『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記(第62回)  レグナードにリベンジするための準備を!

『ドラゴンクエストX オンライン』(以下、『DQX』)の広大な世界を、『DQ』シリーズ大好きライター・ゴジラ太田の操る“ジーラ”が自由気ままに冒険する、“ジーラの放浪録”をお届けします! 連載第62回(通算162回)。

●“星”も冒険してます!

 皆さんこんにちは、ゴジラ太田です!

 以前のプレイ日記でお伝えした、サービス開始から2週間遅れで遊び始めた『星のドラゴンクエスト』。おかげさまでレベルは60を超え、ストーリーも終盤に突入しました!

 ファミ通Appで『星のドラゴンクエスト』のプレイ日記も始めたので、もしプレイされている方がいたら、ぜひそちらもよろしくお願いします!

 ※『星ドラ』プレイ日記はコチラ→ http://app.famitsu.com/tag/星ドラ日記/

●レグナードへのリベンジに向けて魔法使い用の装備を考えます

 先日、悔しくも負けてしまった常闇の竜レグナード。(※そのときの日記はこちら

 実装からかなりの日数が経過したこともあって、いまではいろいろな攻略情報が出ていますね。そこで、レグナード戦に向けた装備を新調しようと思い、ちょっと調べてみました。

 最初はパラディンをやってみようかなと思ったのですが、フレンドが対レグナード用にパラディンの準備をしていたこと、僧侶で行く気満々のフレンドがいることなどを考慮して、魔法使い(賢者)の装備を新調することにしました。

 さて、俺のいまの魔法使いの装備とステータスですが……。

 こんな感じになっています。しばらく物理系の職業しか遊んでいなかったので、魔法使いは数ヵ月前から時間が止まっています(笑)。

 そして、レグナード戦で魔法使いが装備やステータス回りで意識したいところは、
【1】雷耐性を上げる
【2】マヒ耐性を100%にする
【3】僧侶が狙われたとき、代わりにレグナードの押し合いに入れるように、重さを171以上にする
【4】きようさを500付近まで上げる
【5】宝珠で“メラ系とギラ系呪文の極意”、輝石のベルトで炎の呪文の攻撃ダメージを可能な限り上げる
【6】ここまでの【1】【5】の要素を満たしつつ、攻撃魔力を可能な限り上げる

 【1】は、料理のストームタルトを食べることで簡単に雷耐性を上げられます。さらに、“精霊王のクローク”!

 精霊王のクロークは、セット効果で“雷ダメージ20%減”が発動します。レグナード戦にはこれ以外ないというほどの相性のよさ! よって、レグナードに魔法か賢者で挑む場合は、精霊王のクローク一式を購入するのがベストです。

 しかし……。

 た、たけえぇぇぇぇ!!

 ★3の全成功品で約190万ゴールドもします……! ですが、ひとつでも錬金の失敗効果が混ざると、一気に30万ゴールドまで下がります。これはお値打ち! 攻撃魔力はもちろん高いほうがいいのですが、そこは自分の財布と相談って感じですかね。

 あとは、アモデウスのレアドロップ品“ビーナスのなみだ”もよいですね。このアクセサリーは風と雷耐性が20%も上がるスグレモノなので、レグナード戦ではぜひ装備しておきたいところ。

 基本的には大地の(大)竜玉を装備しているので、ビーナスのなみだを装備すると最大HPは下がってしまいますが、レグナードの攻撃を食らうとだいたい一撃でチカラ尽きてしまうので、ならば雷耐性を上げておいたほうがいいと思います。余裕があれば、合成でさらに雷耐性を上げておきましょう。

 ともあれ、ここまでに挙げた対策で、雷耐性についてはほぼクリアーできそうです。

 【2】のマヒ耐性100%は、頭装備の錬金効果で付けるのがベターでしょう。“まんげつリング”を装備してもいいのですが、できれば指には“幻界導師のゆびわ”を装備したいところです。精霊王のクロークは頭装備がフリーになっているので、マヒ耐性100%が付いたお安めの頭防具を購入できるのもお財布にやさしいですね。

 【3】は、足装備に重さ錬金が付いたものを装備すればオーケー。

 レグナードで需要があるためか少々高いですが、★2装備に錬金効果の“重さ+15”をふたつ付けたもので、重さ171はクリアーできます。この原稿を書いている時点では、旅人バザーで55万ほどでした。

 【4】の“きようさ”を上げる理由は、公式の攻略本情報によると「きようさが530付近まで上がると、超暴走魔法陣のみで、ほぼ確実に呪文が暴走する」という理由からです(もちろん、呪文暴走率が付加されていれば、それだけ必要なきようさの数値は下がります)。

 レグナード戦では、悠長に超暴走魔法陣と暴走魔法陣を両方とも敷いている余裕はあまりないので、超暴走魔法陣のみで呪文が暴走するなら、火力に大きな差が生まれます。これまでは、魔法使いや賢者の腕装備の錬金効果は“MP消費しない率”か“呪文発動速度”にすることが多かったですが、今後はきようさ錬金の時代にシフトしていきそうですね。

 ほかにきようさを上げる手段としては、宝珠の“神業の手”と、顔アクセサリーの“かいとうの仮面”があります。

 神業の手はお手軽にきようさを25も上げられるので、ぜひセットしたい。しかし、かいとうの仮面は同じ顔アクセサリーに呪文暴走率を上げる“モノクル”があるので悩みどころです。

 ただ、これまた公式の攻略本情報によると「超暴走魔法陣の効果を得ているとき、モノクルの呪文暴走率が9%未満の場合は、かいとうの仮面のほうが暴走率が上がる」と書かれています。

 だけど、きようさは超暴走魔法陣に乗っている状態でなければほぼ効果を発揮できないのに対し、モノクルは超暴走魔法陣に乗っていない状態でも、呪文暴走率を上げてくれます。理論値のモノクルを持っているならそれが最高なのは言うまでもありませんが、そうでなければ、どちらでもいい気がします。

 そんなわけで、きようさを上げるために必須なのは、
■腕錬金を“きようさ”にする
■宝珠の“神業の手”をセットする
■かいとうの仮面を装備する(モノクルでも可)

 以上になります。料理の“きようさにくまん”できようさを上げる手段もありますが、ストームタルトで雷耐性を上げたいので、今回は除外してあります。

 【5】の「宝珠で“メラ系とギラ系呪文の極意”、輝石のベルトで炎の呪文の攻撃ダメージを可能な限り上げる」は、とくに説明の必要はないかなと。ちなみに、俺はいまだに“炎の呪文の攻撃ダメージ+10%”が付いたベルトが出たことがありません(´・ω・`)

 【6】の「攻撃魔力を可能な限り上げる」は、その方法として、
■からだ上下に“こうげき魔力”の錬金効果を付ける
■宝珠“大賢者の御手”をセットする
 くらいでしょうか。

 以上のことを踏まえて装備を揃えれば、魔法使いでレグナードに挑む準備はバッチリだと思います! あとは、プレイヤースキルを磨くだけですね!

 「よし、俺もさっそくレグナード戦の支度を!」と思ったら、“神業の手”を処分していたらしく持っていませんでした……。モノクルも合成効果で呪文暴走率がまったく付いていないので、こちらも理論値を完成させたい……。久々に、モノクル狙いでアモデウスさん(転生モンスター“まかいしつじ”)に会いに行ってみようかな。

 それでは、また次回!

●お知らせ
Windows版『ドラゴンクエストX オンライン』のベンチマークソフトは、こちらからダウンロード可能です! 興味を持たれた方はぜひ一度お試しください!

●駆け出し冒険者応援サイト“アストルティア冒険案内所”はこちら

●過去の『DQX』プレイ日記はこちら
第61回第60回第59回第58回第57回第56回第55回第54回第53回第52回第51回第50回第49回第48回第47回第46回第45回第44回第43回第42回第41回第40回第39回第38回第37回第36回第35回第34回第33回第32回第31回第30回第29回第28回第27回第26回第25回第24回第23回第22回第21回第20回第19回第18回第17回第16回第15回第14回第13回第12回第11回第10回第9回第8回第7回第6回第5回第4回第3回第2回第1回

●『DQX』サービス開始~2周年までのプレイリポート(第1回~第100回)はこちら


ドラゴンクエストX オンライン
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 Wii UWii U / WiiWii / PCWindows
発売日 サービス中
価格 30日間1000円[税込] ※ソフト価格は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●ネットワーク対応 ●Wii UベーシックセットまたはWiiで遊ぶ場合は任天堂動作確認済みのUSB記録メディア必須 ●バージョン1『目覚めし五つの種族』、バージョン2『眠れる勇者と導きの盟友』、バージョン3『いにしえの竜の伝承』は各3800円[税抜](各4104円[税込])(※Wii版はパッケージ版のみ)●バージョン1とバージョン2がセットになった『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』は4800円[税抜](5184円[税込])(※Wii U版とWii版はパッケージ版のみ) ●バージョン3『いにしえの竜の伝承』をプレイするには、バージョン1&バージョン2、または『オールインワンパッケージ』のソフトおよびプレイ用レジストレーションコードが必要です ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力


ドラゴンクエストX オンライン
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 3DSニンテンドー3DS
発売日 サービス中
価格 30日間 1500円[税抜](1620円[税込])※ソフト価格は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●ネットワーク対応 ●ソフト価格は3800円[税抜](4104円[税込]) ●3日間利用券は350円[税抜](378円[税込])、10日間利用券は650円[税抜](702円[税込])、30日間利用券は1500円[税抜](1620円[税込]) ●専用ダウンロード番号、60日間利用券引き換えコード、特典アイテムコード、ポスター、ふくびきカード付き ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力


ドラゴンクエストX dゲーム版
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 AndroidAndroid
発売日 サービス中
価格 10日間 650円[税抜](702円[税込])※詳細は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●Wi-FiまたはLTE対応 ●対応機種は『DQX』公式サイト(http://www.dqx.jp/)をご確認ください ●プレイにはdocomo回線およびSPモードの契約が必要です ●3日間利用券は350円[税抜](378円[税込])、10日間利用券は650円[税抜](702円[税込])、30日間利用券は1500円[税抜](1620円[税込]) ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力

(c)2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(c)2012-2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※データはすべて2015年11月23日時点のものです。