ノクティス基本情報

公開日時:2017-12-07 15:00:00

●最終更新日:2017年12月7日
記事ページを公開。

ファイナルファンタジーXV』の主人公でルシス王国の王位継承者でもあるノクティス(ノクト)。本作ではSPEEDタイプのキャラクターとして参戦を果たす。地上・空中ともにクセのない扱いやすいブレイブ攻撃が使えるほか、HPが1500以下になると自動的に“ファントムソード召喚”を行い、各種ブレイブ攻撃が強化される。また、指定した方向に瞬間移動しつつ攻撃可能なEXスキルの“シフト”を織り交ぜた立ち回りは、ほかのキャラクターでは味わえないノクトだけの魅力だ。

ノクト

ノクティス技動画

【DISSIDIA FINAL FANTASY】バトルムービー:ノクティス・ルシス・チェラム

【基本情報】
SPEEDタイプらしい機動力に、連続攻撃と突進技を兼ね備えたノクト。各種ブレイブ攻撃は前方と下方向への奇襲に長けている。さらに特徴的なのが、投げた剣の位置まで一瞬でワープする固有EXスキル“シフト”。後述する“EXスキルについて”の項目でも解説しているように、“シフト”後には各種ブレイブ攻撃へとつなげられるので、近距離戦での読み合いに使用したり、立ち回りの強化など、自由度の高い行動が可能に。全体的に奇襲に特化した、神出鬼没なキャラクターと言えるだろう。また、HPが低下し、1500以下になると、“ファントムソード召喚”モードとなり、各ブレイブ攻撃後に追撃が発生し、ダメージがアップする(敵を拘束する時間などは変わらない)。“HPリジェネ”などで回復しても“ファントムソード召喚”モードは倒されるまで永続となるので、ピンチをチャンスにして、パーティを勝利へと導こう。

【各攻撃のダメージ値】
●ブレイブ攻撃(通常モード時)
通常時
ステップカット(地上II>II>II)→496(128・160・208)
ワイルドスラスト(地上↑+II>II)→464(48*3・96・224)
シャトルスマッシュ(地上↓+II)→464(192・272)
デュアルスロー(地上ダッシュ中II)→320
トリッキーカット(空中II>II>II)→496(128・160・208)
グレイスチャージ(空中↑+II>II)→464(48*3・96・224)
ヘヴィインパクト(空中↓+II)→400(384・16)
グライドラプター(空中ダッシュ中II)→464(48*2・64*2・240)

●ブレイブ攻撃(ファントムソード召喚時)
通常時
ステップカット(地上II>II>II)→526(128+5*2・160・208+5*4)
ワイルドスラスト(地上↑+II>II)→494(48*3・96+5*2・224+5*4)
シャトルスマッシュ(地上↓+II)→494(192+5*2・272+5*4)
デュアルスロー(地上ダッシュ中II)→340(320+5*4)
トリッキーカット(空中II>II>II)→526(128+5*2・160・208+5*4)
グレイスチャージ(空中↑+II>II)→494(48*3・96+5*2・224+5*4)
ヘヴィインパクト(空中↓+II)→420(384・16+5*4)
グライドラプター(空中ダッシュ中II)→494(48*2・64*2+5*2・240+5*4)

''●HP攻撃
シフトブレイク→128(48・80) ※1
シフトミーティア→HPダメージのみ
シフトサイクロン→160 ※2
シフトアサルト→HPダメージのみ

※1……投げた剣が当たらず、突きだけがヒットした場合は80ダメージとなる
※2……投げた剣がヒットした場合のみ、ブレイブダメージが入る

●固有EXスキル
シフト→16

【オススメの立ち回り】
敵へ近づいた際には、攻撃の出が速く、敵へ向かって前進しながら斬り込む“ステップカット”(地上II>II>II)や“トリッキーカット”(空中II>II>II)で攻撃しよう。3連撃が終わるまでの時間がとても短いので、ほかの敵に妨害されにくく、空振りしても隙が小さいので比較的安全に立ち回ることが可能だ。SHOOTタイプなど、魔法攻撃で牽制してくる相手には、キープ値の発生が早い突進攻撃“ワイルドスラスト”(地上↑+II>II)や“グレイスチャージ”(空中↑+II>II)がオススメ。ただし、上下方向にはあまり敵を追いかけてくれないので、なるべく敵と水平の位置で放つように心掛けるとヒットさせやすい。地上にいる敵や、自身よりも下の位置にいる敵を狙う場合は、“ヘヴィインパクト”(空中↓+II)が非常に強力。攻撃の出がとても素早く、急降下して敵を攻撃するため、上空からの奇襲にもってこいの技だ。前方へステップするように攻撃するため、敵のバックステップなどにも対応しやすいのが強み。なお、ダッシュで逃げる敵を追いかけるには、突進力の高い“グライドラプター”(空中ダッシュ中II)がオススメだ。

上空からこちらが攻められた際などには、上方向に剣を振り上げる“シャトルスマッシュ”(地上↓+II>II)が当てやすい。上方向への判定が長いので、接近戦で敵に攻撃をガードされた後に敵がジャンプすると予想した際の攻撃法として使える。また、敵にナイフを投げ付ける中距離技の“デュアルスロー”(地上ダッシュ中II)も、斜め上方向にナイフを飛ばせるので、角度によっては近づく敵を迎撃可能だ。
召喚コアの破壊は、近距離ならば“ステップカット”か“トリッキーカット”でオーケー。“デュアルスロー”も、離れた位置から破壊したい場合はアリだ。ちなみに、“デュアルスロー”は魔法非接触となっているものの、射程が約15メートルと非常に短く、追尾性能もほぼないので撃ち合いには向いていない。あくまで地上での牽制などに使おう。

【HP攻撃について】
●“シフトブレイク”(地上、空中ともにIV) 習得C.LV:1
投げた剣の位置にワープして敵を突き、ブレイブダメージを与えた後、敵を斬り飛ばす突進技。投げた瞬間からキープ値が発生し、敵のブレイブ攻撃を受けながらでも攻撃できるほか、ワープ中はHP攻撃なども避けながら攻撃が可能。攻撃の出が非常に速く、敵の隙を突いたり、壁激突からのコンボも狙える。

ノクトHP攻撃_シフトブレイク

●“シフトミーティア”(地上、空中ともにIV) 習得C.LV:2
相手の上空に槍を投げて、その場所へ急降下するサーチ系HP攻撃。カインの固有EXスキル“ジャンプIII”によく似ている技だが、こちらは射程が約20メートルと短め。足の止まっている敵へくり出したり、攻撃されている味方を援護する際に使おう。なお、壁激突からのコンボはつながらない。

ノクトHP攻撃_シフトミーティア

●“シフトサイクロン”(地上、空中ともにIV) 習得C.LV:5
大剣を敵へ投げてブレイブダメージを与えた後、その位置へワープし斬り込む突進技。“シフトブレイク”と似ているが、こちらは攻撃の出がやや遅い代わりに、攻撃範囲が大きく、上下方向への誘導性がやや高いという特徴がある。また、ボタンを長押しすると射程が若干伸びるのも特徴。攻撃のタイミングをズラし、敵のステップ後を攻撃するのにも向いている。なお、投げた大剣が敵にヒットせずともHP攻撃は発生するが、投げた大剣が敵にヒットしないとブレイブダメージは与えられない。

ノクトHP攻撃_シフトサイクロン

●“シフトアサルト”(地上、空中ともにIV) 習得C.LV:10
左スティックを入れた方向(前後左右)に短剣を投げてワープした後、敵へ向かって突進するトリッキーなHP攻撃。壁激突からのコンボが可能で、ワープする距離はやや短いが、敵の目の前で出せば背後に回ってからHP攻撃を放つことも可能。こちらを見ていない敵に対して、奇襲気味に狙っていくのが基本的な使いかた。ワープ後に敵を追いかける性能があるので、発動の瞬間にステップされても、ワープ後の攻撃がヒットする可能性も高いのが強み。

ノクトHP攻撃_シフトアサルト

【EXスキルについて】
●“シフト”(3回までチャージ可能)リキャスト時間:35秒
左スティックを入れた方向(上下左右)に、ブレイブダメージのある剣を投げてワープするスキル。ボタンの長押しで、角度をつけて剣を投げられるほか、ワープする飛距離も上昇。投げた瞬間からキープ値が発生し、敵のブレイブ攻撃を受けながらも攻撃でき、ワープした瞬間なら無敵状態で攻撃をかわせる。さらに、ワープ後には各種ブレイブ攻撃へとつなげられるのが特徴で、基本的には敵への突進技として使用し、各種ブレイブ攻撃で追撃するのがメイン。また、ワープ終了直後に“クリティカルシフト”というバフが一瞬だけかかり、ワープ後のブレイブ攻撃がヒットすると専用EXスキルゲージの上昇値が大幅に上がるのだ。

そのほかにも、上空へと投げることでジャンプ回数を抑えながら高さを確保したり、地上から空中へワープした後に“ヘヴィインパクト”で奇襲、逃げる敵を追撃するためにワープ……など、さまざまな使い道がある。召喚獣のフィニッシュ攻撃を避けるために、“シフト”を使用するというのもアリだろう。リキャスト時間はやや短めで、さらに3回までチャージされるため、バトル中は惜しみなく使うべし。

この記事の個別URL

『ディシディア ファイナルファンタジー』初心者の館

プロフィール

河合リヱ

『DFF』でゲーセン通いに目覚めた週刊ファミ通副編集長。シャントット様をメインに、SHOOTタイプのキャラをよく使ってます。ほぼソロなので、パーティ出撃での立ち回りも練習したい今日この頃。

コイチ

ゲームを最大限に楽しむ集団“ゴジライン”に所属するアルカディアの残党。ときに格ゲーマー、ときにIT戦士、ときに『DFF』ライターとして活動しています。自称・初心者代表ライトニングとして浅瀬を泳いでいましたが、ケフカが追加されたので本気出して初心者脱却します。

しんのすけ

ゲーセン大好きっ子な週刊ファミ通編集者。自称“器用系”で、『DFF』でもいろいろなキャラクターを触っているけど、相性がいいのはHEAVYタイプのキャラクターだったりする。『DFF』はバージョンアップの周期が早いので、使いたいキャラクターがすぐに変わるんですが、うれしい悲鳴ですたい!

西川くん

生涯で2度、美容師に「『FFVIII』のゼル・ディンの髪型にしてください」と言ったことがある、『FF』シリーズとモンクタイプが大好き系の新人ライター。とか言いつつ、ヴァナ・ディール&エオルゼアでは忍者。ゲームセンターにNESiCAカードを置き忘れて、2回ほどブロンズEからやり直しているうっかり者です。NESiCAカードの置き忘れにご注意クポ!

ブンブン丸

ファミ通のクロスレビュアーであり、さまざまなゲームイベント、配信などにも出演する、あらゆる意味でマルチゲーマー。『FF』シリーズはほぼプレイ。対戦ゲームにも目がないので、“初心者の館”に仲間入り。ちなみにマッチングすると特別称号がもらえますよ!

YU

稼動1年が経過してから、本格的に『DFF』をプレイし始めた途中加入メンバー。メインキャラクターはガーランドだが、ゴリゴリとしたキャラクターが好みというわけではないらしい。いちばん思い入れがあるシリーズが『FFXI』というのもあり、サブキャラとしてシャントットも使う。

『ディシディア ファイナルファンタジー』公式サイトはこちら DISSIDIA FINAL FANTASY 公式プレイヤーズサイト 「SANCTUARIUM」 『DISSIDIA FINAL FANTASY NT』公式サイト 初心者の館 ツイッターアカウント

『ディシディア ファイナルファンタジー』初心者の館

© 2015-2017 KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA