【リリース追記】『ディシディア ファイナルファンタジー NT』オープンβテストの実施が決定!!

公開日時:2017-12-17 12:56:00

2017年12月16日~17日に千葉・幕張メッセで開催されている“ジャンプフェスタ2018”。開催2日目のスクウェア・エニックスブースのメインステージでは、2018年1月11日にプレイステーション4で発売が予定されている『ディシディア ファイナルファンタジー NT』のスペシャルステージが実施された。

そのスペシャルステージ内で、本作のオープンβテストが実施されることが明らかに! このオープンβテストは、2017年12月23日、24日、30日、31日、2018年1月6日、7日の6日間、18時~23時の期間限定で、日程によって使用可能なキャラクターが変わるとのこと。

20171217125101
20171217125150

▲オープンβテストでプレイできるモードはこちら。PS plus会員でなくても参加可能で、クラスマッチは知り合いとのパーティ出撃も可能なようだ。

【公式リリース追記】

ディシディア ファイナルファンタジー NT Open β Test実施決定!

PlayStation4版『ディシディア ファイナルファンタジー NT Open β Test』を実施決定! 期間は12/23(土)~1/7(日)の毎週土曜・日曜 18:00~23:00となっております。
戦士たちの闘争を追体験するストーリー、COMと対戦をするラッシュバトルといった1人用向けのモードやオンラインで対戦をするクラスマッチなど、製品版から一部モードが体験可能です。
使用可能なキャラクターはOpen β Testの期間毎に異なる15キャラクターが使用可能です。

Open β Testの詳細は下記サイトよりご確認ください。
DISSIDIA FINAL FANTASY NT Open β Test』特設ページ
http://www.jp.square-enix.com/dffnt/obt/

【実施期間】
【1】12/23(土)18:00~23:00 12/24(日)18:00~23:00
【2】12/30(土)18:00~23:00 12/31(日)18:00~23:00
【3】1/6(土)18:00~23:00
【4】1/7(日)18:00~23:00
※使用可能なキャラクターは上記期間毎に異なります。
※Open β Testは上記の実施期間中のみ、ゲームをプレイすることができます。
※開始/終了時間は前後する場合がございますので。あらかじめご了承ください。
※「DISSIDIA FINAL FANTASY NT Open β Test」のクライアント配信期間は、 「2017年12月22日(金)~2018年12月1月9日(月)まで」となります。

【参加方法】
12月22日(金)よりPlayStation Storeから「ディシディア ファイナルファンタジー NT Open β Test」をダウンロードすることで参加が可能です。
Open β Testに参加するためには、ネットワークに接続されたPlayStation4とSony Entertainment Network(以下「SEN」といいます)アカウントが必要です。

【注意事項】
※Open β Testは予期せぬ動作や不具合が発生する可能性がございますが、それらに対するサポートは行っておりません。また、Open β Testの内容は予告なく変更される場合があります。

Open β Testで体験可能なモード

クラスマッチ
オンラインで3VS3のパーティバトルをプレイするモード。
・Class match (solo) ⇒全国のプレイヤーとソロ出撃で対戦
・Class matchi (Party) ⇒友達とパーティを組み全国のプレイヤーと対戦

01

カスタマイズ
EXスキルやキャラクターのスキン、シンボルチャットなど 様々な項目をカスタマイズできます。

02

ラッシュバトル
オフラインでCOMと3VS3のパーティバトルを連戦する1人用モード。

03

トレジャー
各モードで獲得した『トレジャー』を開封して、キャラクターのスキン、シンボルチャット、プレイヤーアイコンなど様々な報酬を獲得できます。

04

ストーリー
閉ざされた記憶を開放し、戦士たちの闘争を追体験できます。開放に必要な『メモリア』はP.LVが上がると入手できます。

05

※全て製品版から一部機能を制限された状態となります。

ディシディア ファイナルファンタジー NT』とは

歴代ファイナルファンタジーシリーズの登場キャラクターを操作し、3VS3の爽快なアクションバトルを楽しむことができる『DISSIDIA FINAL FANTASY NT』。キャラクターだけではなく、バトルマップやBGMも歴代シリーズから登場し、シリーズの特徴を生かしたスキルや召喚獣により「ファイナルファンタジー」らしいバトルを実現。新たな神々と戦士たちの“はじまりの物語”が描かれており、闘争を繰り広げる世界の、生誕の物語が明らかになります。

06
07

※画面は開発中のものです。

この記事の個別URL

『ディシディア ファイナルファンタジー』初心者の館

プロフィール

河合リヱ

『DFF』でゲーセン通いに目覚めた週刊ファミ通副編集長。シャントット様をメインに、SHOOTタイプのキャラをよく使ってます。ほぼソロなので、パーティ出撃での立ち回りも練習したい今日この頃。

コイチ

ゲームを最大限に楽しむ集団“ゴジライン”に所属するアルカディアの残党。ときに格ゲーマー、ときにIT戦士、ときに『DFF』ライターとして活動しています。自称・初心者代表ライトニングとして浅瀬を泳いでいましたが、ケフカが追加されたので本気出して初心者脱却します。

しんのすけ

ゲーセン大好きっ子な週刊ファミ通編集者。自称“器用系”で、『DFF』でもいろいろなキャラクターを触っているけど、相性がいいのはHEAVYタイプのキャラクターだったりする。『DFF』はバージョンアップの周期が早いので、使いたいキャラクターがすぐに変わるんですが、うれしい悲鳴ですたい!

西川くん

生涯で2度、美容師に「『FFVIII』のゼル・ディンの髪型にしてください」と言ったことがある、『FF』シリーズとモンクタイプが大好き系の新人ライター。とか言いつつ、ヴァナ・ディール&エオルゼアでは忍者。ゲームセンターにNESiCAカードを置き忘れて、2回ほどブロンズEからやり直しているうっかり者です。NESiCAカードの置き忘れにご注意クポ!

ブンブン丸

ファミ通のクロスレビュアーであり、さまざまなゲームイベント、配信などにも出演する、あらゆる意味でマルチゲーマー。『FF』シリーズはほぼプレイ。対戦ゲームにも目がないので、“初心者の館”に仲間入り。ちなみにマッチングすると特別称号がもらえますよ!

YU

稼動1年が経過してから、本格的に『DFF』をプレイし始めた途中加入メンバー。メインキャラクターはガーランドだが、ゴリゴリとしたキャラクターが好みというわけではないらしい。いちばん思い入れがあるシリーズが『FFXI』というのもあり、サブキャラとしてシャントットも使う。

『ディシディア ファイナルファンタジー』公式サイトはこちら DISSIDIA FINAL FANTASY 公式プレイヤーズサイト 「SANCTUARIUM」 『DISSIDIA FINAL FANTASY NT』公式サイト 初心者の館 ツイッターアカウント

『ディシディア ファイナルファンタジー』初心者の館

© 2015-2017 KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA