ファミ通.comをゲーム情報サイトだと思っている人は多いでしょう。ですが、じつはじっくり楽しめるコンテンツが揃った読みものサイトでもあるのです。

 インタビュー記事も充実していて、2019年に掲載されたインタビューの本数はおよそ300本。今回の記事では、読み応えのあるものや時代の転換期が語られているものを中心に10本をピックアップしています。主題となっているゲームを知らなくても楽しめるはず。

 時間のたくさんあるお正月休みにお読みください。お仕事の方はおつかれさまです。休憩時間の気分転換にどうぞ。

ボリュームたっぷりの厳選インタビュー

 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』のメインテーマ“命の灯火”。メニュー画面をはじめ、重要な場面で流れる楽曲です。凛とした歌声の持ち主は、なんと当時18歳の古賀英里奈さん。楽曲の制作を担当した坂本英城氏とともに、制作秘話が語られています。

 セガを、いや日本を代表するゲームクリエイターのひとり、名越稔洋氏。名越氏がセガに入社した当時は2Dゲームの全盛期。セガは高品質な業務用ゲームメーカーとして知られていました。インタビューのテーマは、名越氏の遍歴。これはひとつの“ゲーム開発史”です。

 こちらは名越氏とは違った意味での個性派クリエイター、広井王子氏の歴史をひも解くインタビューです。『サクラ大戦』などで知られる広井王子氏はアニメ業界で活躍されていて、30年前に発売された『天外魔境 ZIRIA』をきっかけにゲーム業界に参入。ゲーム内にアニメーションを組み込むなど、当時としては異例の挑戦について語られています。

 『ドラゴンクエスト』の堀井雄二氏と『妖怪ウォッチ』の日野晃博氏による夢の対談が実現。堀井氏のゲーム作りの技や日野氏の興味の先、おふたりの考える“平成を代表するゲーム”など、見どころがたくさん。ゲーム業界の未来を感じさせる対談になっています。最後に出てくる堀井氏のイタズラっ子な部分に注目。

 『スプラトゥーン2』の全国大会“第4回スプラトゥーン甲子園”に、とあるミュージシャンがプライベートで参加していました。そのミュージシャンとは、実力派ロックバンド・UNISON SQUARE GARDENでドラムスを務める鈴木貴雄氏です。そのハマりっぷりはファンからツッコまれるほどなんだとか。冒頭の発言が最高なので、ぜひお読みください。

「今日はROCK IN JAPAN FESやミュージックステーションに初めて出るときと同じような気持ちで来ているんです」

 任天堂で社長を務めた岩田聡氏は、プログラマーとしてのたしかな実力と柔らかな人柄で、多くの人から愛されていました。2015年7月11日に惜しまれつつ急逝。そんな氏の発言をまとめた書籍『岩田さん 岩田聡はこんなことを話していた。』を編集したのは元ファミ通編集者の永田泰大氏。『MOTHER3』の取材で出会った際の思い出話などが語られています。

 25年前に発売された『ときめきメモリアル』は衝撃的なゲームでした。“恋愛”をゲームの主軸に据え、恋愛シミュレーションというジャンルを確立。記事内では藤崎詩織役の金月真美さんと朝日奈夕子役の鉄炮塚葉子さんが当時の思い出を振り返っています。キャラクターと担当声優がリンクし、各地のイベントでファンと交流するスタイルは、この頃から増えてきたような。

 バンダイナムコオンラインはバンダイナムコグループの開発会社。その名の通り、オンラインゲームの開発に特化しています。創設10周年を迎えて攻めに転じるのか、2019年6月28日にはPCオンラインゲーム『ブループロトコル』を発表。スマホゲーム隆盛のご時世に、骨太なPCゲームを提供しようという意欲作です。しかもシリーズものではなく、完全新規IP。挑戦を見届けましょう。

 昨今はリバイバルブーム(と言っても過言ではないでしょう)。“敵を倒さないRPG”として愛された『moon』も、Nintendo Switchで復活を遂げました。本作のこだわりは当時のままの姿を再現すること。とはいえ、プレイステーションとNintendo Switchではプログラム上の制約がありそうなことは、素人にも想像できます。やはり、相応の努力はあったようで……。

 10本目はゲームではなくアニメの話。NHKによるファン参加型のアンケート番組『全○○大投票』の知られざる舞台裏が読めてしまいます。2018年5月5日に放送された『全ガンダム大投票』を皮切りに、マクロス、プリキュア、るーみっくアニメと続き、すっかり定着した感のある本シリーズ。やっぱりNHKはアニメに強い。

インタビュー記事の探しかた

 冒頭で書いたように、今回ピックアップした10本のほかにも、ファミ通.comにはたくさんのインタビュー記事が掲載されています。

 メニューや各記事のタグからインタビューのインデックスページにアクセスし、端から端まで読みつくしましょう!

画面左上のメニューボタンをクリック(タップ)。
インタビューの項目を選択。

 もしくは、

記事タイトルの上にある“インタビュー”タグをクリック(タップ)。