『オーバーウォッチ』の新モード“ライバル・プレイ”がPS4版にも実装

公開日時:2016-07-02 21:30:00

 既報の通り、PC版『オーバーウォッチ』に実装された新モード“ライバル・プレイ”。その新モードが7月2日配信パッチにより、プレイステーション4版にも実装された。

 ライバル・プレイは競技用モードという性格上、レベル25までロックされている。 レベル25に到達後は、プレイメニューからライバル・プレイを選択するだけで参加することが可能だ。ソロでも、最大6名のグループでも参加することができ、プレイヤースキルとグループのメンバー数に応じて、可能な限りベストなマッチングが施されるという。

 そのほか7月2日配信パッチにより、以下の変更点が加えられている。以下、スクウェア・エニックス エクストリームエッジ ブログより。

■コントローラー操作方法追加

・コントローラーの右スティックと左スティックの操作を入れ替えることが可能になりました。
・「レガシー」操作を追加しました。デッドゾーン・コントロールを向上。
・スティックのオフセンターや斜め方向入力時の精度が高まりました。
・エイム・アシスト強度の調整オプションを追加しました 。(デフォルトでは最大)

■その他の変更点

・ウィドウメイカーのアルティメット「インフラサイト」発動時のセリフがマップ全体に聞こえるようになりました。
・ヒーローギャラリーにてスキンをプレビューする際に、各ヒーローの武器も表示されるようになりました。
・対AIトレーニング、プレイヤー対AI、カスタム・ゲームのAIヒーローにマクリーを追加しました。

■ヒーローのバランス調整

・マクリー ピースキーパー: サブ攻撃(ファニング)
・リカバリータイム(リロードモーションに入るまでの時間)を0.75秒から0.3秒に変更。
・銃弾ダメージを70から45に変更。

開発者コメント:マクリーは相手ヒーローのタイプを問わず、あらゆる状況に対応できていました。今回サブ攻撃のダメージを減少させることで、ロードホッグやラインハルトなどのタンク系に弱くなりましたが、トレーサーやゲンジなどライフの低いヒーローに対しては依然として脅威となるでしょう。

・ウィドウメイカー ウィドウズ・キス: サブ攻撃(スコープ使用)
・基本ダメージを15から12に変更。ただし、スコープ使用時のダメージ倍率は変更無し。
・ヘッドショットのダメージ倍率を2倍から2.5倍に変更。
・スコ―プを外すアニメーションが完了するまでスコープ・ショットを使用できないように変更。
・インフラサイトのコストを10%増加。

開発者コメント: 使い方次第で、ウィドウメイカーはヘッドショット無しでも相手を完封することができていました。今回のスコープ・ショットの調整により、ヘッドショット時の脅威は保ちつつ、胴体へのダメージは弱体化されました。また、敵のシルエットを映し出すインフラサイトはマッチへの影響力が高く、なおかつ頻発できるため、チャージ速度に調整を入れました。

■バグ修正

・グループごと退出できない不具合を修正。
・照準が85から90度にエイムされている際、武器が自動的に真上あるいは真下に向く不具合を修正。
・途中参加したマッチを完了した際、戦績に敗北としてカウントされてしまい、またXPボーナスが受け取れないことがある不具合を修正。
・ノックバック効果のある攻撃を受けた際、逆にその攻撃の発生元に移動する不具合を修正。
・ハースストーンをテーマにしたスプレーがローカライズされずに表示される不具合を修正。
・ヒーロー選択画面でフレームレートが落ちる不具合を修正。
・アンビエントライティングに関する不具合の修正と最適化を実施。
・AIヒーロー同士の反応を改善。
・ゲーム全体におけるパフォーマンス改善と最適化を実施。
・DORADOの一部エリアにて射線がブロックされていない、コリジョンに関する不具合を修正。
・ILIOSにてマップ外で蘇生できる不具合を修正。
・バリアやアイス・ウォールを攻撃している味方にダメージ・ブーストをかけると、マーシーのアルティメットがチャージされる不具合を修正。
・いくつかのマップにて、リーパーがシャドウ・ステップで本来行けないエリアに入れる不具合を修正。
・戦績の統計にて、「ジャンクラットの〈RIPタイヤ〉キル - 平均」が正しく表示されない不具合を修正。
・トールビョーンが死亡していてもスクラップを拾える不具合を修正。

この記事の個別URL

オーバーウォッチ - ファミ通エクストリームエッジ










タイトル:オーバーウォッチ
対応機種:プレイステーション4
発売日:2016年5月24日
価格:7800円[税抜](8424円[税込])

(C)2015 Blizzard Entertainment, Inc. All rights reserved. Overwatch and the Overwatch logo are trademarks and Blizzard Entertainment is a trademark or registered trademark of Blizzard Entertainment, Inc. in the U.S and/or other countries.