チェイサーゲーム

現代のゲーム業界を舞台にくり広げられるお仕事マンガ。2週に1度、月曜日配信予定。漫画掲載の翌月曜日には、原作者であるサイバーコネクトツー松山洋(まつやまひろし)社長のエッセイ「デバッグルーム」を配信。単行本1・2巻が好評発売中!

  1. ファミ通.com>
  2. 企画・連載>
  3. チェイサーゲーム>
  4. 【第三部開始まであと1週間!】『チェイサーゲーム』第29話予告!

【第三部開始まであと1週間!】『チェイサーゲーム』第29話予告!

2020-06-29 11:00:00


みなさま、たいへんお待たせいたしました。『チェイサーゲーム』第三部の開始までついに残り1週間となりました。

第二部のラストである第28話の結末は、サイバーコネクトツーの入社試験を受けることになった龍也たちの中で受かったのは勇希ただひとりというものでした。

28話原稿_013

28話原稿_014

 
第三部は、第一部の2015年から2年が経過した2017年が舞台。そして、サイバーコネクトツーで働いているのは龍也だけで、勇希はもう別の会社にいることになっています。

第二部の龍也と勇希がどうなって、第一部や第三部につながったのか気になるかと思いますが、そちらは今後描かれるとのことですから、楽しみにお待ちください。

29話予告カット


さて、第三部についてですが、松島先生によって描かれた次回予告カットを見ると、専門学校時代のタツヤから、現代編の龍也へとバトンタッチをしています。

そして、第29話のタイトルは『破邪の封印(1)』。どうやら第28話のラストに描かれたまがまがしいオーラをまとった魚川が関係する話になりそうな気がしますね。

28話原稿_022


そして、松島先生のメッセージにも書かれているように、単行本第4巻は28話まで収録されており、来週7月6日(月)公開予定の第29話はその続きとなります。

第4巻でいままでのお話をおさらいしたうえで、第29話をお楽しみください!

Amazon.co.jpでの予約はこちらから!