シェアプレイ

更新日時:2017-10-11 15:36:50

シェアプレイとは

2014年10月28日のソフトウェアアップデート、Ver.2.0「Masamune」で実装された機能。
ネットワーク経由で自分(ホスト)のPS4に、同じパーティーに参加中のフレンド(ビジター)を招待し、自分の代わりにゲームをプレイしてもらう、対戦プレイを行うなどが可能。
なお、招待されたフレンドは同じゲームを所持している必要はない。

関連記事:
PS4“シェアプレイ”がいよいよ実装、使いかたやプレイフィールなどをひと足先に体験リポート
PS4システムソフトウェアver2.00の情報が公開、友人を招待して遊ぶ“シェアプレイ”やYouTubeへの動画アップロードなどが可能に

3つのシェアプレイ

■ホストの画面を共有
ホストがプレイ中のゲーム画面を、ビジター側に表示。

■ビジターがゲームをプレイ *1
ホストが起動中のゲーム操作をビジターに渡し、ホストの代わりにプレイ。

■ホストとビジター2人でプレイ *2
2人プレイ可能なゲームを、一緒にプレイ。

*1 ホストはPlayStation Plusに加入している必要がある。
*2 ホスト、ビジター共にPlayStation Plusに加入している必要がある。

544f4f7ae8987 544f521528874 544f52169d75b

備考

・1回のシェアプレイ可能時間は1時間。
 再度シェアプレイを行えば、続けてプレイは可能。
・シェアプレイ中、トロフィーを獲得するのはホストのみ
・ユーザーアカウントやゲームによっては、シェアプレイが出来ない場合もある。

この記事の個別URL