『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記(第36回)  よーすぴさん&りっきーさんにイロイロ聞いちゃいました!

『ドラゴンクエストX オンライン』(以下、『DQX』)の広大な世界を、『DQ』シリーズ大好きライター・ゴジラ太田の操る“ジーラ”が自由気ままに冒険する、“ジーラの放浪録”をお届けします! 連載第36回(通算136回)。

●みんなでフォステイルを捜そう!

 皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! バージョン3になってから、以前にお伝えした流浪のヒューザに代わって、流浪のフォステイルが世界各地に出現するようになっています!

 流浪のフォステイルも、ヒューザと同じく定期的にどこかのエリアに1時間ほど出現するらしく、フォステイルの要求するアイテムを渡すことで、さまざまなプレゼントがもらえます。俺も、ついにフォステイルと5回会うことができたので、5回目までに必要なアイテムと、フォステイルからのプレゼントをまとめておきますね。

<流浪のフォステイルに渡すアイテムともらえるアイテム>
渡すアイテム もらえるアイテム
1回目 まほうの小ビン みちびきの香水
2回目 ドルセリン 全やりなおしの宝珠
3回目 ゴージャスクッキー 理性のリング
4回目 魚の切り身 おみくじボックス
5回目 いばらのムチ しぐさ書・リュートを奏でる

 まほうの小ビンやドルセリンは多くの冒険者が常備していると思うので問題ないと思いますが、3回目以降は、フォステイルといつ出会ってもいいように事前に用意しておきましょう。ゴージャスクッキーは料理屋、魚の切り身は料理ギルド、いばらのムチはランガーオの村などで購入できますよ。

 ちなみに、5回目でもらえるアイテムはしぐさ書! ヒューザのときは立ちポーズでしたが、フォステイルはしぐさ書なんですね~。


01-1 01-2

 オガ娘でリュートを奏でると、こんな感じになります。……なんかカッコイイ!

 おそらく、フォステイルも数ヵ月くらいは世界各地を転々としてくれると思うので、焦らず自分のペースで冒険しながら、ぜひ皆さんもしぐさ書を手に入れてみてください!

 6回目以降も、ヒューザ同様にランダムでいろいろなアイテムをもらえるらしいので、しぐさ書をもらった冒険者も、引き続き捜してみましょう!


■バージョン3で気になることをイロイロ聞いてきました!

 バージョン3が発売されて、アストルティアの世界はとても盛り上がっている最中です。もちろん、開発の方々も多忙を極めているのですが、そんな中、よーすぴことプロデューサーの齊藤陽介さん、りっきーことディレクターの齋藤力さんにインタビューのお時間をいただき、気になることを聞いてきちゃいました! インタビューの完全版はこちらに掲載しているので、ぜひ読んでみてくださいね!


人物A 人物B

▲『DQX』プレイヤーにはおなじみの、プロデューサー・齊藤陽介さん。

▲皆さんご存知、りっきーさんこと、ディレクター・齋藤力さん。

 ここでは、インタビューで判明した、冒険者たちがとても気になっているであろう情報をピックアップしてみました! 「ひとまず気になる情報だけ先に知りたい!」という方は、目を通してみてください!
■基本的に宝珠は各モンスターにつき3種類ほど用意されている。どの宝珠もそれほど落とす確率に違いはないが、“少し便利な効果を持つ宝珠”に関しては落とす確率が若干低い。

 どうやら、冒険者たちが思っているほど、宝珠を落とす確率に差はないそうです。俺の体験談として「ミイラ男を1600体倒したけど闇の宝珠しか出ませんでした」と伝えたところ、「それは本当に運が悪かったですね(笑)」と返されてしまいました……(笑)。俺、“うんのよさ”がゼロなのかな……。


■いまは光の宝珠の効果もあり、物理アタッカーではバトルマスターが一歩抜きん出た性能になっているが、近いうちに、タイガークローや蒼天魔斬など、武器スキルの宝珠も登場する。

ほかの職業も、主力となっている特技の宝珠が実装されれば、イロイロと戦術が変わってきそうですね!


■だけど、やっぱりバトルマスターは強すぎるかも。

……という気になる発言がありました。このプレイ日記が掲載されるころには、何かしらの調整が発表されているかもしれません。どのような調整を考えているのかは聞けませんでしたが、やっぱり気になりますね。(※編集部註釈:5月20日、“目覚めし冒険者の広場”にて、バトルマスターの特技“もろば斬り”に関する調整案が公開されました)
 

■“各職業の必殺技の閃きや極意”の宝珠は、現状では試練の門や魔法の迷宮でしか入手できない。

各職業クエストのボスで取れるというウワサがあったみたいですが、どうやら試練の門と魔法の迷宮のみのようですね!

■新しい宝珠は今後、新モンスターを登場させるときに追加することもあれば、既存のモンスターに追加される可能性もある。

つまり、各モンスターが落とす宝珠の種類が増える可能性もある、ということでしょうか? 欲しい宝珠があったら、いまのうちに集めておいたほうがいいのかもしれませんね! 落とす宝珠の種類が増えれば、それだけ狙った宝珠は取りにくくなりますからね。


■宝珠の形(L字型や横一列など)は、どんな形が出るのかはすべて均等の確率になっている。また、ふたつの玉(以下、2玉)で構成されている宝珠は、“現状”では光と闇の宝珠のみ。

とくに出やすい形というものはないようです。とはいえ、確率なので偏りはあると思います。そのせいで「この形が出やすい」という錯覚があるのかもですね。ちなみに、光と闇に関しては、3玉6種と2玉2種の計8種類の中から、どれになるかは均等に抽選されているそうです。


■必要ない宝珠を、何かに還元する仕組みを考えている。

せっかく集めたものが無駄にならなくなるので、これはうれしいですね! だけど、単純に“ちいさなメダル”に換えるというようなことではないようです。


■娯楽島ラッカランに、“達人”NPCの配置は難しい。

この要望は多いものの、りっきーさんいわく「ごめんなさい!」とのことでした(笑)。どうやら、メモリなどの関係でラッカランにはこれ以上のNPCを配置するのが難しいということです。同じ理由で、グレン城下町だけ達人が駅内にいるのは、グレン城下町の中に達人を配置してしまうと、サーバーがパンクしてしまうための措置だそうです。確かにサーバー01のグレン城下町はとても賑わっていますしね(笑)。その名残で、達人はみんな駅の近くにいる、という設定になったそうです。


■ドルバイクは大人気なので、強い要望があれば、別の形での入手手段を検討する。ただしその時期は調整が必要。

いつか“DQXショップ”などで販売されるかもしれませんね。


■カジノのすごろくのマップは現状1枚だが、今後増やす予定はある。

すごろくのボスは現在5種類いますが、どのボスが出現するかは完全にランダムだそうです。


■コイン(カード)ボスで、アクセサリーの現物が出にくくなったとよく言われるが、確率に関しては一切変えていない。

これも確率の偏りというやつですね。もし、アクセサリーが出る確率を変えるようなことがあれば、「必ず告知します」とおっしゃっていました。
 

■王家の迷宮で入手できる“輝石のベルト”に、何かできないかは考えている。

りっきーさんが、「正直、輝石のベルトっていい効果が付きにくいですよね(笑)。なので、王家の迷宮の遊びとして、どうにかできるようなシステムを検討中です」と、非常に気になる発言をされていました。俺が「めざめの秘石と対になる、ねむりの秘石とか欲しいですね」と聞いたら“にやり”という感じの顔をしていたので、これは気になります!


■スペシャルふくびきの“10連ふくびき”の実装を検討中。

「スペシャルふくびきも10連に対応させたい」という話は、りっきーさんご自身が、開発担当にお願いしたそうです。なので、近いうちに対応するかもしれませんね。また、5等は“お好きなカード1枚”なのですが、比較的当たりやすいこともあって、一気にスペシャルふくびきを回すと「かばんがボスカードだらけに!」なんて状況がありますよね? それについては、「みんなでボスに行ってください!」というご回答でした(笑)。


■バージョン3のストーリーのボリュームは、まだ最終的にどうなるかわからない。

次回の大型アップデートに向けて全力で作業しているので、最終的にどれくらいの規模になるかは、ハッキリとはわからないそうです。ですが、「アップデートごとに新マップを追加していく予定です」との発言もありました。バージョン3.1からいよいよ“竜族の世界”へと行けるようになるとのことですが、これはワクワクが止まりませんね!

以上、俺の主観も入っていますが、インタビューの中から多くの冒険者が気になっているだろうな、という要素だけを簡単にまとめてみました。

もちろん、メインのインタビュー記事ではこれ以外にもさまざまなお話が飛び出しているので、ぜひ目を通してみてくださいね!