『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記(第134回) 新タイプの謎解きコンテンツ“神聖秘文(ヒエログリフ)”!

『ドラゴンクエストX オンライン』(以下、『DQX』)の広大な世界を、『DQ』シリーズ大好きライター・ゴジラ太田の操る“ジーラ”が自由気ままに冒険する、“ジーラの放浪録”をお届けします! 連載第134回(通算234回)。

●ふくびきランド復興計画の発表が楽しみ!

 皆さんこんにちは、ゴジラ太田です!

 2017年5月17日~24日の期間に行われていたイベント“ふくびきランド復興計画”。俺も参加してきました!

 復興計画を支援する方法は“アイテム支援”と“ゴールド支援”の2通りありまして、とりあえず俺は“ゴールド支援”の最低額である1000万ゴールドを投入。1位(支援額がもっとも多かったプレイヤー)以外はあとでちゃんと返却されるとのことなので、気軽にゴールドを突っ込んでみました。

 支援額1位になったプレイヤーは特別なドルボードプリズムがもらえますが、その代わり支援したゴールドは戻ってきません。「たぶん1位にはならないだろう」という気持ちで多額の支援金を出して1位になってしまったら、うれしいのやら悲しいやら微妙な気持ちになりそうですね。最初から1位狙いで支援金を出した人ならばうれしいですが(笑)。

 ちなみに結果発表は5月31日です!

●新タイプの謎解きコンテンツ“神聖秘文(ヒエログリフ)”!

 2017年5月1日に実装された“神聖秘文(ヒエログリフ)”。このヒエログリフで遊ぶためには、まず別のクエストをクリアーする必要があります。クリアー報酬に“ちからのたね”があるので、やらないわけにはいきません!

 まずはリルチェラに話しかけてクエストを受注。リルチェラはイーサの村の村長の家にいますよ。その後、恵みの木の裏を調べるとイベント発生。サジェと合流します。

 “万象流転の書”に浮かび上がった“??????に???あれ”という神聖秘文(ヒエログリフ)を解き明かすために、指定されたモンスターを倒すという内容。それぞれ倒したら“ナドラガンド”、“ヒカリ”という文字がわかりました。

 “まわりに”チャットで“ナドラガンドにヒカリあれ”と発言するとイベントが発生してクリアー。これでヒエログリフに挑戦できるようになります。最初ここへ来たとき、“まわりに”で発言している人がたくさんいて驚きましたが、ようやく理解できました(笑)。そしてクリアー報酬の“ちからのたね”をゲット!

 そのままサジェに話して万象流転の書に浮かび上がったヒエログリフを解き明かそうと話してみると、今日は闇の領界のヒエログリフ“闇に唄う白面の隠者”というものでした。ヒエログリフは毎朝6時に内容が更新されるようです。

 そして謎の言葉が! 現状ではまったくわかりませんが、特定のモンスターを倒すことで“?”の文字が浮かび上がってきます。少々複雑になっていますが、最初に受けたクエストと同じようなパターンですね。

 すべてのモンスターを倒したら、かなり絞り込めました! 5文字のモンスター名で“??ラーナ”が答えのようです。さっそくモンスター図鑑で調べてみたら“バサラーナ”が該当候補に。

 再びサジェに“まわりに”チャットで報告してクリアー、と思ったら続きがありました。特定の場所を見つけ出して、神獣をカメラで撮影するという内容。

「見つけられるかなぁ」と少し心配でしたが、驚くくらい陽気に踊って目立ちまくっている神獣でした……(笑)。

 撮影した写真をサジェに渡してクリアー。報酬はナイトメアリーフ×5。領界ごとにヒエログリフはふたつずつ用意されているらしく、ふたつ目の報酬では“たね”をもらえるようです。30分程度でクリアーできるコンテンツなので、ちょっとした時間に遊ぶのがいいかもしれませんね。

 そして言い忘れていましたが、サジェに“まわりに”で答えを発言するチャンスは1回限りで、間違えると失敗扱いになるようです。ただし、パーティメンバーがいる場合はパーティメンバーの誰かひとりでも正解すれば、全員が正解扱いになるとのこと。「ヒエログリフ行こうかな」と思ったときは、フレンドやチームメンバーに声を掛けて、いっしょに遊ぶのもいいかもしれませんね。

 俺は仕事の合間にちょくちょくログインしているせいで時間が不定期なので、もっぱらソロですが……(´・ω・`)

 それでは、また次回!

●お知らせ
Windows版『ドラゴンクエストX オンライン』のベンチマークソフトは、こちらからダウンロード可能です! 興味を持たれた方はぜひ一度お試しください!

●駆け出し冒険者応援サイト“アストルティア冒険案内所”はこちら

●過去の『DQX』プレイ日記はこちら
第133回第132回第131回第130回第129回第128回第127回第126回第125回第124回第123回第122回第121回第120回第119回第118回第117回第116回第115回第114回第113回第112回第111回第110回第109回第108回第107回第106回第105回第104回第103回第102回第101回

第100回第99回第98回第97回第96回第95回第94回第93回第92回第91回第90回第89回第88回第87回第86回第85回第84回第83回第82回第81回第80回第79回第78回第77回第76回第75回第74回第73回第72回第71回第70回第69回第68回第67回第66回第65回第64回第63回第62回第61回第60回第59回第58回第57回第56回第55回第54回第53回第52回第51回第50回第49回第48回第47回第46回第45回第44回第43回第42回第41回第40回第39回第38回第37回第36回第35回第34回第33回第32回第31回第30回第29回第28回第27回第26回第25回第24回第23回第22回第21回第20回第19回第18回第17回第16回第15回第14回第13回第12回第11回第10回第9回第8回第7回第6回第5回第4回第3回第2回第1回

●『DQX』サービス開始~2周年までのプレイリポート(第1回~第100回)はこちら


ドラゴンクエストX オンライン
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 Wii UWii U / WiiWii / PCWindows
発売日 サービス中
価格 30日間1000円[税込] ※ソフト価格は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●ネットワーク対応 ●Wii UベーシックセットまたはWiiで遊ぶ場合は任天堂動作確認済みのUSB記録メディア必須 ●バージョン1『目覚めし五つの種族』、バージョン2『眠れる勇者と導きの盟友』、バージョン3『いにしえの竜の伝承』は各3800円[税抜](各4104円[税込])(※Wii版はパッケージ版のみ)●バージョン1~3がセットになった『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』は4800円[税抜](5184円[税込])(※Wii U版はパッケージ版のみ) ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力


ドラゴンクエストX オンライン
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 3DSニンテンドー3DS
発売日 サービス中
価格 30日間 1500円[税抜](1620円[税込])※ソフト価格は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●Wi-Fi環境必須 ●ソフトはニンテンドーeショップから無料ダウンロード可能(無料プレイ時間あり) ●3日間利用券は350円[税抜](378円[税込])、10日間利用券は650円[税抜](702円[税込])、30日間利用券は1500円[税抜](1620円[税込])  ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力


ドラゴンクエストX dゲーム版
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 iOSiPhone/iPod touch / AndroidAndroid
発売日 サービス中
価格 10日間 650円[税抜](702円[税込])※詳細は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●Wi-FiまたはLTE対応 ●対応機種は『DQX』公式サイト(http://www.dqx.jp/)をご確認ください ●プレイにはdocomo回線およびSPモードの契約が必要です ●3日間利用券は350円[税抜](378円[税込])、10日間利用券は650円[税抜](702円[税込])、30日間利用券は1500円[税抜](1620円[税込]) ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力

(c)2012-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※データはすべて2017年5月22日時点のものです。