『ドラゴンクエストX オンライン』(以下、『DQX』)の広大な世界を、『DQ』シリーズ大好きライター・ゴジラ太田の操る“ジーラ”が自由気ままに冒険する、“ジーラの放浪録”をお届けします! 連載第286回(通算386回)。

 皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! 2020年6月25日にお宝の写真が更新されました。バージョン5.2で新登場した銀の錬金石×20夢のアクセサリー箱2などが入手できるので忘れずに!

 メチャメチャ経験値を稼げるため大人気スポットとなっているダークトロルですが、現在は1ヵ所につき3体出現するようになっています。

※この記事が掲載されるころは、出現数や取得経験値に対して修正が行われています

 ダークトロルは4ヵ所で確認できているので、倒しても即、再出現するダークトロルが12体いるということに。以前は1ヵ所につき1体のみだったので諦めていたのですが、いまなら倒せるチャンスがあるかも! ということで行ってみました。

出現場所はこの4ヵ所。
※2020年6月28日現在のものです

 変わらずダークトロルは混んでいましたが、2パーティしかいない! 1体余っているので経験値稼ぎのチャンス!

 パーティは自分が戦士、サポート仲間にバトルマスター×2、旅芸人という構成に。ダークトロルは1体のみの出現ですが、一撃が強烈でバイキルトまで使ってくるモンスター。初挑戦ということもあり、真やいばくだきで被ダメージを抑えながら戦おうかなという理由です。

真やいばくだきは、ほぼ確実に効きます。

 真やいばくだき後は、ひたすら全力で攻撃。倒すと経験値が約63000! 1体のみなのに、これはウマイ!

 一撃は怖いものの、厄介な攻撃をしてくるわけでもないのでサクサク倒せる感じ(真やいばくだきの存在が大きいと思うけど)。とはいえ、痛恨の一撃も使ってくるので、戦士はチャージタックルが使用可能になったら使っておくのが安全かも。チャージタックルが使用可能になるタイミングは、だいたいダークトロルの名前の色が変わり怒り状態になるときなので、ダークトロル怒る→チャージタックルでショック状態に→そのまま倒すという流れになりとても安全。

チャージタックルも、ほぼ確実に効きました。

 ちなみに、痛恨の一撃は真やいばくだきが入っている状態でも1000近いダメージを食らうので一撃でチカラ尽きます。

 より安全に戦いたいならば、会心ガードも使っておくといいですね。

 ただし、複数出現するスライムナイト・強と違い、こちらはMPがモリモリと減っていきます。確実にMPが枯渇するので、MP回復アイテムは多めに用意しておきましょう。ちなみに筆者は、戦闘中にけんじゃのせいすいを使いMPが減ったキャラクターを回復していました。

 アイテムの使用にモタモタしていたら、別パーティの人に「誰も戦っていないし、この場所にライバルはいないっぽい」と誤解されないか心配だったためです。つまり必死だったってことですね(´・ω・`)

戦闘中にMPを回復していたので、少し効率が落ちていた……かも?

 ダークトロルを倒していると、開始14分ほどでレベルアップ! はや! 戦士はレベル上限解放後には手をつけておらず、レベル112のままだったので、必要経験値が100万以上あったはず。つまり、約14分で経験値を100万以上稼いでいることになります。

 「これはウマすぎる!」とニヤニヤしながらひたすらダークトロルを倒しまくっていると、ダークトロルから白宝箱をゲット。経験値がウマすぎて白宝箱の存在を忘れていた(笑)。さっそく装備を確認すると星球の鉄槌でした。これは錬金でこうげき力会心率がついたものを旅人バザーで購入しやすいので、副産物としては微妙ですね。

 そのまま順調にダークトロルを倒し続け、元気玉の効果時間が終了。★1の料理(経験値+20%)と組み合わせた獲得経験値は、なんと約225万でした。すごすぎる! というか、元気玉1個で戦士のレベルがふたつ上がってカンストしてしまった!

 入手できた魔因細胞のかけらは6個。さすがに1体ずつの撃破になるので少ないのはしょうがない。

 図鑑でダークトロルを調べたところ、倒した数が38匹。わずか38匹で200万以上の経験値を稼げるとは……。
(※しつこいですが、この記事が掲載される頃は出現数や取得経験値に対して修正が行われています)

 多くのプレイヤーがこぞって倒そうとするのも納得ですね。ともあれ、修正が行われる前にダークトロルでの経験値稼ぎを体験できてよかった! 修正後も、それなりに稼げるモンスターであることに期待して、今回は終わりたいと思います。

 それでは、また次回!

※『ドラゴンクエストウォーク』のプレイ日記もよろしくお願いします!
 ⇒『ドラゴンクエストウォーク』プレイ日記

●Windows版『ドラゴンクエストX オンライン』のベンチマークソフトは、こちらからダウンロード可能です! 興味を持たれた方はぜひ一度お試しください!

●駆け出し冒険者応援サイト“アストルティア冒険案内所”はこちら

●過去の『DQX』プレイ日記はこちら
第285回第284回第283回第282回第281回第280回第279回第278回第277回第276回第275回第274回第273回第272回第271回第270回第269回第268回第267回第266回第265回第264回第263回第262回第261回第260回第259回第258回第257回第256回第255回第254回第253回第252回第251回第250回第249回第248回第247回第246回第245回第244回第243回第242回第241回第240回第239回第238回第237回第236回第235回第234回第233回第232回第231回第230回第229回第228回第227回第226回第225回第224回第223回第222回第221回第220回第219回第218回第217回第216回第215回第214回第213回第212回第211回第210回第209回第208回第207回第206回第205回第204回第203回第202回第201回

第200回第199回第198回第197回第196回第195回第194回第193回第192回第191回第190回第189回第188回第187回第186回第185回第184回第183回第182回第181回第180回第179回第178回第177回第176回第175回第174回第173回第172回第171回第170回第169回第168回第167回第166回第165回第164回第163回第162回第161回第160回第159回第158回第157回第156回第155回第154回第153回第152回第151回第150回第149回第148回第147回第146回第145回第144回第143回第142回第141回第140回第139回第138回第137回第136回第135回第134回第133回第132回第131回第130回第129回第128回第127回第126回第125回第124回第123回第122回第121回第120回第119回第118回第117回第116回第115回第114回第113回第112回第111回第110回第109回第108回第107回第106回第105回第104回第103回第102回第101回

第100回第99回第98回第97回第96回第95回第94回第93回第92回第91回第90回第89回第88回第87回第86回第85回第84回第83回第82回第81回第80回第79回第78回第77回第76回第75回第74回第73回第72回第71回第70回第69回第68回第67回第66回第65回第64回第63回第62回第61回第60回第59回第58回第57回第56回第55回第54回第53回第52回第51回第50回第49回第48回第47回第46回第45回第44回第43回第42回第41回第40回第39回第38回第37回第36回第35回第34回第33回第32回第31回第30回第29回第28回第27回第26回第25回第24回第23回第22回第21回第20回第19回第18回第17回第16回第15回第14回第13回第12回第11回第10回第9回第8回第7回第6回第5回第4回第3回第2回第1回

『DQX』サービス開始~2周年までのプレイリポート(第1回~第100回)はこちら