マルチタスク

ゲームを遊んでいるときに利用できる機能の解説

更新日時:2017-08-21 12:08:34

インターネットブラウザ

ゲーム中に攻略情報などを調べたりすることのできるインターネットブラウザを利用することができる。Flashや動画は利用できないが、簡単なJavaScriptならば動作することができる。

フレンドリスト

“フレンド登録”すると、フレンドが、いまどんなゲームをプレイしているのか、オンライン状態にあるか、といった情報を見ることが出来る機能。設定画面では、プレイしているソフト名、オンライン状態のそれぞれを通知する・しないを切り替えられる。

また、離れた友達とインターネットを使い通信や、対戦・協力プレイを楽しむにはフレンド登録が必要となる。

フレンド登録の方法

いずれかの方法でフレンド登録をすることができる。

1)本体を持ち寄って、「近くの人とフレンド登録」ボタンを押す
2)「フレンドコード」(固有の12桁の数字)を相互に登録する

なお、フレンドは100人まで登録できる。

お知らせリスト

あたらしい無料ソフトの配信のお知らせや本体の更新のお知らせなどの、任天堂から届く情報や、すれちがい通信が行われたときの情報などをまとめて教えてくれる機能。

ゲームメモ

ゲーム画面を見ながら、手書きのメモをとることができる機能。ゲームソフトのプレイ中でもソフトを中断したままHOME画面で呼び出せる。
ニンテンドー3DSの上画面に、ゲームの上下画面を映したり、上画面だけ、または下画面だけを映したりして、メモを取ることができる。プレイ中のゲームで重要なポイントなどを記録するのに使える便利な機能。書いたメモは、SDカードに画像として格納することも可能。

この記事の個別URL