『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記(第45回) 不思議の魔塔がついに解禁!

『ドラゴンクエストX オンライン』(以下、『DQX』)の広大な世界を、『DQ』シリーズ大好きライター・ゴジラ太田の操る“ジーラ”が自由気ままに冒険する、“ジーラの放浪録”をお届けします! 連載第44回(通算144回)。

●魅了ガード+10%の輝石のベルトをゲット!

 皆さんこんにちは、ゴジラ太田です!

 王家の迷宮には相変わらず定期的に行っていますが、いわゆる“神ベルト”と呼ばれるベルトはさっぱり出ませんね。

 しかし! ついに“魅了ガード+10%”の付いた輝石のベルトをゲットしました!

 これが“神ベルト”と思うかどうかは人それぞれだと思いますが、この輝石のベルトがあれば、宝珠の効果と“ぐるぐるメガネ”を合わせることで、夢の“全職業で魅了ガード+100%”にすることが可能になるんですよね。

 輝石のベルトで魅了ガード+10%、炎の宝珠の“鉄壁の魅了ガード”で魅了ガード+10%、そしてぐるぐるメガネの理論値(+80%)を組み合わせることで、100%に到達します! 欲を言えば、めざめの秘石で付いた効果がMP+8ではなくHP+8だったら最高でしたけど(笑)。

 「この輝石のベルトの効果を最大限活かせる職業は何かなー」と考えた結果、戦士の大活躍により人気急上昇中、そして“エンドオブシーン”で状態変化を治せる旅芸人がいいかなという自己結論に。

 ただ、これまで使っていた旅芸人の防具は、錬金効果で“回復魔力”を付けた古代王族セットでした。どうせならエンドオブシーンを活かすため、いろいろな状態変化の耐性を付けておきたいなと思い、錬金効果ナシでもザオラルで確実に蘇生できる回復魔力(280程度)を達成しやすい“舞い手”シリーズの防具を新調しました!

 錬金効果は、もちろん各種状態変化の耐性です。その結果、魅了、呪い、混乱、即死、麻痺、眠り、転び、踊りを100%ガードできるように! 指装備を切り換えることで、封印も100%にできるようにしてあります。

 舞い手シリーズは見た目もなかなかいいのですが、やや俺が浮かれていたせいもあり、ドレスアップで見た目も変えてしまいました(笑)。

 ずっと「オガ娘にカワイイ系の衣装は似合わない」(※あくまで主観ですよ)と言い続けていた俺ですが、戦士やバトルマスターでカッコイイ系のドレスアップをしてきたので、旅芸人はちょっと方向性を変えたいなと思い、いろいろがんばってみた結果です。といっても、ほとんどがパピヨン装備ですが(ノ∀`)

 オガ娘はスカートさえはかせなければ、カワイイ系もわりとアリかなぁという発見ができました(笑)。

●不思議の魔塔に突入! 実装直後は重すぎてすごいことに(笑)

 2015年7月16日、バージョン3.0の目玉コンテンツのひとつとしてオープニングムービーにも登場していた、“不思議の魔塔”がついに解禁されました!

 不思議の魔塔は、真のデフェル荒野にそびえ立っています。魔塔の近くにはシスターが配置されているので、ルーラストーンを登録することもできますよ。

 不思議の魔塔を調べると、さっそくイベントが始まりました。ガチャコッコみたいなキャラクター“チャコロット”が登場し、「背中の青いボタンを押してくれ」と頼んできます。青、あお、あ……赤(´▽`*)

 こ、こわい……(((;゚Д゚)))

 青いボタンを押すと、魔塔の封印が解かれ、中に入れるようになります。

 ここで簡単に不思議の魔塔の説明を。


<不思議の魔塔の基本>
●不思議の魔塔は現在1階から20階までが解放されていて、
 塔に挑戦するときに限りプレイヤーのレベルが1になります。
 さらに、装備品やアイテムは持ち込めず、塔内専用のものに変化します。

●塔を上りながら敵を倒してレベルを上げ、
 道中の宝箱などで手に入る装備品を使いつつ、
 20階を目指していく、という内容になっています。

●塔は5階おきにボス戦があり、倒すと“休息の間”へ。
 ここで塔の攻略を中断すれば、魔塔の外に出てしまっても、
 次回挑戦するときに中断時のレベルや所持品のまま続きを攻略可能です。

●また、月に1回のみ、各ボスを倒したときに
 報酬として“銀のフェザーチップ”がもらえます。
 20階までクリアーした後も再度1階から挑戦できますが、
 このときはレベルや所持品はリセットされ最初から。
 さらに、クリアーしたときの報酬も“銅のフェザーチップ”に変わります。


 集めた銀・銅のフェザーチップは、以下のアイテムと交換できます。

 魔法の迷宮のコインボスで入手できるアクセサリーや、耐性アクセサリー、ほかにも輝石の竜箱や黄金のブローチの箱など、いろいろありますね!

 1ページ目から2ページ目の幻界導師のゆびわまでは、月1回しか入手できない銀のフェザーチップが必要になるので、どれと交換するか悩みますね!

 ちなみに、5階おきにいるボスを倒したときにもらえる銀のフェザーチップは5枚。それが現在20階まであるので、そこまで倒せば計20枚の銀のフェザーチップが毎月手に入ります。

 2ページ目の理性のリングから3ページ目の交換品は、銅のフェザーチップで交換できるので、こちらは塔をクリアーすればするだけ、何回も交換できるということですね。

 交換リストをチェックしたところで、さっそく魔塔に挑戦!

 敵を倒してレベルを上げ、スキルポイントを振りながら手に入れた装備品で身を固めて、どんどん塔を上っていく、という流れ。もしパーティが全滅しても、その場で全員がHP、MP満タンの状態で復活するので、ペナルティーは一切ありません。

 塔に入ると自動的に持たされる“やりなおしの無限石”を使うことで、いつでもスキルをリセットできるので、レベルが上がってスキルポイントを獲得したときや、新たな装備品の入手などに合わせて、自由にスキルを振り直しながら遊べます。これが非常におもしろい!

 たとえば僧侶なら、「しばらく棍で戦っていたけど、強いヤリを手に入れたからスキルを振り直そう」とか、戦士が「オノで蒼天魔斬を修得して道中の敵を倒し、ボス手前で“ゆうかん”に振り直して“たいあたり”やロストアタックをメインに戦う」といった、柔軟な立ち回りが可能になっています。

 また、1回の戦闘が終了するごとにHPとMPが全回復するので、1戦1戦を全力で戦えるのもいいですね。「MPを節約しないと……」といった考えは必要ないので、ガンガン戦えます。

 ボスの手前には準備部屋があり、そこには大きな宝箱と、よろず屋がいます。大きな宝箱は“特別なカギ”が必要なようで、これは道中の敵を倒したとき、一定確率で落とすようです。今回は仲間が“特別なカギ”を拾っていたので、開けることができました。

 箱の中には装備品がぎっしり! 錬金効果も、すごいものがたくさん付いています! ちなみに、魔塔の中で得られる装備品の錬金効果は、外の世界(通常の世界)には存在しないものが多数あります。装備品をゲットするたびに、「どんな錬金効果が付いているのかな~?」というワクワク感がありますね!

 ボス戦では、敵に狙われた仲間が後方に下がって、別の仲間が敵を押さえ込んで攻撃を防ぐなど、戦闘の基本をしっかりとこなしていれば、それほど苦戦することはないと思います。無事にボスを倒したら、それまで封じられていた塔のエネルギーが解放され、休息の間へ。

 休息の間には、宿屋やよろず屋、さらに神官がいて転職も可能です。転職は、現在のレベルは維持されたまま職業を変えられるので、気軽に行えます。また、転職したことによって装備できる武器防具が変わってしまっても、“交換屋”を利用することで、装備品を“いまの職業で着られるもの”と交換することも可能。

 例えば写真のように、僧侶で棍を使っていたけど、戦士に転職して両手剣が欲しいなと思った場合は、所持している棍を両手剣に交換することができるんです。もちろん、付いている錬金効果もそのまま引き継がれます! 転職したときには、交換屋を利用して必ず装備可能なものと交換しておきましょう!

 以上のような感じで、20階を目指してどんどん進んでいきます。

 すべてのボスを撃破して、無事に20階まで到達!

 チャコロットに報告して、銀のフェザーチップを20枚ゲットしました! この後また1階から再挑戦した場合、写真のように銅のフェザーチップが報酬でもらえるようになります。

 銀のフェザーチップは、前述した各種アクセサリーと交換できる貴重なアイテムなので、毎月忘れずに魔塔に挑戦したいですね!

 ところで、今回俺が挑戦したときは、アップデートで不思議な魔塔が実装された直後だったので、冒険者たちが殺到し、サーバーがかなり重くなっていました(それだけ期待されていた、ということでもありますね)。この日記が掲載されるころには快適に遊べるようになっていると思います。

 最後になりますが、不思議の魔塔の報酬がリセットされるのは、“毎月1日の朝6時”と発表されています。つまり、今月は残すところあと1週間しかないのです! まだクリアーしていない方は、忘れずに挑戦しておきましょう!

 それでは、また次回!

●お知らせ
Windows版『ドラゴンクエストX』のベンチマークソフトは→こちらからダウンロード可能です! 興味を持たれた方はぜひ一度お試しください!

●駆け出し冒険者応援サイト“アストルティア冒険案内所”は→こちら

第44回第43回第42回第41回第40回第39回第38回第37回第36回第35回第34回第33回第32回第31回第30回第29回第28回第27回第26回第25回第24回第23回第22回第21回第20回第19回第18回第17回第16回第15回第14回第13回第12回第11回第10回第9回第8回第7回第6回第5回第4回第3回第2回第1回

●過去の『DQX』プレイリポート(第1回~第100回)はこちら


ドラゴンクエストX オンライン
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 Wii UWii U / PCWindows / WiiWii
発売日 サービス中
価格 30日間1000円[税込] ※ソフト価格は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●ネットワーク対応 ●Wii UベーシックセットまたはWiiで遊ぶ場合は16GB以上のUSBメモリー必須 ●バージョン1『目覚めし五つの種族』、バージョン2『眠れる勇者と導きの盟友』、バージョン3『いにしえの竜の伝承』は各3800円[税抜](各4104円[税込])(※Wii版はパッケージ版のみ)●バージョン1とバージョン2がセットになった『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』は4800円[税抜](5184円[税込])(※Wii U版とWii版はパッケージ版のみ)●バージョン3『いにしえの竜の伝承』をプレイするには、バージョン1&バージョン2、または『オールインワンパッケージ』のソフトおよびプレイ用レジストレーションコードが必要です ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力


ドラゴンクエストX オンライン
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 3DSニンテンドー3DS
発売日 サービス中
価格 30日間 1500円[税抜](1620円[税込])※ソフト価格は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●ネットワーク対応 ●ソフト価格は3800円[税抜](4104円[税込]) ●3日間利用券は350円[税抜](378円[税込])、10日間利用券は650円[税抜](702円[税込])、30日間利用券は1500円[税抜](1620円[税込]) ●専用ダウンロード番号、60日間利用券引き換えコード、特典アイテムコード、ポスター、ふくびきカード付き ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力


ドラゴンクエストX dゲーム版
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 AndroidAndroid
発売日 サービス中
価格 10日間 650円[税抜](702円[税込])※詳細は備考欄参照
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●Wi-FiまたはLTE対応 ●対応機種は『DQX』公式サイト(http://www.dqx.jp/)をご確認ください ●プレイにはdocomo回線およびSPモードの契約が必要です ●3日間利用券は350円[税抜](378円[税込])、10日間利用券は650円[税抜](702円[税込])、30日間利用券は1500円[税抜](1620円[税込]) ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁、齋藤力

(c)2012-2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※データはすべて2015年7月21日時点のものです。