『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記(第59回)  “チャンス特技”を修得! そのクエストの内容は……!?

『ドラゴンクエストX オンライン』(以下、『DQX』)の広大な世界を、『DQ』シリーズ大好きライター・ゴジラ太田の操る“ジーラ”が自由気ままに冒険する、“ジーラの放浪録”をお届けします! 連載第59回(通算159回)。

●2週間遅れのスタート!

 皆さんこんにちは、ゴジラ太田です!

 さて、見出しにもある“2週間遅れ”とは、スマートフォン向けのアプリ『星のドラゴンクエスト』(以下、『星ドラ』)のこと! じつは、配信開始とともにプレイする予定でしたが、俺のスマホがまさかの対応機種外というオチで、枕を涙で濡らしていたのです。

 しかし! 配信開始から2週間後、対応機種が拡大されたおかげで、俺のスマホでもプレイ可能に! というわけで、2週間遅れのデビューとなりましたが、こちらの冒険もがんばっていきます!

●“チャンス特技”を修得! しかしクエスト内容がやばい!?

 バージョン3.1後期で追加された、必殺技と対を成す“チャンス特技”。このチャンス特技を修得するためのクエストは、受注条件がレベル90とのことだったので、レベル上限解放クエストをクリアーし、メタル迷宮招待券で1職業だけさくっとレベル90にしてみました!

 いずれかの職業レベルがひとつでも90に達していれば、チャンス特技の修得クエストは受注可能です。ちなみに、受注場所は聖都エジャルナの酒場東側にある部屋“導きの御堂”にいる無明導師イゾラ。無明というだけあり、目を隠しています。心眼かな? なんかすげぇ!

 ……とか思っていたら、何だかすごいことを言い出しました。「ガメゴンロードの転生モンスター“ガメゴンレジェンド”を倒して“甲竜のヒゲ”を持ってこい。でも、怒ると逃げちゃうからね」とのことです。

 まさかの転生モンスター探し! 「これはやばそう」という予感がしたので、さっそく同じ目的でパーティ希望を出している人たちと組み、全員で“きせきの香水”を使ってガメゴンロード探しの旅へ! 「クエストの対象モンスターだし、いくら転生といっても、すぐに出るよね?」などという甘い考えで挑みました。

 が! まったく出ない! 「これ、ふつうの転生モンスターと同じくらいの出現率なんじゃないの?」と思うくらい出ません! しかも、同じ目的の冒険者たちが、ガメゴンロードと戦闘しまくっている状況なので、ガメゴンロード自体すらなかなか拝めなくなってきました。

 補足ですが、転生モンスターを探すとき、一度戦闘に入った敵を倒さずに逃げた場合、その後は何度ぶつかっても転生モンスターは現れないようです。そのため、「一度戦闘に入った敵は、転生モンスターが出なくても倒す必要がある」ということを覚えておきましょう。もちろん、今回のターゲットであるガメゴンロード&ガメゴンレジェンド以外の敵と戦闘に入ってしまった場合も同様です。

 パーティメンバーと「これやばいね(笑)」などと会話をしていると、黄色いガメゴンが!

 で、でたあぁぁぁああ! ガメゴンロードと戦い始めてから約1時間経過後の出来事です!

 ちなみに、ガメゴンロードはマホカンタを使ってくるので、パーティ編成は“零の洗礼”が使える賢者を含め、戦士、僧侶、魔法使い、賢者。

 「長かった……。やっとこれでクリアーできる……」そう思って戦闘をしていたのですが……。

 超強い! ガチで戦っているのにピンチに陥ってしまいます。俺は賢者で参加していたのですが、回復に手いっぱいでなかなか攻撃に移れません。そして、ここで最悪なミスを……。

 「よし、回復の手が空いた! 攻撃できる!」と、チャージされているドルマドンを速攻で選択! しかし、焦っていたため、同じタイミングで唱えられていたマホカンタに気づきませんでした……。

 ド・ル・マ・ド・ン!

 カキーン!

 しぼうwwwwwww

 これは恥ずかしい……。「やばい! 俺のせいでピンチになっちゃう!」とか思った矢先……。

 レジェンドさんは逃げ出していきました。

 一同「えっ」。

 しばし呆然とするパーティ。1時間かけてようやく出会えたレジェンドさんが、スタコラと逃げていってしまいました。ここで心が折れそうになるも、意地で転生探しを続けます。そして30分後。

 2回目の遭遇! 今度は同じミスはしない! とか思っていたら、パーティの仲間が別のモンスターとの戦闘に突入してしまい、仲間が2-2で分かれてしまう事態に。手分けしながら転生モンスターを探しているとよくある状況ではありますが、ガメゴンレジェンドが相手だとヤバイですよね。

 あああぁぁああ死んじゃう! 全滅しちゃう! これで全滅なんかしたら、絶対に全員の心が折れます! とにかく必死に体勢を立て直しつつ、安定した状況に持ち込めるまで粘ります。

 こんなときに錬金釜とかいいから! ふざけてんすか! ドラキーさん空気読んで!(※ドラキーさんは一切悪くありません)

 ガメゴンロードを倒し、ガメゴンレジェンドが怒り状態になったら即座にロストアタックで鎮めつつ慎重に戦い……。

 なんとか撃破して“甲竜のヒゲ”をゲットしました! 

 終わってみれば、クエスト受注から2時間近くが経過していました。俺はバージョン3.1後期が実施された後、わりとすぐにクエストを受けたので、同じ目的の冒険者たちで現場がごったがえしていて、けっこう重たい雰囲気になっていました。オンラインRPGには本来こういう要素があって当たり前なのですが、そのような雰囲気とはほぼ無縁だった『DQX』でいきなり味わうと、やはり衝撃があります(笑)。

 まあ、こういうものは一過性なので、すでに終えた人が徐々に増えてフィールドが空き出しさえすれば、「敵がいなくて戦えない」という状況にはならないのですけどね(このプレイ日記が掲載されるころには、もう空いているかな?)。

 ともあれ、クエストをクリアーしてチャンス特技を修得! チャンス特技は全部で6種類あり、職業ごとに2種類の特技が使えます。各職業で使えるチャンス特技と効果を下にまとめました。

■チャンス特技(消費MPはすべて3)
げきりんのさとり…自身の呪文の詠唱時間が短くなり、一定時間必ず呪文が暴走する
慈愛の明星…………範囲内にいる仲間のHPを大幅に回復する
スケープガード……周囲の仲間のダメージを軽減し、代わりに受ける
災禍の陣……………敵の守備力を下げ、ダメージも増える魔法陣を作る
グランドクロス……範囲内の敵に風属性の大ダメージを与え、一定時間雷属性を下げる
ドラゴンソウル……敵1体に雷属性の大ダメージを与え、風属性を下げる

■各職業で使えるチャンス特技
戦士………………ドラゴンソウル、スケープガード
僧侶………………慈愛の明星、災禍の陣
魔法使い…………げきりんのさとり、災禍の陣
武闘家……………ドラゴンソウル、グランドクロス
盗賊………………グランドクロス、災禍の陣
旅芸人……………グランドクロス、慈愛の明星
バトルマスター…ドラゴンソウル、グランドクロス
魔法戦士…………ドラゴンソウル、慈愛の明星
レンジャー………慈愛の明星、災禍の陣
パラディン………グランドクロス、スケープガード
賢者………………げきりんのさとり、慈愛の明星
スーパースター…グランドクロス、げきりんのさとり
まもの使い………ドラゴンソウル、災禍の陣
どうぐ使い………げきりんのさとり、グランドクロス
踊り子……………グランドクロス、災禍の陣

 チャンス特技のおかげで、俺がいま楽しんでいるどうぐ使いが、かなりのパワーアップを果たしそうです!

 どうぐ使いは、戦闘でサポートとして行動するときと、アタッカーとして行動するときがあります。サポートとして行動しているときには“げきりんのさとり”で、詠唱を早くして強化呪文を素早くかけたり、暴走ラリホーマで敵を眠らせることもできます。

 アタッカーとして行動しているときは、“グランドクロス”を使うことで雷耐性を下げられるので、雷鳴突きで大ダメージを与えられます。ジゴスパークもあるので、かなりの長時間、雷耐性を下げっぱなしにすることも可能!

 これは、またまたどうぐ使いが楽しくなりそう! しばらく、この楽しさから抜け出せそうにありません(笑)。それでは、また次回!

●お知らせ
Windows版『ドラゴンクエストX オンライン』のベンチマークソフトは、こちらからダウンロード可能です! 興味を持たれた方はぜひ一度お試しください!

●駆け出し冒険者応援サイト“アストルティア冒険案内所”はこちら

●過去の『DQX』プレイ日記はこちら
第58回第57回第56回第55回第54回第53回第52回第51回第50回第49回第48回第47回第46回第45回第44回第43回第42回第41回第40回第39回第38回第37回第36回第35回第34回第33回第32回第31回第30回第29回第28回第27回第26回第25回第24回第23回第22回第21回第20回第19回第18回第17回第16回第15回第14回第13回第12回第11回第10回第9回第8回第7回第6回第5回第4回第3回第2回第1回

●『DQX』サービス開始~2周年までのプレイリポート(第1回~第100回)はこちら


ドラゴンクエストX オンライン
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 Wii UWii U / WiiWii / PCWindows
発売日 サービス中
価格 30日間1000円[税込] ※ソフト価格は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●ネットワーク対応 ●Wii UベーシックセットまたはWiiで遊ぶ場合は任天堂動作確認済みのUSB記録メディア必須 ●バージョン1『目覚めし五つの種族』、バージョン2『眠れる勇者と導きの盟友』、バージョン3『いにしえの竜の伝承』は各3800円[税抜](各4104円[税込])(※Wii版はパッケージ版のみ)●バージョン1とバージョン2がセットになった『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』は4800円[税抜](5184円[税込])(※Wii U版とWii版はパッケージ版のみ) ●バージョン3『いにしえの竜の伝承』をプレイするには、バージョン1&バージョン2、または『オールインワンパッケージ』のソフトおよびプレイ用レジストレーションコードが必要です ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力


ドラゴンクエストX オンライン
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 3DSニンテンドー3DS
発売日 サービス中
価格 30日間 1500円[税抜](1620円[税込])※ソフト価格は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●ネットワーク対応 ●ソフト価格は3800円[税抜](4104円[税込]) ●3日間利用券は350円[税抜](378円[税込])、10日間利用券は650円[税抜](702円[税込])、30日間利用券は1500円[税抜](1620円[税込]) ●専用ダウンロード番号、60日間利用券引き換えコード、特典アイテムコード、ポスター、ふくびきカード付き ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力


ドラゴンクエストX dゲーム版
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 AndroidAndroid
発売日 サービス中
価格 10日間 650円[税抜](702円[税込])※詳細は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●Wi-FiまたはLTE対応 ●対応機種は『DQX』公式サイト(http://www.dqx.jp/)をご確認ください ●プレイにはdocomo回線およびSPモードの契約が必要です ●3日間利用券は350円[税抜](378円[税込])、10日間利用券は650円[税抜](702円[税込])、30日間利用券は1500円[税抜](1620円[税込]) ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力

(c)2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(c)2012-2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※データはすべて2015年11月2日時点のものです。