モンスターハンター 編纂者日誌

『モンスターハンター:ワールド』の“世界”をスケッチするプレイングメモ。毎週月曜更新予定。

  1. ファミ通.com>
  2. 企画・連載>
  3. モンスターハンター 編纂者日誌>
  4. モンスターハンター 編纂者日誌Vol.25

モンスターハンター 編纂者日誌Vol.25

2018-07-09 17:30:00

251q
252q
253q
254q

 お待たせいたしました、瘴気の谷の底にて待ち受けたるは惨爪竜オドガロン! なんとも不気味な見た目のモンスターですね。かっこいいよりおぞましい系。特徴的なのはやはり隠し爪でしょうか。ふだんはネコのように爪を隠していて、攻撃時にのみ剥き出しにするんですって。ハンターとして対峙しているときにはじっくり観察する余裕もなく、「この人、裂傷負わせてくるんかーい!」とびっくりしたもんですが、そんな設定があったんですねえ。個人的には、オドガロンの“去り際”が非常に気に入っております。これまでにもダイナミックなエリアチェンジをするモンスターはいましたが、オドガロンのエリチェンはあまりにも唐突で、素早く、何か急用を思い出して一目散に駆けだしたかのような趣まで感じられてイイ。オドガロンの去り際を見送るたび、「脱兎が如く」という言葉が思い浮かびます。かと思うと、追いかけていった先で、「くぅん、くぅ~ん……」とワンコのように鼻を鳴らしていたりするのもいじましい。ネコのような、ウサギのような、犬のような、おぞましいモンスターです、オドガロン。

 さて、連載に関してお知らせです。本日、7月9日(月)以降、隔週月曜更新といたします。毎週楽しみにしてくださっていた方には大変申し訳ないのですが、2週に1度、モンさんに会いにきてくださるとうれしいです。次回は、7月23日(月)になります。どうぞお楽しみにー!!