ページから投稿をお願いします。

この記事の関連URL

この記事の個別URL

『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト

『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』特設サイト