『ドラゴンクエストX オンライン』(以下、『DQX』)の広大な世界を、『DQ』シリーズ大好きライター・ゴジラ太田の操る“ジーラ”が自由気ままに冒険する、“ジーラの放浪録”をお届けします! 連載第203回(通算303回)。

 皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! 『DQX』とは直接関係ありませんが、『星のドラゴンクエスト』が3周年を迎えました! 去る2018年10月13日にはリアルイベントの“ギガ前夜祭”も行われましたね。これでもかという新情報の多さに大興奮でした! 新装備“星神シリーズ”のほか、ルビスの短剣や黄金竜の槍、さらには“覚醒”という新要素まで登場。戦いが1段階先の次元へと進化するのは間違いないですね!

 そして『ドラゴンクエストライバルズ』も、勇者杯2018秋の二次予選がこの記事が掲載された翌日の10月20日に行われます。それを勝ち抜いた人たちで争う決勝トーナメントは11月3日予定なので、こちらも楽しみ!

 『DQX』でも間もなく“聖守護者の闘戦記 第2弾”が実装されますし、これからいろいろな『DQ』で忙しくなりそうです!(うれしい悲鳴)

ちなみに勇者杯一次予選は、12勝9敗というツッコミどころもない平凡な戦績で終わりました……(´・ω・`)

これまでにない新タイプの季節イベント!

 2018年10月10日~21日の期間に開催されている、お月見イベント“カムバックお月様!”を、さっそくプレイしてきました!

 5種族の各大陸の町にいるピョンスロット卿に話しかければクエストを受注できます(場所はどこでも可)。アストルティアに遊びにきた“お月サマー”を月に連れ戻すため探してほしいというのが今回の内容。いきなり“ウサぐるみ衣装・黄”を着せられ、しぐさ“おそなえ”を教えてくれます。展開が早いですね。

しぐさ“おそなえ”は、正座して団子をすっと前に差し出す動き。妙になめらかな動きが素敵(笑)

 お月サマーは時間によって滞在するエリアが変わるとのことですが、着ぐるみなどといっしょにもらった“ムーンレーダー”(だいじなもの)を使えば、お月サマーが現在滞在しているエリアがわかります。

探し出すお月サマーは全部で3体。すべてのエリアを教えてくれるので必ず調べましょう。

 あとは、お月サマーがいるエリアへ向かい、お月サマーの前でしぐさ“おそなえ”を行うだけ!

 ちなみに、該当のエリアに着いたらマップ画面を開き“キャラの場所”を選択すれば、お月サマーの位置がすぐわかります! ただし、お月サマーは一定時間ごとに滞在エリアが変わるので、もしログアウトなど長時間経過した後は、再びムーンレーダーでお月サマーの滞在エリアを再確認したほうがいいですよ。


 すべてのお月サマーに“おそなえ”してからピョンスロット卿に報告に戻ると、イベントが発生してクリアーとなります。

 しかし、このイベントはクリアーしてからが本番! イベントクリアー後は月のムーンキャロット王国への行き来が可能になります。ここには“お月見だんご”と交換できるアイテムが用意されているのですが……。

 クエストクリアー時にもらえるお月見だんごは100個。ですが、それだけでは“なげきムーンの像・庭”は交換できません。つまり、さらにお月見だんごを集める必要があります。

 お月見だんごは、再びアストルティアに遊びに戻ってきたお月サマーとダンスパーリィを楽しめばもらえるとのこと。ダンスパーリィは、毎時10分と40分から開始されているようです(例:10時台なら10時10分と10時40分)。

 ダンスパーリィへの参加方法は簡単。時間になったら、お月サマーの前で踊りや演奏などのしぐさを、ひたすら行うだけ。

 しぐさを続けていれば、お月サマーのテンションが上がっていきます。これは周囲にいるプレイヤーが多いほどテンションが溜まりやすく、溜まったテンションの数に応じてもらえるお月見だんごの数が変わるようです。ダンスパーリィを行うときは、プレイヤーが多いサーバー01などに集まるのもアリですね。

 お月サマーが、「つぎのお題(しぐさ)は〇〇」とお願いしてくることがあります。該当のしぐさを行うと、通常1テンションアップのところが4テンションアップに! 効率よくテンションを溜められるので、お月サマーのセリフには要注目。

 というか、すげー勢いでテンションが溜まっていく……こんな光景は初めて見るのでおもしろすぎる(笑)。このテンションをバトルに活かせるなら、今後立ちはだかるであろうバージョン4のラスボスや聖守護者も一撃なんじゃないすかね?(編注:そんなわけがない)

 約10分間のダンスパーリィが終わり、いよいよ報酬。今回テンションは7000以上まで溜まり、お月見だんごが20個もらえました! どうやら、一度のダンスパーリィでもらえるお月見だんごの最大数は20個もようです。テンションが低いと20個未満の場合もあるので、できるだけ踊りまくってテンションを上げましょう。

 というわけで、“なげきムーンの像・庭”を交換してさっそく庭に設置。現状ではこのイベントでしか入手できない庭具なので、これだけはゲットしておきたいですね。ほかの交換アイテムも、ダンスパーリィに通ってお月見だんごをもらえば交換できますよ! お月サマーの近くにルーラストーンを設定しておき、10分、40分近くになったら飛んできて踊るのがオススメです。ラクして集めましょう(笑)。

 それでは、また次回!

●Windows版『ドラゴンクエストX オンライン』のベンチマークソフトは、こちらからダウンロード可能です! 興味を持たれた方はぜひ一度お試しください!

●駆け出し冒険者応援サイト“アストルティア冒険案内所”はこちら

●過去の『DQX』プレイ日記はこちら
第202回第201回第200回第199回第198回第197回第196回第195回第194回第193回第192回第191回第190回第189回第188回第187回第186回第185回第184回第183回第182回第181回第180回第179回第178回第177回第176回第175回第174回第173回第172回第171回第170回第169回第168回第167回第166回第165回第164回第163回第162回第161回第160回第159回第158回第157回第156回第155回第154回第153回第152回第151回第150回第149回第148回第147回第146回第145回第144回第143回第142回第141回第140回第139回第138回第137回第136回第135回第134回第133回第132回第131回第130回第129回第128回第127回第126回第125回第124回第123回第122回第121回第120回第119回第118回第117回第116回第115回第114回第113回第112回第111回第110回第109回第108回第107回第106回第105回第104回第103回第102回第101回

第100回第99回第98回第97回第96回第95回第94回第93回第92回第91回第90回第89回第88回第87回第86回第85回第84回第83回第82回第81回第80回第79回第78回第77回第76回第75回第74回第73回第72回第71回第70回第69回第68回第67回第66回第65回第64回第63回第62回第61回第60回第59回第58回第57回第56回第55回第54回第53回第52回第51回第50回第49回第48回第47回第46回第45回第44回第43回第42回第41回第40回第39回第38回第37回第36回第35回第34回第33回第32回第31回第30回第29回第28回第27回第26回第25回第24回第23回第22回第21回第20回第19回第18回第17回第16回第15回第14回第13回第12回第11回第10回第9回第8回第7回第6回第5回第4回第3回第2回第1回

『DQX』サービス開始~2周年までのプレイリポート(第1回~第100回)はこちら

『ドラゴンクエストX オンライン』
メーカー:スクウェア・エニックス
対応機種:PS4(Pro含む)/Switch/Wii U/Windows/ニンテンドー3DS/dゲーム
発売日:サービス中
ジャンル:RPG/冒険・ファンタジー
備考 ●本タイトルは、『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』、『ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン』、『ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン』、『ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン』の総称です。各ソフト、各ハードの詳細は下記データを参照ください

『ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン』
メーカー:スクウェア・エニックス
対応機種:PS4(Pro含む)/Switch/Wii U/Windows
発売日:発売中(2017年11月16日発売)
価格:3800円[税抜](4104円[税込]) ※ダウンロード版も同額。
ジャンル:RPG/冒険・ファンタジー
備考 ●本ソフトをプレイするためには、プレイする機種の『目覚めし五つの種族』、『眠れる勇者と導きの盟友』、『いにしえの竜の伝承』、または、『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』のソフトおよびプレイ権利(レジストレーションコード)が必要です ●本ソフトをプレイするには、インターネット・ブロードバンド環境のほか、期間に応じた利用券の購入が必要です(※利用券の料金は『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』の項に記載) ●Nintendo Switch版はゲームカードではなくダウンロード番号での提供となります ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:安西崇

『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』
メーカー:スクウェア・エニックス
対応機種:PS4(Pro含む)/Switch/Wii U/Windows
発売日:発売中
価格:4800円[税抜](5184円[税込])   ※ダウンロード版も同額。
ジャンル:RPG/冒険・ファンタジー
備考 ●本パッケージには、『目覚めし五つの種族』、『眠れる勇者と導きの盟友』、『いにしえの竜の伝承』が同梱(※Wii U版はパッケージ版のみ販売) ●本ソフトをプレイするには、インターネット・ブロードバンド環境のほか、期間に応じた利用券の購入が必要です ●Nintendo Switch版はゲームカードではなくダウンロード番号での提供となります ●Wii Uベーシックセットで遊ぶ場合は任天堂動作確認済みのUSB記録メディアが必須となります ●プレイ利用権の料金:PS4版は月額1500円[税込](5キャラクター)。Switch版、Wii U版、Windows版は月額1000円[税込]~1500円[税込](3~5キャラクター)。※PS4版は他機種版とプレイ利用権の併用不可 ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁(『目覚めし五つの種族』)、齋藤力(『眠れる勇者と導きの盟友』、『いにしえの竜の伝承』)

『ドラゴンクエストX オンライン』(ニンテンドー3DS版)
メーカー:スクウェア・エニックス
対応機種:ニンテンドー3DS
発売日:サービス中
価格:備考欄参照
ジャンル:RPG/冒険・ファンタジー
備考 ●ソフトはニンテンドーeショップから無料ダウンロード可能(無料プレイ時間あり) ●ニンテンドー3DS版は追加パッケージ不要で全要素をお楽しみいただけます ●本ソフトをプレイするには、Wi-Fi環境のほか、期間に応じた利用券の購入が必要です ●プレイ利用権の料金:3日間利用券は350円[税抜](378円[税込])、10日間利用券は650円[税抜](702円[税込])、30日間利用券は1500円[税抜](1620円[税込]) ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁(『目覚めし五つの種族』)、齋藤力(『眠れる勇者と導きの盟友』、『いにしえの竜の伝承』)、安西崇(『5000年の旅路 遥かなる故郷へ』)

ドラゴンクエストX dゲーム版
メーカー:スクウェア・エニックス
対応機種:Android/iOS ※詳細は公式サイト参照
発売日:サービス中
価格:備考欄参照
ジャンル:RPG/冒険・ファンタジー
備考 ●Wi-FiまたはLTE環境でのプレイを推奨 ●dゲーム版は追加パッケージ不要で全要素をお楽しみいただけます ●対応機種は『DQX』公式サイト(http://www.dqx.jp/)をご確認ください ●本ソフトをプレイするには、docomo回線およびSPモードの契約のほか、期間に応じた利用券の購入が必要です ●プレイ利用権の料金:3日間利用券は350円[税抜](378円[税込])、10日間利用券は650円[税抜](702円[税込])、30日間利用券は1500円[税抜](1620円[税込]) ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁(『目覚めし五つの種族』)、齋藤力(『眠れる勇者と導きの盟友』、『いにしえの竜の伝承』)、安西崇(『5000年の旅路 遥かなる故郷へ』)