モンスターハンター 編纂者日誌

『モンスターハンター:ワールド』の“世界”をスケッチするプレイングメモ。毎週月曜更新予定。

  1. ファミ通.com>
  2. 企画・連載>
  3. モンスターハンター 編纂者日誌>
  4. 『新大陸スケッチ紀行~モンスターハンター:ワールド 編纂者日誌~』見本誌が届きましたー!

『新大陸スケッチ紀行~モンスターハンター:ワールド 編纂者日誌~』見本誌が届きましたー!

2018-09-14 15:21:00

 この連載をまとめた単行本『新大陸スケッチ紀行~モンスターハンター:ワールド 編纂者日誌~』を校了してから、早10日。体調崩したりなんだりしていたらあっという間に、印刷所から見本誌が届けられました。

01
03


 そうです、なんと本ができあがってしまったのです! えー、まだ心の準備できてない!

 と、いまサラリと公開しちゃいましたが、カバー裏のイラストはあの幸せのミチビキウサギ。カバー表のリオレウス同様、こちらも色鉛筆画です。ほんわかした雰囲気が素敵なので、ぜひ実物で堪能していただければ!

 そして、気になる本文はというと……

02


 この連載はWebサイトの特性上、縦サイズの絵でも横サイズの絵でも、ずらっと縦に並べて表示していたわけですが、単行本ではこの通り、横サイズの絵を見開きで見せていたりします。本のサイズはB5なので、見開きではB4。この迫力は、Webで見ていたのとははっきり言って段違い。贔屓目でもなんでもなく、目に飛び込んでくる情報量、動かされる心の幅が明らかに違います。

 さらに、この本、紙にもちょっとこだわったんですね。せっかくアナログ感のある手描きの絵なのだから、その肉筆による線を最高に魅せたいと思い、いくつかの紙で試し刷りしてこれぞというものを選びました。その手触りも含めて、Webで見ていたのとはひと味もふた味も違う編纂者日誌を楽しんでいただけるのではないかと思います。

 言葉ではうまく伝えられないのがもどかしいんですけど……。ちょっとでも何か伝わればと思って写真を撮ってみましたので、以下ご覧いただきながら、単行本発売をお待ちくださるとうれしいです。あ、発売前にもまだお知らせしたいことがあるので、来週また告知しにきますね。もうしばらく、どうぞおつき合いくださいませ~!(企画編集・江野本ぎずも)

IMG_0819
IMG_0818
IMG_0821



【書籍情報】
書名:新大陸スケッチ紀行~モンスターハンター:ワールド 編纂者日誌~
発売日:2018年9月25日
判型:B5判
価格:1998円[税込](1850円[税抜])
エビテン[ebten]での購入はこちら https://ebten.jp/p/9784047333451
Amazonでの購入はこちら https://www.amazon.co.jp/dp/404733345X