3DS/3DS LLとは

更新日時:2017-08-21 12:08:30

ニンテンドー3DSとは

ニンテンドー3DSは、2011年2月26日に任天堂が発売した携帯型ゲーム機。専用ゲームカードを挿し替えたりすることで、いろいろなゲームを楽しむことができる。ゲームカード以外にも、ネットワークを通じてゲームを入手(ダウンロード)することもできる

2012年6月22日に、画面サイズが1.9倍となったニンテンドー3DS LLが発表、2012年7月28日から発売。

本体の特徴としては、ニンテンドーDSと同じく上下2つの画面を搭載。そのうち上画面は専用メガネなどを使わずに立体映像が楽しめる「裸眼立体視」対応 3Dスクリーンを採用。下画面はタッチスクリーンとなっている。

ニンテンドーDSと互換性があり、ほとんどのニンテンドーDS用ソフトを楽しめるが、立体表示には対応していない。

参考:3DSで使用できない・使用制限のあるDS用ソフト一覧

3DS オープン状態画像アクア.jpg 3DS LLオープン状態画像.jpg

ニンテンドー3DS(カラーはアクアブルー)

ニンテンドー3DS LL(カラーはホワイト)

3DS充電台.jpg 3DSACアダプタ.jpg 3DSSDカード.jpg ARカード.jpg

ニンテンドー3DS用充電台

ニンテンドー3DS用ACアダプタ

SDメモリーカード(2ギガバイト)

ARカード(6枚)

【関連記事】
【追記・画像追加】ニンテンドー3DSの発売は2011年2月26日!【任天堂カンファレンス2010
ニンテンドー3DSのパッケージやセット内容の写真が公開――【ニンテンドー3DS体験会
【動画追加】大画面になったニンテンドー3DS LLが発表! 発売は7月28日、価格は18900円[税込]【本体画像追加

初日・初週の販売台数

●ニンテンドー3DS LL
推定販売台数19万3441台。集計期間は2012年7月28日~7月29日(2日間)
関連記事

●ニンテンドー3DS
推定販売台数37万1326台。集計期間2011年2月26日~2月27日(2日間)
関連記事

この記事の個別URL