チェイサーゲーム

現代のゲーム業界を舞台にくり広げられるお仕事マンガ。2週に1度、月曜日配信予定。漫画掲載の翌月曜日には、原作者であるサイバーコネクトツー松山洋(まつやまひろし)社長のエッセイ「デバッグルーム」を配信。単行本1・2巻が好評発売中!

  1. ファミ通.com>
  2. 企画・連載>
  3. チェイサーゲーム>
  4. 【掲載まであと1週間!】『チェイサーゲーム』第9話予告+週刊ファミ通特集の未掲載写真を公開!

【掲載まであと1週間!】『チェイサーゲーム』第9話予告+週刊ファミ通特集の未掲載写真を公開!

2019-06-10 11:00:00

9話予告カット納品用_0604


 第7話から始まったインターンシップ編、次回の第9話はその完結編となります。面接のときから目立っていた黒田くん、メンターである魚川とうまくコミュニケーションが取れず、まわりの学生たちからも浮きまくっていました。そして、第8話は、宿敵(?)三多さんよりも低い評価を言い渡され、思いっきり顔に縦線が入ったドアップで終了……。第9話では、黒田くんはどんな表情を見せてくれるのでしょうか? 6月17日(月)の更新をどうぞお楽しみに!!


 さてさて。先週6月6日発売の週刊ファミ通に掲載された『チェイサーゲーム』大特集は読んでいただけましたでしょうか? 第1話がまるまる誌面掲載されたのに加えて、読み応えたっぷりの企画が目白押し。とくに、原作の松山社長と作画の松島先生へのインタビューや、“『チェイサーゲーム』を実写化してみた”のコーナーは連載の読者の皆さまにも新鮮だったのではないかと思います。これらはサイバーコネクトツーに直接伺って取材をさせていただいたのですが、そのときの写真を少しだけご紹介しましょう!

01

▲漫画制作現場に潜入! 右列真ん中の席が松島先生です。

02

▲これは何のシーンでしょう? 気になります!


 週刊ファミ通の特集記事でも好評だった“『チェイサーゲーム』を実写化してみた”コーナーでは、松山社長が漫画の名シーンを熱演!

04 03

▲第2話のラスボス登場シーン。照明を当てたい。

06 05

▲例のアゴクイ。ちなみに龍也役は松島先生です。

07

▲そして、第6話のこちらのシーンを実写で再現すると……。

08

▲ザッ…

09

▲ザッ……

10

▲はっ、ジャケットの裾がはためいてるー!


 週刊ファミ通掲載の『チェイサーゲーム』特集では、さらに登場人物のモデルになったサイバーコネクトツー社員の写真も公開。ぜひぜひ、誌面でクリソツっぷりをご堪能くださいね。

 今週6月14日(金)には、松山社長&松島先生インタビューの完全版もこちらの連載ページで掲載予定です(記事はこちら)。お楽しみにー!


>第9話 「一緒に仕事がしたいです(3)」