『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記(第130回) 気になる次回大型アップデート内容は!?

『ドラゴンクエストX オンライン』(以下、『DQX』)の広大な世界を、『DQ』シリーズ大好きライター・ゴジラ太田の操る“ジーラ”が自由気ままに冒険する、“ジーラの放浪録”をお届けします! 連載第130回(通算230回)。

●ついに『ドラゴンクエストXI』の発売日が決定!

 皆さんこんにちは、ゴジラ太田です!

 全国の『DQ』ファンが心待ちにしているシリーズ最新作『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の発売日が、2017年7月29日に決定しましたね!

 シリーズ30周年の期間中には少し間に合いませんでしたが、今年の夏は思い切り『DQ』ライフを満喫できそうです! 最初はニンテンドー3DS版で遊ぶつもりでしたが、やっぱり初プレイはプレイステーション4版かなぁ……と頭を悩ませています(笑)。


●気になる次回大型アップデート内容は!?

 さて、ここからは『DQX』のお話。バージョン3.5中期の大型アップデート実施日が、2017年4月26日(水)と発表されましたね。今回のアップデートでは、ストーリーの追加こそありませんが、さまざまな新要素が導入されるようです。ここでは、個人的に気になったものを中心にまとめていきますね!


■ツメの時代再来!? タイガークローが強化!

 これは4月11日に放送されたニコニコ生放送“DQXTV”内で発表されたものですが、タイガークロー、ライガークラッシュが強化されます!

◎タイガークローは、2撃目、3撃目も1撃目と同じダメージに。
◎ライガークラッシュも、2~5撃目が1撃目と同じダメージに。

 タイガークローは、昔猛威を振るっていた時代の強さに戻るうえ、ライガークラッシュまで強くなります! ライガークラッシュの1撃目のダメージは通常攻撃の約2.5倍の威力なので、単純計算で12.5倍撃という、とんでもない威力の特技に生まれ変わることになります。この強化で、武闘家や盗賊、まもの使いの活躍の場が増えそうですね!

 また、魔法戦士もスキル調整で強化が発表されました。

◎マジックルーレットにMPリジェネの効果が付加され、与ダメージアップの効果もたまにかかるように(※ただし、これまでの即時MP回復効果はなくなる)
◎MPパサーが、対象を中心とした範囲効果に変更。消費MP10で、対象者のMPを100回復する(※コロシアムでは変更なし)
◎クロックチャージの効果範囲が広がり、ピオリム2段階が追加。さらに開戦時のCT短縮
◎フォースブレイクのCTが短縮。全属性耐性を少し下げる効果が必ず発動し、たまに属性耐性を大幅に下げる

 フォースブレイクの強化、そしてMPパサーの強化が目を引きます。とくにフォースブレイクは全属性耐性を少し下げる効果が必ず発動するので、フォースブレイクが効かなかったときの、パーティ内の微妙な空気感がなくなるのはいいですね!(笑)

 これらの変更で、アップデート後のパーティ事情がどのように変わっていくのか楽しみです。


■ナドラガンドの謎を解き明かす!? 

 サジェとリルチェラの神聖秘文(ヒエログリフ)と呼ばれるものが実装。これは謎の書物に書かれている内容を元に、神聖秘文というキーワードを解読していくコンテンツです。


01-1 01-2

(※以下の画像は目覚めし冒険者の広場からの転載です)

 ひとりはもちろん、最大4人パーティでも楽しめるようです。謎を解き明かすと、いろいろなアイテムが報酬でもらえるとのこと。こちらのコンテンツは2017年5月1日に実装予定。


■バトル・ルネッサンスに新ボス追加!

02

 炎の領界で戦った、5体のボスたちが追加されるようです。報酬は、グロリア150枚目にメダル100枚チケットが追加。


■バトルロードのSランク解放!

03-1 03-2

 バトルロードのSランクが、ついに解放されます! それと同時に“レジェンドバッジ”が100枚以上追加。また、バトルロードの参加権を10個消費しての“10倍バトルモード”も可能に! 参加権を持て余している冒険者は多いと思いますが、10倍バトルのおかげで短時間で参加権を消費できそうですね! 新たなバッジも多いので、昔のようにバトルロード通いの日々がくるかも!?

 さらに、仲間モンスターの転生回数が最大10回に増え、そのうち6体のモンスターの専用スキルも強化。バトルロードに向けて、いまのうちに仲間モンスターを育てておきましょう!


■達人のオーブのレベル解放

04

 達人のオーブのレベル上限が50から55にアップするほか、宝珠ポイントボーナスも1500Pまで解放。宝珠ぶくろの拡張は、メチャクチャ助かります!


■マスタースキルポイントの振り分けが楽に!

05

 マスタースキルポイントの割り振りが、職業ごとに保存されます。転職したときに、わざわざマスタースキルポイントを振り直さなくてもいいんですね! しかしこうなると「通常のスキルポイントと何が違うんだろう?」という疑問も生まれますが(笑)、便利なので気にしないことにしましょう。


■超便利な“おまとめぶくろ”実装!

06-1 06-2

 ふくびき券やSPふくびき券などが、新たに実装される“おまとめぶくろ”に収納されます。大量に貯まったふくびき券などで倉庫が圧迫されている人はかなり多いと思うので、これはすごく助かる! アップデート後は自動でおまとめぶくろに収納されるので、ガランと空いた倉庫を見て驚きそうですね!


■ほかにもたくさん!

07-1 07-2

 ほかには、カジノのすごろくに新マップが追加されるほか、キラーマジンガ強、プチマジンガカードの実装、アスフェルド学園の第8話、そして新たなコインボスなど、いろいろな要素が追加されます。

 詳細は、目覚めし冒険者の広場でご確認ください!

 個人的には、やはりツメや魔法戦士の強化がイチバン気になります。ツメが装備できる職業の中では、まもの使いが桁違いの強さを発揮しそうですよね。与ダメージを上昇させるウォークライに加えて、行動ターン短縮のスキルを持ち、さらにチャンス特技で災禍の陣まで使えます。災禍の陣は対象の守備力をゼロにする効果があるので、陣の上の敵にウォークライ状態でライガークラッシュなんて使ったときには、目が飛び出るほどのダメージが出そう……。高ダメージが大好物な冒険者には、大人気な職業になりそうですね。俺も、なんだかんだでツメを買ってしまいそうです(笑)。

 このプレイ日記が掲載されるときは、アップデートまで残り5日。最高のスタートダッシュを切れるように、いまのうちからできることを準備しておきましょう。

 それでは、また次回!


●お知らせ
Windows版『ドラゴンクエストX オンライン』のベンチマークソフトは、こちらからダウンロード可能です! 興味を持たれた方はぜひ一度お試しください!

●駆け出し冒険者応援サイト“アストルティア冒険案内所”はこちら


●過去の『DQX』プレイ日記はこちら
第129回第128回第127回第126回第125回第124回第123回第122回第121回第120回第119回第118回第117回第116回第115回第114回第113回第112回第111回第110回第109回第108回第107回第106回第105回第104回第103回第102回第101回


第100回第99回第98回第97回第96回第95回第94回第93回第92回第91回第90回第89回第88回第87回第86回第85回第84回第83回第82回第81回第80回第79回第78回第77回第76回第75回第74回第73回第72回第71回第70回第69回第68回第67回第66回第65回第64回第63回第62回第61回第60回第59回第58回第57回第56回第55回第54回第53回第52回第51回第50回第49回第48回第47回第46回第45回第44回第43回第42回第41回第40回第39回第38回第37回第36回第35回第34回第33回第32回第31回第30回第29回第28回第27回第26回第25回第24回第23回第22回第21回第20回第19回第18回第17回第16回第15回第14回第13回第12回第11回第10回第9回第8回第7回第6回第5回第4回第3回第2回第1回

●『DQX』サービス開始~2周年までのプレイリポート(第1回~第100回)はこちら



ドラゴンクエストX オンライン
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 Wii U Wii U / Wii Wii / PC Windows
発売日 サービス中
価格 30日間1000円[税込] ※ソフト価格は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●ネットワーク対応 ●Wii UベーシックセットまたはWiiで遊ぶ場合は任天堂動作確認済みのUSB記録メディア必須 ●バージョン1『目覚めし五つの種族』、バージョン2『眠れる勇者と導きの盟友』、バージョン3『いにしえの竜の伝承』は各3800円[税抜](各4104円[税込])(※Wii版はパッケージ版のみ)●バージョン1~3がセットになった『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』は4800円[税抜](5184円[税込])(※Wii U版はパッケージ版のみ) ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力


ドラゴンクエストX オンライン
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 3DS ニンテンドー3DS
発売日 サービス中
価格 30日間 1500円[税抜](1620円[税込])※ソフト価格は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●Wi-Fi環境必須 ●ソフトはニンテンドーeショップから無料ダウンロード可能(無料プレイ時間あり) ●3日間利用券は350円[税抜](378円[税込])、10日間利用券は650円[税抜](702円[税込])、30日間利用券は1500円[税抜](1620円[税込])  ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力


ドラゴンクエストX dゲーム版
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 Android Android / iOS iPhone/iPod touch
発売日 サービス中
価格 10日間 650円[税抜](702円[税込])※詳細は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●Wi-FiまたはLTE対応 ●対応機種は『DQX』公式サイト(http://www.dqx.jp/)をご確認ください ●プレイにはdocomo回線およびSPモードの契約が必要です ●3日間利用券は350円[税抜](378円[税込])、10日間利用券は650円[税抜](702円[税込])、30日間利用券は1500円[税抜](1620円[税込]) ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力

(c)2012-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※データはすべて2017年4月17日時点のものです。