いよいよ盛り上がってきた『ファークライ5』 海外プレビューイベントに参加してきました!

公開日時:2018-03-10 18:10:00

 2018年3月29日の国内発売日まで、あと約2週間。店頭体験会が2018年3月15日から25日にかけて東京・神奈川・大阪で開催されることも発表され、ますます期待が高まっているわけですが、じつは2018年2月末、フランス・パリで本作のプレビュー&メインストリームイベントが実施されました。

 世界中のメディアやインフルエンサーたちが集まって、ゲームのデモプレイはもちろんのこと、クリエイティブ・ディレクターのDan Hay氏を筆頭にした開発スタッフ陣へのインタビュー、本作のテーマでもあるカルト集団の専門家や識者によるパネル・ディスカッションまで開催されるという濃密な内容で、『ファークライ5』の魅力が端的にわかるイベントとなりました。そう、ファミ通取材班もこのイベントに参加できたというわけです。

01

 こちらがイベント会場の入り口。エデンズ・ゲートのシンボルマークに、“TRUST. PRAY. OBEY.(信じよ。崇めよ。服従せよ。)”という教義が怪しい雰囲気を醸し出していました。しかし、中に入ると……。

02
03
04 05
06 07
08 09
10

 イベント会場は『ファークライ5』の世界観を再現したかのような、完璧なデコレーションが! まるでエデンズ・ゲートの拠点です。しかも、踏み込んだら最後と思わせる地下室まで……(パネル・ディスカッションの会場です)。

 開場では軽食もふるまわれました。なかでも気に入ったのが、ホープカウンティ・バーガー(勝手に命名)。その場でパテを焼くという本気っぷりで、大人気。

11 12
14 13

 パネル・ディスカッションも、地下でアメリカの終末論者(いわゆる“PREPPERS”)の現在、隣接する教会でカルト集団についての解説などが行われました。雰囲気ありすぎ。

 この特設サイトおよび週刊ファミ通本誌では、なんと日本語音声&日本語字幕版でのプレイ動画(海外のプレビューで日本語版がプレイできるのは珍しいんです。ユービーアイソフトが日本市場を重視していることの証と、勝手に思いました)、開発スタッフ陣の貴重な肉声、さらに識者(キー・スピーカー)の方々による『ファークライ5』がもっと深く楽しめる情報を、バンバン公開していきますので、お楽しみに!

15 16

クリエイティブ・ディレクターのDan Hay氏。

ナラティブ・ディレクターのJean-Sebastien Decant氏。

17 18

アソシエイト・プロデューサーのPhil Fournier氏。

英・ケント大学でアメリカのPREPPERSの研究をしているMichael Mills教授のお話も興味深く……。『ファークライ5』をより楽しめるサブテキストをお伝えできそうです。

 ここでご紹介した以外にも、いろいろな方にお話が聞けました!

 ということで、写真だけではアレなので、先行して少しだけプレイ動画を公開しちゃいましょう。こちらは、CO-OPプレイで“ファング・センター(FANG CENTER)”を占拠するエデンズ・ゲートの連中を排除するというミッションに挑戦したものです。傭兵の兵士も含めた3人で挑んだのですが……結果は動画をご覧ください。詳細は、追ってリポートします。

 これ以外にも、短い時間でしたが、ストーリーミッションを遊んでみて発見もあったので、こちらも続報をお楽しみに。これから発売まで、どんどん情報を出していきます!

19
20

この記事の個別URL

『ファークライ5』特設サイト How to PRAY Far Cry 5

UBI SOFT 公式サイト

『ファークライ5』公式サイト

●GAME SPEC

タイトル:ファークライ5
ハード:プレイステーション4、Xbox One、PC
メーカー:ユービーアイソフト
発売日:2018年3月29日
価格:各8400円[税抜](各9072円[税込])
ジャンル:アクションアドベンチャー
CERO:18歳以上のみ対象

©2017 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Far Cry, Ubisoft, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries. Based on Crytek’s original Far Cry directed by Cevat Yerli. Powered by Crytek’s technology “CryEngine.”