『ディシディア ファイナルファンタジー NT』ストーリーにフィーチャー! 二柱の神&参戦キャラクターの情報をお届け!

公開日時:2017-11-06 00:00:00

スクウェア・エニックスから、2018年1月11日にプレイステーション4で発売予定の『ディシディア ファイナルファンタジー NT』(以下、『DFFNT』)。3対3のパーティ対戦が楽しめる本作のストーリー部分に深く関わるふたりの神、スピリタスとマーテリアの情報が到着! それに併せて、物語序盤部分のスクリーンショットも公開する。なお、『DFFNT』ではバトルをくり返すことでストーリーが解放されていく仕組み。『FF』シリーズの主要キャラクターが、作品の垣根を越えて紡いでいく物語に、いまから目が離せない!

01

Spiritus
スピリタス
声:高橋一生

「この荒ぶる魂こそが、世界を総べる力!」

01a
01b

▲魔法を司る男神。豪気な性格で、自分に従う戦士たちを勇ましく鼓舞する。女神・マーテリアと対立しており、日々闘争をくり広げている。

02

Materia
マーテリア
声:真野恵里菜

「皆さん、私の祈りが届いたようですね。よく集まってくれました」

02a
02b

▲機械を司る女神。世界を発展させるため、戦士たちを自身の世界に呼び出してスピリタスとの闘争に臨む。

スピリタスとマーテリア。ふたりの神が巻き起こした“神々の闘争”に呼び出される『FF』キャラクターたち。以下では、物語冒頭のスクリーンショットの一部を公開する。なお、本作は、前作にあたるプレイステーション・ポータブル版のその後の物語が描かれる。そのため、以前の闘いに身を投じていた一部のキャラクターたちは、その記憶を保持しているほか、もとの世界の記憶も失っていない。

03

▲神々の闘争の舞台となる地。手前がマーテリアドームで、奥がスピリタスドームだ。

04

▲マーテリアを前にしたウォーリア オブ ライト。世界を守ろうとするマーテリアに力を貸すことを誓う。

05

▲争いの舞台に初めて呼び出されたノクティスの戸惑いを受け止めるウォーリア オブ ライト。

06

▲懐かしい顔触れが揃うなか、“ある人物”がいないことに気づいたクラウドは、その人物を迎えに行くため別行動を取る。

07

▲ノクティスと同様に、初めてこの世界にやってきたヤ・シュトラに話しかけるオニオンナイト。

プレイアブルキャラクターの一部を紹介!

FF』シリーズの主役級キャラクターが数多く参戦を果たす本作。ここからは、プレイヤーが操作することになるキャラクターの一部を紹介。

08

Onion Knight
オニオンナイト
声:福山 潤
タイプ:UNIQUE
From:『ファイナルファンタジーIII

「僕はみんなの世界をもっと知りたい」

つねに騎士らしくあろうと、か弱き者には積極的に手を差し伸べる少年。今回は初めて招かれた戦士を支援しながら、世界を守るためにその力を使おうと考えている。原作では、辺境の村ウルに住む少年。好奇心から探検に出かけた洞窟で、風のクリスタルから光の戦士としての使命を受け、世界の危機を救うべく故郷を旅立つこととなる。

09
10
11

Cloud of Darkness
暗闇の雲
声:池田昌子
タイプ:HEAVY
From:『ファイナルファンタジーIII

「わしを知って畏れぬか」

以前の闘争では、窮地においても希望を失わない敵陣営に興味を持ち、情報を与えてその行く末を見守っていた。今回も神々の闘争にはさほど興味がなく、世界の均衡を崩そうとするものには制裁を加える。原作では、世界における光と闇の均衡を司る存在。闇の力が偏ったことで“暗闇の雲”として現れ、世界を再構築しようとする。

12
13
14

Cloud Strife
クラウド・ストライフ
声:櫻井孝宏
タイプ:HEAVY
From:『ファイナルファンタジーVII

「話がある。いい話じゃない」

前回の闘争から数年が経過しており、ほかのメンバーよりもやや大人びた。マーテリアのもとに懐かしい顔ぶれが揃う中で、とある人物の不在に気づき、ひとりでその人物を迎えに行く。原作では、神羅カンパニーの元ソルジャーを自称する青年。反神羅組織“アバランチ”の作戦に協力したことをきっかけに、星を守る旅に出る。

15
16
17

Sephiroth
セフィロス
声:森川智之
タイプ:HEAVY
From:『ファイナルファンタジーVII

「すまない、終わらせてしまうところだった」

神々の闘争よりも、世界そのものやエネルギーを生み出す仕組みに関心を抱く。前回に引き続き、独自の検証を行っており、ときにはほかの戦士を導くことも。原作では、英雄とまで称えられた神羅カンパニーのソルジャークラス1st。自身の出生の秘密を知ったことから人類に憎しみを抱き、星の滅亡を目論む。

18
19
All_Heroes

『ディシディア ファイナルファンタジー NT』公式サイト
『ディシディア ファイナルファンタジー NT』アルティメットボックス

この記事の個別URL

『ディシディア ファイナルファンタジー』初心者の館

プロフィール

河合リヱ

『DFF』でゲーセン通いに目覚めた週刊ファミ通副編集長。シャントット様をメインに、SHOOTタイプのキャラをよく使ってます。ほぼソロなので、パーティ出撃での立ち回りも練習したい今日この頃。

コイチ

ゲームを最大限に楽しむ集団“ゴジライン”に所属するアルカディアの残党。ときに格ゲーマー、ときにIT戦士、ときに『DFF』ライターとして活動しています。自称・初心者代表ライトニングとして浅瀬を泳いでいましたが、ケフカが追加されたので本気出して初心者脱却します。

しんのすけ

ゲーセン大好きっ子な週刊ファミ通編集者。自称“器用系”で、『DFF』でもいろいろなキャラクターを触っているけど、相性がいいのはHEAVYタイプのキャラクターだったりする。『DFF』はバージョンアップの周期が早いので、使いたいキャラクターがすぐに変わるんですが、うれしい悲鳴ですたい!

西川くん

生涯で2度、美容師に「『FFVIII』のゼル・ディンの髪型にしてください」と言ったことがある、『FF』シリーズとモンクタイプが大好き系の新人ライター。とか言いつつ、ヴァナ・ディール&エオルゼアでは忍者。ゲームセンターにNESiCAカードを置き忘れて、2回ほどブロンズEからやり直しているうっかり者です。NESiCAカードの置き忘れにご注意クポ!

ブンブン丸

ファミ通のクロスレビュアーであり、さまざまなゲームイベント、配信などにも出演する、あらゆる意味でマルチゲーマー。『FF』シリーズはほぼプレイ。対戦ゲームにも目がないので、“初心者の館”に仲間入り。ちなみにマッチングすると特別称号がもらえますよ!

YU

稼動1年が経過してから、本格的に『DFF』をプレイし始めた途中加入メンバー。メインキャラクターはガーランドだが、ゴリゴリとしたキャラクターが好みというわけではないらしい。いちばん思い入れがあるシリーズが『FFXI』というのもあり、サブキャラとしてシャントットも使う。

『ディシディア ファイナルファンタジー』公式サイトはこちら DISSIDIA FINAL FANTASY 公式プレイヤーズサイト 「SANCTUARIUM」 『DISSIDIA FINAL FANTASY NT』公式サイト 初心者の館 ツイッターアカウント

『ディシディア ファイナルファンタジー』初心者の館

© 2015-2017 KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA