ケフカ基本情報

公開日時:2016-06-28 00:00:00

●最終更新日:2016年8月18日
2ndフォームを追加。

ファイナルファンタジーVI』にて、ティナたちの前に立ちはだかる敵キャラクターとして登場したケフカ。本作では、4人目のSHOOTタイプとして参戦を果たしている。ほぼすべての攻撃が溜め可能という特性を活かし、トリッキーな立ち回りで敵を翻弄しよう。

ケフカ技表_01

ケフカ技紹介動画

【DISSIDIA FINAL FANTASY】バトルムービー:ケフカ

【基本性能】
ダッシュブレイブ攻撃以外は溜めることで技の性能を変えられるケフカ。遠距離からブレイブ攻撃で牽制するよりも、近距離~中距離から通常版、溜め版の魔法を織り交ぜて牽制を行い、敵を翻弄しよう。ケフカの攻撃は追尾能力に長けた技が多いので、足を止めて戦いがちなフリオニールや、ヤ・シュトラが敵なら有利に立ち回れるだろう。

【オススメの立ち回り】
まずは“くねくねファイガ”(空中II)や、“のろのろメテオ”(地上↑+II)といった追尾性能と射程に秀でた技で牽制。このふたつの攻撃は非常にイヤらしく敵を追尾していくので、敵が回避に専念している隙に“もりもりサンダガ”(空中↑+II)を溜めながら近づけば、回避の隙を突ける可能性が高いのだ。咄嗟に出せる技が少なく自衛手段は乏しいケフカは、“コアもどき”(地上↓+II)を自身の周囲に前もって設置しておくのもポイント。罠が周囲にある状況を作り出してから攻撃していき、もし敵が近づいてきた場合は、移動技の“ケフカロケット”(ダッシュ中にII)で逃げに徹したり、対地上、対空中ともに、優秀な“ぐんぐんブリザガ”(地上II)で迎撃するといい。また、“コアもどき”は目の前に設置されるので、先読みして置いておけば前進してくる敵にヒットさせられることもある。味方と敵が入り乱れる混戦時には、“どきどきアルテマ”(空中↓+II)で狙い撃つのもオススメ。“どきどきアルテマ”は、敵をサーチせず特定の距離に魔法が出る技なので慣れるまでは扱いにくいが、攻撃範囲は広めなので複数の敵に当てられる可能性があるのだ。なお、ケフカの魔法は闇討ちで当たりやすい攻撃が揃っているので、狙った敵に攻撃を放つ→すぐにターゲットを変えて射線を隠す……など、立ち回りを工夫することでさらに真価を発揮できる。

【HP攻撃について】
●“はかいのつばさ”(地上、空中ともにIV) 習得C.LV:1
背中の羽を敵に突き刺して攻撃する近距離技。攻撃を溜めている最中はグライド移動が可能なので、細かく位置取りを調整可能だ。攻撃範囲は羽の見た目よりやや広く、発生速度もそれなりに早い。接近してくる敵への迎撃に使用したり、各種追尾攻撃を敵が避けた隙を狙って攻撃しよう。

ケフカHP攻撃_はかいのつばさ

●“ハイパードライブ”(地上、空中ともにIV) 習得C.LV:2
自身の正面に高速で移動するエネルギー波を放つ。攻撃を溜めた場合は射程が上昇。建物などは貫通しないが、平坦なステージでは遠くから狙い撃ちできる。発生はそこそこ早いものの追尾しないため、敵が自由に動ける状態では当てにくい。敵の隙へカウンターとして差し込んだり、空中にいる敵への迎撃手段として使うと当てやすい。

ケフカHP攻撃_ハイパードライブ

●“トライン”(地上、空中ともにIV) 習得C.LV:5
敵がいる位置に、三角形のエネルギーを発生させて攻撃するサーチ攻撃。攻撃を溜めることで放たれる魔法の数が上昇し、最大3発の魔法攻撃が発生する。ヒットすると、敵に画面暗化&汎用EXスキル使用不可のデバフを付与。最大まで溜めた3連続攻撃は、ワンテンポ遅れてからサーチするので、一度のステップだけでは回避しきれないことが強み。EXスキルの“スタミナブレイク”と併用すれば、より高確率で当てられるだろう。

ケフカHP攻撃_トライン

●“ミッシング”(地上、空中ともにIV) 習得C.LV:10
球体の魔法を敵に撃ち出す遠距離攻撃。通常版は初速は速いが、最大射程は短い。溜めた場合は、初速は遅いものの射程と最大速度が上がるという、ティナのメルトンのような技。ヒットさせた場合は、最大HP減少のデバフを与えられる。追尾性能が高いため、遠くから溜め撃ちしているだけでもヒットが狙える。

ケフカHP攻撃_ミッシング

【EXスキルについて】
専用EXスキル“こころないてんし”は敵に厄介なデバフを付与する技。味方に大きなメリットをもたらすので、ゲージが溜まったら、味方が敵と戦っているところで発動させたい。溜めずとも、スティック入力反転という敵からすればイヤなデバフが付くが、最大まで溜めて発動すれば、短時間ながら相手の動きを止められるため、味方の攻撃を確定させられる。なお、壁付近でHP攻撃を当てた場合など、至近距離でダウンが奪えたら最大溜め版“こころないてんし”が安定して当てられる。

01
02
03
うつくしピエロA うつくしピエロB うつくしピエロC

▲うつくしピエロA

▲うつくしピエロB

▲うつくしピエロC

ケフカ_2nd

▲~へんてこターバン~

ぼくちんの髪飾り ユカイな髪飾り

▲ぼくちんの髪飾り

▲ユカイな髪飾り

この記事の個別URL

『ディシディア ファイナルファンタジー』初心者の館

プロフィール

河合リヱ

『DFF』でゲーセン通いに目覚めた週刊ファミ通副編集長。シャントット様をメインに、SHOOTタイプのキャラをよく使ってます。ほぼソロなので、パーティ出撃での立ち回りも練習したい今日この頃。

コイチ

ゲームを最大限に楽しむ集団“ゴジライン”に所属するアルカディアの残党。ときに格ゲーマー、ときにIT戦士、ときに『DFF』ライターとして活動しています。自称・初心者代表ライトニングとして浅瀬を泳いでいましたが、ケフカが追加されたので本気出して初心者脱却します。

しんのすけ

ゲーセン大好きっ子な週刊ファミ通編集者。自称“器用系”で、『DFF』でもいろいろなキャラクターを触っているけど、相性がいいのはHEAVYタイプのキャラクターだったりする。『DFF』はバージョンアップの周期が早いので、使いたいキャラクターがすぐに変わるんですが、うれしい悲鳴ですたい!

西川くん

生涯で2度、美容師に「『FFVIII』のゼル・ディンの髪型にしてください」と言ったことがある、『FF』シリーズとモンクタイプが大好き系の新人ライター。とか言いつつ、ヴァナ・ディール&エオルゼアでは忍者。ゲームセンターにNESiCAカードを置き忘れて、2回ほどブロンズEからやり直しているうっかり者です。NESiCAカードの置き忘れにご注意クポ!

ブンブン丸

ファミ通のクロスレビュアーであり、さまざまなゲームイベント、配信などにも出演する、あらゆる意味でマルチゲーマー。『FF』シリーズはほぼプレイ。対戦ゲームにも目がないので、“初心者の館”に仲間入り。ちなみにマッチングすると特別称号がもらえますよ!

YU

稼動1年が経過してから、本格的に『DFF』をプレイし始めた途中加入メンバー。メインキャラクターはガーランドだが、ゴリゴリとしたキャラクターが好みというわけではないらしい。いちばん思い入れがあるシリーズが『FFXI』というのもあり、サブキャラとしてシャントットも使う。

『ディシディア ファイナルファンタジー』公式サイトはこちら DISSIDIA FINAL FANTASY 公式プレイヤーズサイト 「SANCTUARIUM」 『DISSIDIA FINAL FANTASY NT』公式サイト 初心者の館 ツイッターアカウント

『ディシディア ファイナルファンタジー』初心者の館

© 2015-2017 KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA