『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記(第187回) ネコがかわいすぎてハマったお話

『ドラゴンクエストX オンライン』(以下、『DQX』)の広大な世界を、『DQ』シリーズ大好きライター・ゴジラ太田の操る“ジーラ”が自由気ままに冒険する、“ジーラの放浪録”をお届けします! 連載第187回(通算287回)。

 皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! ただいま期間イベント“Reジューンブライドの祈り & Reジューンプライドの憂鬱”が開催中です。

 以前配信された内容とほぼ同じですが(遊びやすく調整されています)、報酬や家具などに新たなものが加わっているので忘れずにプレイしておきましょう!

ネコを集めてきました!

 バージョン4.2のストーリークリアー後に楽しめる“????のお部屋”。バージョンアップ前情報では“ネコを集めるコンテンツ”とのこと。

 ネコ集めの拠点となるのは、なんと新エテーネの村。奥の建物に入ると“とある人物”がいて、ネコを集めるためのアイテム“ネコバッグ”(だいじなもの)を受け取ってクエスト受注となります。これで準備は完了。あとは外でネコをつかまえるだけです。

 だいじなものから“ネコバッグ”を選び“ネコをつかまえる”を選択。この後は見ているだけで、鍋にネコが飛び込んできます。簡単&かわいい! これでネコをゲットできましたね。釣りみたいにプレイヤー側が操作する要素はなにもありません。見ているだけで勝手にネコが飛び込んできます。

 つかまえたネコを依頼人に届ければクエストクリアー。今後は自由にネコを集めて、この人物に届けていけばネコを増やせます。ちなみに最初に捕まえたネコは“ハンターの素質を感じる”と言われたので、ふさわしい名前をつけてあげました!

 あとは、ひらすらネコを集めまくります! デカいのもいたりして楽しいです。

 ネコ図鑑を見てみると、新エテーネの村でネコをつかまえられる場所は全部で4つある模様。教会エリア、住宅エリア、やぐらエリア、河原エリアですね。

 エリアによりつかまえられるネコの種類が違うようなので、やぐらエリアに行ったところ、さっそく新種のネコをつかまえられました!

 そしてネコを計5匹預けたところ、3匹までしか入れられなかったネコバッグが6匹まで入れられるように! ネコバッグがいっぱいになり、預けにいくのがたいへんに感じてきたところだったので、これは助かります! しかしネコ集めをしていると、村の中でもドルボードに乗れるといいなあ……とか考えちゃったり。がんばって走るしかないですけどね。

 ちなみに、ネコをつかまえる際はエサを選べるのですが、“ゴーニャスネコ缶”を選ぶとぽっちゃりサイズのネコをつかまえられることがあります。5回中4回ぽっちゃりサイズを捕まえられたので、かなりの高確率のようです。ただし、ゴーニャスネコ缶は一度使うとなくなってしまいます。ゴーニャスネコ缶はネコを一定数預けるごとにもらえるので、まずはいろいろなネコを集めてみるといいでしょう。

 そんなこんなでネコを10匹預けたら“熟練ニャンコスキー”という称号と、キャットタワーが設置されました! これはネコ好きにはたまりませんね。癒しの場として、毎日様子を見にきたくなっちゃいそう……。

 さらにネコの種類を増やしていくと、いろいろなイベントが……。

 なんだかんだネコを集めていたら、各エリアでほとんどの種類をつかまえられました。コンプリートもそれほど難しくなさそうですね。ただ惜しいのは、ネコを全部で10匹しか預けられないところ。全種類預けられないので、泣く泣く逃がすことになるんですよね……(図鑑には登録されますが)。今後は、預けられる数の拡張をしてほしいなぁと感じました。

 そして、ある程度ネコを集めたら“オグリドチャビィの像”というものをゲット! さっそく自宅に持ち帰ってみると、大きなネコ缶の上にネコが立っていました。触ることでネコのポーズを変えられたり、ネコだけ表示させたりも可能。みなさんもネコを集めまくって像を手に入れてみてくださいね。

 俺は犬派ですが、ネコも悪くないですねえ……。

 それでは、また次回!

●Windows版『ドラゴンクエストX オンライン』のベンチマークソフトは、こちらからダウンロード可能です! 興味を持たれた方はぜひ一度お試しください!

●駆け出し冒険者応援サイト“アストルティア冒険案内所”はこちら

●過去の『DQX』プレイ日記はこちら
第186回第185回第184回第183回第182回第181回第180回第179回第178回第177回第176回第175回第174回第173回第172回第171回第170回第169回第168回第167回第166回第165回第164回第163回第162回第161回第160回第159回第158回第157回第156回第155回第154回第153回第152回第151回第150回第149回第148回第147回第146回第145回第144回第143回第142回第141回第140回第139回第138回第137回第136回第135回第134回第133回第132回第131回第130回第129回第128回第127回第126回第125回第124回第123回第122回第121回第120回第119回第118回第117回第116回第115回第114回第113回第112回第111回第110回第109回第108回第107回第106回第105回第104回第103回第102回第101回

第100回第99回第98回第97回第96回第95回第94回第93回第92回第91回第90回第89回第88回第87回第86回第85回第84回第83回第82回第81回第80回第79回第78回第77回第76回第75回第74回第73回第72回第71回第70回第69回第68回第67回第66回第65回第64回第63回第62回第61回第60回第59回第58回第57回第56回第55回第54回第53回第52回第51回第50回第49回第48回第47回第46回第45回第44回第43回第42回第41回第40回第39回第38回第37回第36回第35回第34回第33回第32回第31回第30回第29回第28回第27回第26回第25回第24回第23回第22回第21回第20回第19回第18回第17回第16回第15回第14回第13回第12回第11回第10回第9回第8回第7回第6回第5回第4回第3回第2回第1回

DQX』サービス開始~2周年までのプレイリポート(第1回~第100回)はこちら

ドラゴンクエストX オンライン
メーカー:スクウェア・エニックス
対応機種:PS4(Pro含む)/Switch/Wii U/Windows/ニンテンドー3DS/dゲーム
発売日:サービス中
ジャンル:RPG/冒険・ファンタジー
備考 ●本タイトルは、『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』、『ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン』、『ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン』、『ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン』の総称です。各ソフト、各ハードの詳細は下記データを参照ください

ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン
メーカー:スクウェア・エニックス
対応機種:PS4(Pro含む)/Switch/Wii U/Windows
発売日:発売中(2017年11月16日発売)
価格:3800円[税抜](4104円[税込]) ※ダウンロード版も同額。
ジャンル:RPG/冒険・ファンタジー
備考 ●本ソフトをプレイするためには、プレイする機種の『目覚めし五つの種族』、『眠れる勇者と導きの盟友』、『いにしえの竜の伝承』、または、『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』のソフトおよびプレイ権利(レジストレーションコード)が必要です ●本ソフトをプレイするには、インターネット・ブロードバンド環境のほか、期間に応じた利用券の購入が必要です(※利用券の料金は『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』の項に記載) ●Nintendo Switch版はゲームカードではなくダウンロード番号での提供となります ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:安西崇

ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ
メーカー:スクウェア・エニックス
対応機種:PS4(Pro含む)/Switch/Wii U/Windows
発売日:発売中
価格:4800円[税抜](5184円[税込])   ※ダウンロード版も同額。
ジャンル:RPG/冒険・ファンタジー
備考 ●本パッケージには、『目覚めし五つの種族』、『眠れる勇者と導きの盟友』、『いにしえの竜の伝承』が同梱(※Wii U版はパッケージ版のみ販売) ●本ソフトをプレイするには、インターネット・ブロードバンド環境のほか、期間に応じた利用券の購入が必要です ●Nintendo Switch版はゲームカードではなくダウンロード番号での提供となります ●Wii Uベーシックセットで遊ぶ場合は任天堂動作確認済みのUSB記録メディアが必須となります ●プレイ利用権の料金:PS4版は月額1500円[税込](5キャラクター)。Switch版、Wii U版、Windows版は月額1000円[税込]~1500円[税込](3~5キャラクター)。※PS4版は他機種版とプレイ利用権の併用不可 ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁(『目覚めし五つの種族』)、齋藤力(『眠れる勇者と導きの盟友』、『いにしえの竜の伝承』)

ドラゴンクエストX オンライン(ニンテンドー3DS版)
メーカー:スクウェア・エニックス
対応機種:ニンテンドー3DS
発売日:サービス中
価格:備考欄参照
ジャンル:RPG/冒険・ファンタジー
備考 ●ソフトはニンテンドーeショップから無料ダウンロード可能(無料プレイ時間あり) ●ニンテンドー3DS版は追加パッケージ不要で全要素をお楽しみいただけます ●本ソフトをプレイするには、Wi-Fi環境のほか、期間に応じた利用券の購入が必要です ●プレイ利用権の料金:3日間利用券は350円[税抜](378円[税込])、10日間利用券は650円[税抜](702円[税込])、30日間利用券は1500円[税抜](1620円[税込]) ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁(『目覚めし五つの種族』)、齋藤力(『眠れる勇者と導きの盟友』、『いにしえの竜の伝承』)、安西崇(『5000年の旅路 遥かなる故郷へ』)

ドラゴンクエストX dゲーム版
メーカー:スクウェア・エニックス
対応機種:Android/iOS ※詳細は公式サイト参照
発売日:サービス中
価格:備考欄参照
ジャンル:RPG/冒険・ファンタジー
備考 ●Wi-FiまたはLTE環境でのプレイを推奨 ●dゲーム版は追加パッケージ不要で全要素をお楽しみいただけます ●対応機種は『DQX』公式サイト(http://www.dqx.jp/)をご確認ください ●本ソフトをプレイするには、docomo回線およびSPモードの契約のほか、期間に応じた利用券の購入が必要です ●プレイ利用権の料金:3日間利用券は350円[税抜](378円[税込])、10日間利用券は650円[税抜](702円[税込])、30日間利用券は1500円[税抜](1620円[税込]) ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁(『目覚めし五つの種族』)、齋藤力(『眠れる勇者と導きの盟友』、『いにしえの竜の伝承』)、安西崇(『5000年の旅路 遥かなる故郷へ』)



(c)2012-2018 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※データはすべて2018年6月18日時点のものです。