巷で大活躍のスコール兄貴指南!

公開日時:2015-12-01 20:00:00

クリスタルの導きにより、ブログに召喚されたリプ斉トンです。『DFF』が稼動しまして、早速プレイされている方、これからプレイされる方いると思いますが、いかがお過ごしでしょうか。

01

やはりスコールを筆頭とするSPEEDタイプのキャラクターは戦いやすくて人気ですね。スコール、ジタン、ティーダ、ライトニングは、どのクラス帯でも登場する常連さんといった感じでしょうか。確かに、上記のキャラクターはブレイブ攻撃、HP攻撃ともにクセがないものが揃っているので、自分で使っていてもかなり扱いやすかったです。これからプレイされる方は、これらのキャラクターでゲームに慣れるといいのではないでしょうか。私はSPEEDタイプはスコール、SHOOTタイプはヤ・シュトラ、HEAVYタイプはウォーリア オブ ライトを使っています。

ジャスト入力を極めろ!!

スコールはタイミングよくボタンを押すと攻撃がジャスト入力になり、威力がアップするという特徴があります。ジャスト入力でどれだけ威力が変わっているのかな? と疑問になったので、早速調べてきました。今回は、自分と敵のブレイブの数値が1000のときに、与えたダメージを算出しています。

※ダメージの数値などはすべてファミ通調べになります。

02

上の画像は、初期ブレイブ1000から、ジャスト入力なしで“ソリッドバレル”(地上II>II>II>II)を全段当てたときのダメージ。トータル528ダメージですね。

03

上の画像は、同じ“ソリッドバレル”(地上II>II>II>II)で、すべてジャスト入力に成功したときのダメージ。トータル615となり、100弱もダメージがアップしています!! これが安定して出せるようになれば、機動力と火力を兼ね備えたキャラクターとして運用できそうです。

ジャスト入力のコツは、
【ボタンの連打ではジャスト入力はできない】
【攻撃が当たった瞬間にIIボタンを押すと成功となり、つぎにヒットする攻撃で爆炎が発生(ジャスト入力に成功)する】

という感じです。ちなみに、初段の攻撃はジャスト入力にはなりません。“ソリッドバレル”(地上II>II>II>II)を例にすると、初段の斬撃がヒットする瞬間にIIボタンを押すと、2段目の攻撃がジャスト入力となり、2段目がヒットする瞬間に再びIIボタンを押すと、3段目がジャスト入力に~、といった感じです。また、IIボタンを1回入力すると何度も切りつける技の場合でも、ジャスト入力は1度成功すればオーケーでした。

04

ヒットモーションが気持ちいい“ビートファング”(空中II>II>II>II)の最後のダダダダってところでボタンを連打して「きもち~」となっている方は、私含めて多いと思いますが、あそこの連打は意味ないっぽいです(笑)。でも楽しいから連打しちゃうよね。

ですので、ジャスト入力を練習する方は“攻撃がヒットする瞬間にIIボタンを押す”ということを心掛けるといいのではないでしょうか。こればっかりは練習して体で覚えるしかなさそうです。お互いにがんばりまっしょい。

スコールの最大ダメージを探せ!

ジャスト入力の仕組みを調べるときに、同時にスコールのすべてのブレイブ攻撃のトータルダメージも調べてみました。

※いずれもジャスト入力なし。全段ヒット時のダメージ。

ソリッドバレル(地上II>II>II>II)→528
アッパーブルーズ(地上↑+II>II>II>II)→464
サンダーバレット(地上で↓+II)→192
※全段ヒット時の数値。近くの敵にヒットさせるとダメージ減少
ビートファング(空中II>II>II>II)→528
サベッシクロウ(空中↑+II>II>II>II)→464
ブルータルシェル(空中↓+II)→128

という感じでした。地上空中ともに、ニュートラルのブレイブ攻撃が高ダメージになりますね。ただし、ニュートラルのブレイブ攻撃は、地上空中ともに攻撃範囲がかなり短いので、少し離れた敵には移動しながら攻撃が出る“↑+II”で始動するブレイブ攻撃を当てるのがよさそうです。また、“↓+II”始動の攻撃は、地上空中ともにヒット後に“II”もしくは“↑+II”のコンボにつなげられるんです! サンダーバレットからソリッドバレルが全段ヒットすれば、720ダメージにもなります。これがスコールの最大火力になりそうですね。スコールを使う場合は、これらのことを意識して戦うとダメージアップが狙えそうです!!

また、スコールの検証の最中に、「そういえば汎用EXスキルの“マイティストライク”ってどれくらい攻撃力上がるのかな?」と思い、使用前と使用後でダメージを計ってみた結果、なんと! “マイティストライク”は、ブレイブ攻撃のダメージを2倍にすることが分かりました! マジで!? ソリッドバレルなら1056!! 2倍になることを知ったら、もう手放せなくなりましたね(笑)。これからも、“マイティストライク”でマイティなストライクをかましてやろうと思いました。

それではまた次回! これからは、定期的に上記のようなキャラクタープチ攻略を、ほかのメンバーと書いていきたいと思います。気になることがありましたら、投稿フォームからどうぞ!! それでは~。

04

この記事の個別URL

『ディシディア ファイナルファンタジー』初心者の館

プロフィール

河合リヱ

『DFF』でゲーセン通いに目覚めた週刊ファミ通副編集長。シャントット様をメインに、SHOOTタイプのキャラをよく使ってます。ほぼソロなので、パーティ出撃での立ち回りも練習したい今日この頃。

コイチ

ゲームを最大限に楽しむ集団“ゴジライン”に所属するアルカディアの残党。ときに格ゲーマー、ときにIT戦士、ときに『DFF』ライターとして活動しています。自称・初心者代表ライトニングとして浅瀬を泳いでいましたが、ケフカが追加されたので本気出して初心者脱却します。

しんのすけ

ゲーセン大好きっ子な週刊ファミ通編集者。自称“器用系”で、『DFF』でもいろいろなキャラクターを触っているけど、相性がいいのはHEAVYタイプのキャラクターだったりする。『DFF』はバージョンアップの周期が早いので、使いたいキャラクターがすぐに変わるんですが、うれしい悲鳴ですたい!

西川くん

生涯で2度、美容師に「『FFVIII』のゼル・ディンの髪型にしてください」と言ったことがある、『FF』シリーズとモンクタイプが大好き系の新人ライター。とか言いつつ、ヴァナ・ディール&エオルゼアでは忍者。ゲームセンターにNESiCAカードを置き忘れて、2回ほどブロンズEからやり直しているうっかり者です。NESiCAカードの置き忘れにご注意クポ!

ブンブン丸

ファミ通のクロスレビュアーであり、さまざまなゲームイベント、配信などにも出演する、あらゆる意味でマルチゲーマー。『FF』シリーズはほぼプレイ。対戦ゲームにも目がないので、“初心者の館”に仲間入り。ちなみにマッチングすると特別称号がもらえますよ!

YU

稼動1年が経過してから、本格的に『DFF』をプレイし始めた途中加入メンバー。メインキャラクターはガーランドだが、ゴリゴリとしたキャラクターが好みというわけではないらしい。いちばん思い入れがあるシリーズが『FFXI』というのもあり、サブキャラとしてシャントットも使う。

『ディシディア ファイナルファンタジー』公式サイトはこちら DISSIDIA FINAL FANTASY 公式プレイヤーズサイト 「SANCTUARIUM」 初心者の館 ツイッターアカウント