『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記(第124回) バージョン3.5前期の便利系クエストをまとめてプレイ!

『ドラゴンクエストX オンライン』(以下、『DQX』)の広大な世界を、『DQ』シリーズ大好きライター・ゴジラ太田の操る“ジーラ”が自由気ままに冒険する、“ジーラの放浪録”をお届けします! 連載第124回(通算224回)。

●ナンバー1ナイトは誰に!?

 皆さんこんにちは、ゴジラ太田です!

 バージョン3.5前期が始まった直後ですが、ただいま“第4回アストルティア・ナイト総選挙!”が開催中! ルールはクイーン総選挙と同じく、候補者10名の中から最大3名を選び、各地のモンスターから入手できる“マーブルバニラ”を渡して投票する、という内容になっています。マーブルバニラを渡した数だけ投票数も増えるので、愛があれば自分だけで相当な数の票数を稼ぐことも可能です。

 ナイト候補者はカンダタ、ザンクローネ、ダストン、ナブレット団長、ヒューザ、フォステイル、ペリポン、ラウル、ラグアス王子、リソル(五十音順)の10名。

 俺はというと、今回は誰に投票するかとても悩みました……。その結果、ザンクローネ、カンダタ、フォステイルに決定!

 クイーン総選挙のときと同じく、投票するとそのキャラクターが座っているソファの家具をもらえます。そして今回もソファだけ表示を消すことができるので、投票したキャラクターをいろいろなものに座らせられます。やっぱりカンダタはいい味を出していますね(笑)。選んでよかった!

 総選挙の結果は3月12日から発表されるので、誰がアストルティア・ナイトに選ばれるか、期待して待ちましょう!

●バージョン3.5前期の便利系クエストをまとめてプレイ!

 バージョン3.5前期では、ストーリーの追加といった大きな要素のほか、冒険を快適にしてくれるクエストが多く追加されました。今回は、それらのクエストをリポートしていきたいと思います!

■メガルーラストーン
 やはりダントツに魅力的だったのがコレ! これひとつで五大陸(バージョン1エリア)の各所に飛べるようになるメガルーラストーン!

 怪しさ満点の手紙が郵便局に届いていました。リアルで届いたら絶対に警戒する系です(笑)。ともあれ、手紙に書かれていた真グランゼドーラ王国の宿屋にいるリンクスへ会いに。

 まったく応募した記憶がないのに当選していました。危険すぎる……! 宿屋にだって泊まってないのに……! しかも場所を移されて怪しい雰囲気の部屋に……。しかし、メガルーラストーンをくれるというので喜んでもらいます。

 と思ったら、メガルーラストーンを使うためには“ルラムーン草”が必要だから取ってきてと頼まれました。場所は真のセレドット山道。北側なので、セレドの町より真リャナ荒涼地帯側から向かったほうが移動は楽です。ルラムーン草は夜しか取れないと言われたので、日没まで待ち現場へ向かうと、“夜まで待ちますか?”という選択肢が現れ昼夜関係なく取れました。リアルで待たなくてよかったみたいです。

 ルラムーン草をリンクスに届けると、メガルーラストーンの機能を確認するためにその場で使ってくれと言われます。すると、見慣れぬ空間へ飛び急にボス戦に。

 ビッグバン岩。大きいばくだん岩です。しかも開戦時に寝ていました。うかつに起こすのも怖いので、そのまま待っているとお目覚めに。

 とくに危険な攻撃はしてきませんでしたが、“おしつぶす!”で小人にされてしまことがあるので、解除手段は用意しておいたほうがよさそう。

 討伐後、気を失っている主人公の耳に怪しい会話が……。やはりヤバそうな奴らなのか? と思ったけれど、メガルーラストーンをもらえたのでよしとしましょう。

 バシっ娘ほど目的地の選択肢はありませんが、町やキャンプなどに飛べるので超便利ですよ!

■ドルボード強化
ドルボードにブースト機能を追加できるクエストです。

 受注は丘都ガタラのメンメから。その後、ドルワーム水晶宮上層・空中庭園のチュニグに話すと、エンジンの強度を上げる素材“王者の甲殻”を取ってくるように頼まれます。

 王者の甲殻はスカラベキングから取れます。どこに生息しているスカラベキングでも構わないですが、移動手段を考えるとゴブル砂漠西が楽かもしれません。ルーラストーンで“商人たちのテント”に飛び、そこからドルボードで南へ向かうだけです。

 スカラベキングから入手した王者の甲殻をチュニグに渡し、その後再びメンメのもとへ。今度は、ダラズ採掘場へドルボードの制御装置を探しに向かいます。

 目的地はダラズ採掘場の東側。地面がキラキラと光っているので、すぐにわかります。ジャンクパーツを拾ってメンメに届ければクリアー。以降、ドルボードに乗るとブーストが使えるようになります。チャージ時間が9秒でブースト時間が6秒なので、想像していたよりも頻繁にブーストできます。これは移動が楽になりそう!

■いつでもどこでもスキル振り直し!
スキルポイントの振り直しを、どこでも行えるようになるクエストです。

 ガートラント城のジウバから受注。バグレア教会の跡地を調べてくるように頼まれ、数年ぶりにオッド神父のもとへ。懐かしい……。その後グレゴールの洞くつへ。ちなみに、バシっ娘で“グレゴールの洞くつ前の石”に飛びルーラストーンに登録しておけば移動が快適になるのでお忘れなく。

 グレゴールの洞くつに入るとボス戦になりますが、あっという間に倒せました。すると正気に戻った子どもから壊れた像を託され、ガミルゴさまに直してもらってほしいとのこと。ガミルゴさまとは、過去の世界で出会ったオーガですね。

 さっそく人間になり過去の世界へ。このとき、過去のグレン城のルーラストーンを忘れずに登録しておきましょう。過去では現代のルーラストーンが使えないので、過去のグレン城の石がないと、ガミルゴに会ったあと再び徒歩でグレン城に戻るハメになります。俺がまさにそれでした(笑)。直したご神像をオッド神父に届け、ジウバに報告すればクリアー。各地の道具屋で“やりなおしの宝珠”、“全やりなおしの宝珠”の販売が開始されるうえ、いつでも使えるようになります。

■全滅のリスクがゼロに!
全滅時にゴールドを守る“鉄の金庫”を入手できるクエストです。

 真グランゼドーラ王国の中央の噴水付近にいるレイバッサから受注。伝説の防具が入っている鉄の金庫を開けるため、力を貸してほしいと頼まれます。

 カギ空けといえばこの人、真のアラハギーロ王国・宝物庫にいるグラーネ。話すと、カギ作りに必要な“しゃくねつのカケラ”を、フレイムドックから取ってきてほしいとのこと。フレイムドックは、真アラハギーロの南にある湖周辺にいます。飛竜に乗れば一瞬で着きますよ。

 グラーネに“しゃくねつのカケラ”を渡してカギを作ってもらったら、レイバッサに届けるとクリアー。伝説の防具はもらえませんが、鉄の金庫を報酬としてもらえます。伝説の防具が何だったのかは、ぜひ自分で確かめてみてくださいね。

 獲得した鉄の金庫は“だいじなもの”に入り、以降は全滅しても所持金が減らなくなる効果があります。『DQ』シリーズでは定番のアイテムですね! これでゴールドをこまめに銀行に預ける必要もなくなりそう……と思ったけど、もう長年のクセになっているせいで、預かり所へ行くたび無意識にゴールドを預けてしまう……(笑)。

 とりあえずは、大金を持ち歩きながら嵐の領界のストーリーを進めて、クセを治していきたいと思います(治さなくてもいいんですが)。

 それでは、また次回!

●お知らせ
Windows版『ドラゴンクエストX オンライン』のベンチマークソフトは、こちらからダウンロード可能です! 興味を持たれた方はぜひ一度お試しください!

●駆け出し冒険者応援サイト“アストルティア冒険案内所”はこちら

●過去の『DQX』プレイ日記はこちら
第123回第122回第121回第120回第119回第118回第117回第116回第115回第114回第113回第112回第111回第110回第109回第108回第107回第106回第105回第104回第103回第102回第101回

第100回第99回第98回第97回第96回第95回第94回第93回第92回第91回第90回第89回第88回第87回第86回第85回第84回第83回第82回第81回第80回第79回第78回第77回第76回第75回第74回第73回第72回第71回第70回第69回第68回第67回第66回第65回第64回第63回第62回第61回第60回第59回第58回第57回第56回第55回第54回第53回第52回第51回第50回第49回第48回第47回第46回第45回第44回第43回第42回第41回第40回第39回第38回第37回第36回第35回第34回第33回第32回第31回第30回第29回第28回第27回第26回第25回第24回第23回第22回第21回第20回第19回第18回第17回第16回第15回第14回第13回第12回第11回第10回第9回第8回第7回第6回第5回第4回第3回第2回第1回

●『DQX』サービス開始~2周年までのプレイリポート(第1回~第100回)はこちら


ドラゴンクエストX オンライン
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 Wii UWii U / WiiWii / PCWindows
発売日 サービス中
価格 30日間1000円[税込] ※ソフト価格は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●ネットワーク対応 ●Wii UベーシックセットまたはWiiで遊ぶ場合は任天堂動作確認済みのUSB記録メディア必須 ●バージョン1『目覚めし五つの種族』、バージョン2『眠れる勇者と導きの盟友』、バージョン3『いにしえの竜の伝承』は各3800円[税抜](各4104円[税込])(※Wii版はパッケージ版のみ)●バージョン1~3がセットになった『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』は4800円[税抜](5184円[税込])(※Wii U版はパッケージ版のみ) ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力


ドラゴンクエストX オンライン
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 3DSニンテンドー3DS
発売日 サービス中
価格 30日間 1500円[税抜](1620円[税込])※ソフト価格は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●Wi-Fi環境必須 ●ソフトはニンテンドーeショップから無料ダウンロード可能(無料プレイ時間あり) ●3日間利用券は350円[税抜](378円[税込])、10日間利用券は650円[税抜](702円[税込])、30日間利用券は1500円[税抜](1620円[税込])  ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力


ドラゴンクエストX dゲーム版
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 iOSiPhone/iPod touch / AndroidAndroid
発売日 サービス中
価格 10日間 650円[税抜](702円[税込])※詳細は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●Wi-FiまたはLTE対応 ●対応機種は『DQX』公式サイト(http://www.dqx.jp/)をご確認ください ●プレイにはdocomo回線およびSPモードの契約が必要です ●3日間利用券は350円[税抜](378円[税込])、10日間利用券は650円[税抜](702円[税込])、30日間利用券は1500円[税抜](1620円[税込]) ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力

(c)2012-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※データはすべて2017年3月6日時点のものです。