/*

須田寓話 51FABLES

類を見ないセンスで国内外のファンから熱狂的に支持されるゲームクリエーター、須田剛一氏によるプロット・中短編・メモなどを断片的に掲げる連載。のちの作品に繋がるもの、エッセンスを残すもの、まったくの未完の欠片など、須田ワールドを形づくる珠玉の原石の数々。SUDA51のアタマの中を覗き込め。

  1. ファミ通.com>
  2. 企画・連載>
  3. 須田寓話 51FABLES>
  4. 須田剛一による書き下ろし連載!【須田寓話】まっ赤な女の子 #7

須田剛一による書き下ろし連載!【須田寓話】まっ赤な女の子 #7

2016-03-25 18:00:00

makka05

01.08:閉鎖のお知らせ

僕の名前は君鹿守。

スタバのさくらブロッサム&ストロベリーフラペチーノが終了してしまいました。
ショックです。
花見をしながらの、
さくらブロッサム&ストロベリーフラペチーノを飲む夢が絶たれました。

僕を探さないでください。
NYに探しに来ても無駄です。
探すなら駅前の漫喫に来た方が賢明ですよ。
ワンパンマンが読み終わるまで探しに来ないでください。
今、いいところだから。

でももう無理です。マジで。
桜なんて嫌いです。

でもスタバは好きです。
好き好き大好き超愛しています。
このURLは閉鎖します。

また来週。


【続く】



■編集部解説

 いくつもの物語を並行して掲載し、須田氏の混沌を楽しんでいただく“須田寓話”。とりわけ“まっ赤な女の子”は、かなりライブ感あふれる書かれ方がなされています。第7回は須田氏の“いま”を感じる回となりました。次週の守くんのリベンジを期待しつつ。



■須田氏近況

 月刊コミックビームに原作を提供し、作画の竹谷州史氏とタッグを組んで好評連載中のコミック、『暗闇ダンス』の単行本1巻が絶賛発売中!


h1

 時速300kmに挑み生死の境をさまよった男・海道航は、3年間の入院を経て退院。彼が育った街・波道市は大きく様変わりし、航は衝撃を受ける。そんな彼に新たに出来た“王国”から招待状が届き……。この不思議で不可解な旅の物語からも目が離せない!