ブリガンダイン ルーナジア戦記ファミ通.comスペシャルサイト

ガイ・ムール共和国

公開日時:2020-06-23 18:00:00

“誇りのブリガンダイン”を戴く、ルーンの騎士発祥の地

 5つのマナ・ストーンを大陸に散りばめて“マナの解放”を果たしたモハナ・キャラダインが建国した共和国。ルーンの騎士発祥の地を自認し、かつてルーン信仰を二分した“マナ・ストーン三十年戦争”でマナ・サリージア法王国と激しく対立した。その戦いから200年……、再びルーン信仰の統一を目論むマナ・サリージア法王国に自国の重臣を殺されて、戦うことを決意する。大陸の西方に位置し、6勢力の中で2番目の広さの国土を誇る。初期状態では、3ヵ所の拠点が敵対国マナ・サリージアを始めとする他国と隣接している。

event_props_004
②タリアとの出会い

エルザは、祭りの夜にシノビ族のタリアと出会う。彼女からグスタファによるノーザリオへの侵攻と、父親の病が周知の事実であることを告げられる。

主要キャラクター

君主:エルザ・ウザーラ(声:上田麗奈)

01エルザ台座comp

 大統領アーデン・ウザーラの息女。身分を隠しダンサーとして踊っていた彼女は、病床に伏す大統領に代わり、共和国のリーダーとなる。かつてその身を捧げて祖国を守ったムール・エンジェ三姉妹の英霊から“エンジェの剣”を託され、誇りの国を守るため戦う。

ムウア(声:樫井笙人)

02ムウア

ガイ・ムールで随一、大陸最高峰と言われる魔法師。孫のシュガーだけでなく、エルザにも魔法を伝授した。

ダリアン(声:神尾晋一郎)

03ダリアン

ガイ・ムールの重要な戦力である、バレット族で構成されるブラックバード隊の騎士。

カイン(声:駒田航)

04カイン

ルーンの騎士。父親がアーデン大統領とライバル関係であったため、エルザに強い対抗心を持っている。

ケイト(声:豊口めぐみ)

05ケイト

ブラックバード隊に属する明るく純真な心を持つ騎士。エルザの呼びかけに応え、ダリアンとともに入隊を決意した。

シュガー(声:林鼓子)

06シュガーcomp

エルザを姉のように慕う、ムウアの孫娘。未熟だが、高い潜在能力を秘めている。

ガイムール【単純化】

この記事の個別URL

ブリガンダイン ルーナジア戦記スペシャルサイト