『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記(第123回)  バージョン3.5前期が始まっています!

『ドラゴンクエストX オンライン』(以下、『DQX』)の広大な世界を、『DQ』シリーズ大好きライター・ゴジラ太田の操る“ジーラ”が自由気ままに冒険する、“ジーラの放浪録”をお届けします! 連載第123回(通算223回)。

●バージョン3.5前期が始まっています!

 皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! 2017年2月21日にニコニコ生放送で配信された“DQXTV”で、バージョン3.5についての新情報がいろいろと飛び出しましたが、注目の大型アップデート実施日は3月1日とのこと!

 そう、このプレイ日記が掲載されるときには、すでにバージョン3.5前期のアストルティアが楽しめているのです!(※この原稿を書いている2月27日時点では、まだアップデート前です)

 アップデート日時の発表から実装までの期間が短いのは、すごくうれしいですよね。ワクワク感がMAXのままプレイできるので、モチベーションがハンパじゃありません!

 というわけで、今回はバージョン3.5前期で実装されるおもな要素について、俺の主観を交えてまとめていきます。(※画像は、すべて“目覚めし冒険者の広場” からの転載です)

■メインストーリーの追加


01-1 01-2

 ついにナドラガンド最後の“嵐の領界”での冒険が可能に! 水の領界でストーリーが急展開を迎え、続きが超気になっていたので、真っ先にプレイします! ラグアス王子やアンルシアも登場するでしょうし、かなり盛り上がりそう……!


02-1 02-2

 嵐の領界では試練の門に新モンスターが登場するとのこと。クリアー後は“強戦士の書”にも追加されるようです。


■バトル・ルネッサンスにボスが追加


03

 おもに、バージョン2のストーリー中に戦ったボスが追加されるようです。ストーリーには、アンルシアがパーティに加わって戦うボス戦がありましたが、バトル・ルネッサンスでも同じように加わってくれるとのこと。グロリアと交換できる報酬も追加され、スキルブックが合計で2冊もらえるようになっています。


■ドロシーから入る魔法の迷宮でもボスコインを最大4個まで投入可能に!


04

 サポート仲間たちとコインボスに行きたいときに便利な、港町レンドア北のドロシー。バージョン3.5前期からは、ここでも最大4個までの同じボスコイン(ボスカード)を入れられるようになります。また、占い師ミネアたちに会えるようになっているのもうれしいところ!


■超便利! どこでもスキル振り直し!


05-1 05-2

 ガートラント城にいるジウバから受けられるクエストをクリアーすると、“だいじなもの”に“青い炎”が追加されます。これを使えば、町の中や住宅村など、どこでもスキルポイントの振り直しが可能に! もちろん“やりなおしの宝珠”や“全やりなおしの宝珠”は必要ですが、これらは各地の道具屋で販売が開始されるので、わざわざガートラント城やダーマ神殿まで買いに行く必要もなくなりますね。


06

 おまけに、なんとマスタースキルも各地のダーマ神官で振り直せるように! いままでありがとうスキルマスター……(笑)。


■タロット魔人強が登場!


07-1 07-2

 討伐すれば、スライムパック、デビルパック、今回実装されたビーストパックいずれかを必ず落とすボスのようです。タロット魔人よりも強いですが、戦い慣れればコチラのほうが楽かも? という情報もありました。


■特技調整でツメと扇がパワーアップ!
 範囲内の仲間にバイキルトと魔力かくせいの効果を与える、扇のチャージ特技“風斬りの舞III”。この特技の戦闘開始時チャージタイムが、なんとゼロ秒に短縮! “たたかいのビート”と同じような使いかたができるようになるので、扇を装備できるスーパースターや武闘家が活躍してくれそうです。

 さらに、攻撃力を上昇させるツメのチャージ特技“牙神昇誕”も、チャージタイムが30秒ほど短くなっています。“牙神昇誕III”の場合、開始時チャージタイムは30秒、それ以降は100秒となっています。


■ピラミッドにワープ機能が追加


08-1 08-2

 各霊廟までワープできる旅の扉のほか、霊廟クリアー後に再度旅の扉まで戻るワープも設置。旅の扉を行き来するだけで、すべての霊廟を回れるようになります。これはかなりの時間短縮につながりそうですね!


■ドルボードがパワーアップ!


09-1 09-2

 岳都ガタラにいるメンメから受注できるクエストをクリアーすると、ドルボードがパワーアップ。燃料ゲージの上に新しくブーストゲージが追加され、これが溜まると一定時間速度が大幅にアップする“ブースト”が使えます。移動が快適になることはもちろん、これを利用したドルボードレースなども楽しそうですね!


■新武器登場! 髪型も追加!


10-1 10-2

 装備レベル93の武器と盾が登場。さらに、全種族に2種類ずつ新たな髪形も追加されています。武器と盾は、どのような効果がついているか非常に気になります!(記事掲載時には判明しているはずですが)


11

 装備レベル93の武器と盾の実装に合わせて、“黄の錬金石”が実装。これまで“緑の錬金石”がもらえていたところで“黄の錬金石”が代わりにもらえるようになっています。


12

 「黄じゃなくて緑の錬金石が欲しい!」という場合は、ヴェリナード城下町に登場した“交換屋カーク”に黄の錬金石を渡せば、緑の錬金石と交換してくれます。もちろん等価交換なので、損することはありません。ただし、緑の錬金石を黄の錬金石に戻すことはできないので要注意です!


■鉄の金庫が実装!


13-1 13-2

 新クエスト“開かずの小箱”をクリアーすると、“だいじなもの”に“鉄の金庫”が追加されます。以降は、全滅しても所持金が減らないという効果が! 鉄の金庫は、『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』に登場したアイテムですね。これを入手すれば、ゴールドを銀行に出し入れしに行く手間がなくなります。「旅人バザーで買い物しよう!」→「所持金がなかった……」というパターンはよくありますしね(笑)。スーパースターも、ボディーガードなどゴールドを使う特技が使いやすくなるので、うれしいのではないでしょうか。


■移動が楽に! メガルーラストーン実装!


14-1 14-2

 書き換え可能なルーラストーンを6個所持していると、真のグランゼドーラ王国のリンクスからクエストを受注できます。これをクリアーすると“メガルーラストーン”がもらえるんです。どんな効果かというと、バージョン1の冒険範囲内にある町やキャンプなどを選択して、自由に移動できるというもの。“バージョン1エリア限定だけど、何度でも使えるバシッ娘”と言ったほうがわかりやすいかもしれません。これがあれば、五大陸の移動はほぼフォローできるので、ルーラストーンをバージョン2以降の大陸に割り当てられるようになります。移動がかなり快適になりそうですよね!


■新たな常闇の聖戦が登場!


15

 こちらは4月上旬の実装予定ですが、レグナード、ダークキングに続く3体目の常闇の聖戦のボス“海冥主メイヴ”が実装されます。どう見てもイカなので、水系ダメージアップのベルトがあるとよさそうですね。どのような攻撃をしてくるのかは、現段階では謎のままです。



 ほかにも、嵐の領界で釣れる新たな魚や、釣り老師ハルモスからの報酬の追加。“遊びたいことリスト”で、任意でフレンドとルームのメンバーも対象にできるようになったり、住宅村から出るときに駅まで移動できるようになったり、新たな家具が追加されたりと、細かな追加・変更点がたくさんあります。

 個人的に、アップデートされたら真っ先にやりたいことはストーリーを堪能、そして新装備の効果を調べることでしょうか。こまめに旅人バザーを覗きながら、嵐の領界を冒険したいと思います。ちなみに、嵐の領界のフィールド曲は『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』の“地平の彼方へ”でした! 

 バージョン3.5前期の詳細については、実際にプレイできる次回以降でリポートしていきます。

 それでは、また次回!


●お知らせ
Windows版『ドラゴンクエストX オンライン』のベンチマークソフトは、こちらからダウンロード可能です! 興味を持たれた方はぜひ一度お試しください!

●駆け出し冒険者応援サイト“アストルティア冒険案内所”はこちら


●過去の『DQX』プレイ日記はこちら
第122回第121回第120回第119回第118回第117回第116回第115回第114回第113回第112回第111回第110回第109回第108回第107回第106回第105回第104回第103回第102回第101回


第100回第99回第98回第97回第96回第95回第94回第93回第92回第91回第90回第89回第88回第87回第86回第85回第84回第83回第82回第81回第80回第79回第78回第77回第76回第75回第74回第73回第72回第71回第70回第69回第68回第67回第66回第65回第64回第63回第62回第61回第60回第59回第58回第57回第56回第55回第54回第53回第52回第51回第50回第49回第48回第47回第46回第45回第44回第43回第42回第41回第40回第39回第38回第37回第36回第35回第34回第33回第32回第31回第30回第29回第28回第27回第26回第25回第24回第23回第22回第21回第20回第19回第18回第17回第16回第15回第14回第13回第12回第11回第10回第9回第8回第7回第6回第5回第4回第3回第2回第1回

●『DQX』サービス開始~2周年までのプレイリポート(第1回~第100回)はこちら



ドラゴンクエストX オンライン
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 / /
発売日 サービス中
価格 30日間1000円[税込] ※ソフト価格は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●ネットワーク対応 ●Wii UベーシックセットまたはWiiで遊ぶ場合は任天堂動作確認済みのUSB記録メディア必須 ●バージョン1『目覚めし五つの種族』、バージョン2『眠れる勇者と導きの盟友』、バージョン3『いにしえの竜の伝承』は各3800円[税抜](各4104円[税込])(※Wii版はパッケージ版のみ)●バージョン1~3がセットになった『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』は4800円[税抜](5184円[税込])(※Wii U版はパッケージ版のみ) ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力


ドラゴンクエストX オンライン
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種
発売日 サービス中
価格 30日間 1500円[税抜](1620円[税込])※ソフト価格は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●Wi-Fi環境必須 ●ソフトはニンテンドーeショップから無料ダウンロード可能(無料プレイ時間あり) ●3日間利用券は350円[税抜](378円[税込])、10日間利用券は650円[税抜](702円[税込])、30日間利用券は1500円[税抜](1620円[税込])  ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力


ドラゴンクエストX dゲーム版
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 /
発売日 サービス中
価格 10日間 650円[税抜](702円[税込])※詳細は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●Wi-FiまたはLTE対応 ●対応機種は『DQX』公式サイト(http://www.dqx.jp/)をご確認ください ●プレイにはdocomo回線およびSPモードの契約が必要です ●3日間利用券は350円[税抜](378円[税込])、10日間利用券は650円[税抜](702円[税込])、30日間利用券は1500円[税抜](1620円[税込]) ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力

(c)2012-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※データはすべて2017年2月27日時点のものです。