『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記(第71回) “邪神の宮殿”の内容が更新! 今回はちょっと趣向が違う!?

『ドラゴンクエストX オンライン』(以下、『DQX』)の広大な世界を、『DQ』シリーズ大好きライター・ゴジラ太田の操る“ジーラ”が自由気ままに冒険する、“ジーラの放浪録”をお届けします! 連載第71回(通算171回)。

●アストルティア・クイーン総選挙が開催中!

 皆さんこんにちは、ゴジラ太田です!

 ただいまアストルティアでは、“美の競演! 第4回アストルティア・クイーン総選挙!”が開催中!

 イベントスケジュールは、下記のようになっています。
■投票期間……2016年2月1日(月) 12:00 ~ 2月10日(水)23:59
■結果発表……2016年2月11日(木) 0:00 ~ 2月14日(日)23:59

 今年は、投票したいキャラクターに協力すると“ショコラチケット”を1枚入手でき、それを3枚集めることで“好きなクイーン候補の家具”をもらえちゃうのです!

 たとえば「アンルシアの家具が欲しいから投票しなきゃ」ということをしなくてもよいので、本当に投票したいキャラクターに協力できますね!

 そして、気になるクイーン候補の6名は、以下のキャラクターたちです!

[1] いただきトレジャーハンター、リィン
[2] アラハギーロの青き導き手、セラフィ
[3] 永遠の夜をあなたに、魔女グレイツェル
[4] 過去から来た裸足のディーバ、セーリア
[5] 竜の世界のニューヒロイン、エステラ
[6] スーパー考古学者、ヒストリカ

 今年はアンルシアがいません! ちょっと残念……。この中なら、俺はセラフィに投票したい気もするけど、エステラも捨てがたいところです。

 ということで、エステラに投票しようかな(笑)。……とか思っていたら、なんと今年は“裏アストルティア・クイーン”を決めるイベントも同時に開催されていたんですね! そちらの候補者は、ぜひご自分で確かめてみてください!

 結果発表が楽しみですね!

●“邪神の宮殿”の内容が更新! 今回はちょっと趣向が違う!?

 2016年1月25日に、邪神の宮殿の内容が更新されたので、さっそく行ってきました!

 前回、前々回ともに、一獄には“道具使用禁止”の条件があったので、きっと今回もあるだろうと予想し、道具なしのバトルで活躍できるようにレンジャー用の宝珠やスキル振りに調整していました。

 「さて、レンジャーで道具使用禁止の一獄でもやろうかな~」と思って行ってみると……。

 条件がこれまでと違う! 今回は、以下の条件になっていました。

■一獄の条件
・20分以内に討伐せよ
・戦闘中、3人以上同時に死んではならない

 うおおーーーい! レンジャーの準備を完璧にした直後にこれですか! まあレンジャーは楽しいからいいですけど(笑)。

 ちなみに二獄と三獄の条件は、以下の通りでした。

■二獄の条件
・18分以内に討伐せよ
・片手剣or棍を装備して挑むこと

■三獄の条件
・16分以内に討伐せよ
・弓を装備して挑むこと
・ダークネスショットを覚えて挑むこと
・戦闘中、弓聖の守り星、どうぐ範囲化術は使用禁止

 敵は、1回目(前々回)の邪神の宮殿と同じく、“災いの神話”と“暴虐の悪夢”の同時討伐。敵は同じだけれど、以前とは条件が違うバージョンというわけですね。

 オートマッチングで挑戦したところ、パーティは戦士×2、僧侶×3、バトルマスター、レンジャー、魔法使いという編成になりました。なかなかバランスの取れているパーティです。

 “まもりのきり”と“弓聖の守り星”が使えるレンジャーは、なんだかんだでパーティ同盟では役立ちますね。さらに必殺技“妖精のポルカ”も、HPとMP回復はもちろん、バイシオンもかかるので、バイキルトが使える職業のいない今回は、戦士とレンジャーの火力向上にも大活躍!

 3人以上同時にチカラ尽きたら即戦闘終了になるので、大ダメージを受ける“煉獄火炎”を無効化できるのは大きい!

 戦士がふたりいるので、チャージタックルや真・やいばくだきで敵の行動を止めたりダメージを下げたりしつつ、順調に戦闘は進んでいきます。

 なんと、まったく危なげなく災いの神話を撃破! 残るは暴虐の悪夢のみです。

 このときは、「これ余裕www」なんて思いながら戦っていました……。

 暴虐の悪夢の体力が残り少なくなり、ばくだん岩を召喚してきました。パーティメンバーはほぼ全員即死耐性を用意していたようで、とくに危険なことも起きずに1体ずつ処理。

 「あとは全員でフルボッコだぜ!」。そう思って油断したのかどうかわかりませんが……。

 暴虐の悪夢のグランドクロス! → 終了。

 勝利寸前だったため、その瞬間は状況があまり理解できず、冗談抜きで「は?」と言ってしまいました(笑)。

 暴虐の悪夢は、体力が残り少なくなるとグランドクロスを使ってきます。ギガデインやギガスローは単発攻撃なので、もし食らっても“聖女の守り”で耐えられますが、グランドクロスは即死級ダメージ×2回攻撃なので、聖女の守りでも耐えられないんですよね。おまけに、グランドクロスは攻撃範囲が超広い!

 なので、暴虐の悪夢の体力が残り少なくなったら、パーティメンバーはあまり固まらずに戦わないと危険です。しかし、それでも……

 うわああああ! また食らったあああぁぁぁああ!
 これはマジでキツイ! わかっているけど食らっちゃう! これはキツイ!(2度言った)

 このあと何度も挑戦したものの、いつも暴虐の悪夢の残り体力がわずかになってからのグランドクロスで失敗になり、ちょっと心が折れかけていましたが……。

 キタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!

 しかもトドメの一撃をいただいちゃいました!(どうでもいいところですが(笑))

 このとき組んでいだパーティメンバーの皆さんも、これまでに何度か失敗していたのか、暴虐の悪夢の体力が減った後は、各自かなり距離を置きながら慎重に戦っていたので、同時に3人以上チカラ尽きることもなく、ついに撃破!

 倒し終わっての感想ですが、これまでの一獄の中では最高難度だと感じました。というか、「じつは二獄や三獄の条件のほうが簡単なのでは……?」と思ってしまうほど(笑)。

 とにもかくにも、戦神のベルトをゲット!

▲ですよねー(´・ω・`)

 しかし、バージョン3.2後期では、戦神のベルトに付けたくない効果を封印できる“封印の聖灰”というアイテムが実装されるようです。封印の聖灰は、コインボスで入手できるアクセサリーや輝石のベルトと交換することで、1個入手できるとのこと。また、戦神のベルト+2も、封印の聖灰1個と交換でき、戦神のベルト+3に至っては、なんと5個の封印の聖灰と交換できるとか。

 りっきーさん(『DQX』ディレクター・齋藤力さん)のお約束とも言えるセリフですが、「微妙な効果の戦神のベルト+3を捨てようと思っている人、ちょっとお待ちください!」ですね!

 それでは、また次回!

●お知らせ
Windows版『ドラゴンクエストX オンライン』のベンチマークソフトは、こちらからダウンロード可能です! 興味を持たれた方はぜひ一度お試しください!

●駆け出し冒険者応援サイト“アストルティア冒険案内所”はこちら

●過去の『DQX』プレイ日記はこちら
第70回第69回第68回第67回第66回第65回第64回第63回第62回第61回第60回第59回第58回第57回第56回第55回第54回第53回第52回第51回第50回第49回第48回第47回第46回第45回第44回第43回第42回第41回第40回第39回第38回第37回第36回第35回第34回第33回第32回第31回第30回第29回第28回第27回第26回第25回第24回第23回第22回第21回第20回第19回第18回第17回第16回第15回第14回第13回第12回第11回第10回第9回第8回第7回第6回第5回第4回第3回第2回第1回

●『DQX』サービス開始~2周年までのプレイリポート(第1回~第100回)はこちら


ドラゴンクエストX オンライン
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 Wii UWii U / WiiWii / PCWindows
発売日 サービス中
価格 30日間1000円[税込] ※ソフト価格は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●ネットワーク対応 ●Wii UベーシックセットまたはWiiで遊ぶ場合は任天堂動作確認済みのUSB記録メディア必須 ●バージョン1『目覚めし五つの種族』、バージョン2『眠れる勇者と導きの盟友』、バージョン3『いにしえの竜の伝承』は各3800円[税抜](各4104円[税込])(※Wii版はパッケージ版のみ)●バージョン1~3がセットになった『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』は4800円[税抜](5184円[税込])(※Wii U版はパッケージ版のみ) ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力


ドラゴンクエストX オンライン
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 3DSニンテンドー3DS
発売日 サービス中
価格 30日間 1500円[税抜](1620円[税込])※ソフト価格は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●Wi-Fi環境必須 ●ソフトはニンテンドーeショップから無料ダウンロード可能(無料プレイ時間あり) ●3日間利用券は350円[税抜](378円[税込])、10日間利用券は650円[税抜](702円[税込])、30日間利用券は1500円[税抜](1620円[税込])  ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力


ドラゴンクエストX dゲーム版
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 AndroidAndroid
発売日 サービス中
価格 10日間 650円[税抜](702円[税込])※詳細は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●Wi-FiまたはLTE対応 ●対応機種は『DQX』公式サイト(http://www.dqx.jp/)をご確認ください ●プレイにはdocomo回線およびSPモードの契約が必要です ●3日間利用券は350円[税抜](378円[税込])、10日間利用券は650円[税抜](702円[税込])、30日間利用券は1500円[税抜](1620円[税込]) ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力

(c)2012-2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※データはすべて2016年2月1日時点のものです。