クロスレビュー

平均

9.0

ユーザー

スコア

;">
-
闇に飲まれようとしている“ニブルの森”を救うため、守護霊“オリ”が暗黒の敵に立ち向かっていくアドベンチャーゲーム。幻想的で美しい世界と、それを彩る音楽が魅力の作品。
詳細を見る

Ori and the Blind Forest(オリとくらやみの森)(Xbox One)のレビュー・評価・感想情報

ブンブン丸
ファミ通公式 Xbox One
9

アクションゲームとしての手法はオーソドックスながら、レスポンスがよく、しっかりと作られている。グラフィックが美しく、印象的なストーリーも相まって、非常に魅力的な世界観に仕上がっている。プレイ時間で見ると、ボリュームはあまりないものの、中身は濃密。難度の高さはなかなかなのものだけど、それが逆に、オリの冒険をよりドラマティックなものにしているとも感じられますな。

週刊ファミ通1374号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Xbox One
9

滑らかなアニメーションや自然を描いた美しいグラフィック、神秘的なイメージを広げるBGMが素敵。悲壮感の漂う物語も魅力的で、オープニングから心をつかまれる。雰囲気を味わうゲームかと思いきや、多段ジャンプや壁面ジャンプなどを駆使して探索範囲を広げていくアクションで、歯応えがあっておもしろい。難度が高く感じられる場面もあるが、オリの軽快な動きは操作していて気持ちいい。

週刊ファミ通1374号より

ツツミ・デラックス
ファミ通公式 Xbox One
9

絵本から飛び出したような雰囲気たっぷりのグラフィックに目が奪われがちだが、操作感や仕掛けの類も秀逸な良作。ミスと再開をくり返しながら進んでいくのが基本となる、なかなか骨太なアクションだが、心地よいグラフィックとサウンド、そして軽快なリスタートにより、ストレスは少ない。必要最小限の説明で進行するストーリーは、多少のわかりにくさはあるものの、世界観とマッチしている。

週刊ファミ通1374号より

くしだナム子
ファミ通公式 Xbox One
9

開始早々、何が起こっているのかわからない状況に放り出されて戸惑いながらも、数分後にはウルッとされられるという描写がすごい。歯応えのあるアクションですが、任意の場所にセーブポイントを設置できるので、トライ&エラーで進めます。ズームインで現在地の周辺が、ズームアウトで水彩画のような世界全体が見渡せるというマップの表現も素敵。この体験がこの価格でできるとは、お買い得です。

週刊ファミ通1374号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.0

ユーザー

スコア

;">
-
闇に飲まれようとしている“ニブルの森”を救うため、守護霊“オリ”が暗黒の敵に立ち向かっていくアドベンチャーゲーム。幻想的で美しい世界と、それを彩る音楽が魅力の作品。
詳細を見る

Ori and the Blind Forest(オリとくらやみの森)に関連

すべて見る
  1. 1
    【ポケモンSV】最強のリザードンのテラレイドバトルが本日(12/2)より開催【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    【ポケカ】VSTARユニバースのSAR/ARまとめ。リザードンVSTARやミュウツーVSTAR、カイ、シロナの覇気など事前に発表されたカードを紹介
  3. 3
    『ポケモンSV』更新データ(Ver.1.1.0)が12/2に配信。ランクバトルがついに解禁!【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    映画『シティーハンター』2023年に公開決定。原作者・北条司氏描き下ろしビジュアル解禁。神谷明や伊倉一恵などのメインキャストは続投
  5. 5
    【ポケカ】12月2日発売の新ハイクラスパック“VSTARユニバース”の収録カードが公開。カイ、セキのスペシャルアートレアも明らかに!
特設・企画