日本マイクロソフトは、2015年3月にXbox One向けにダウンロード配信した探索型アクションゲーム『Ori and the Blind Forest(オリとくらやみの森)』の拡張版となる『Ori and the Blind Forest: Definitive Edition』を、2016年3月11日より配信開始した。

●幻想的な世界を探索するアクションゲームの拡張版が登場

 日本マイクロソフトは、2015年3月にXbox One向けにダウンロード配信した探索型アクションゲーム『Ori and the Blind Forest(オリとくらやみの森)』の拡張版となる『Ori and the Blind Forest: Definitive Edition』を、2016年3月11日より配信開始した。

 以下、リリースより。


 日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区)は、幻想的で美しい世界を舞台にした探索型アクションゲーム Xbox One用『Ori and the Blind Forest(オリとくらやみの森)』の拡張版、『Ori and the Blind Forest: Definitive Edition』をXbox Gamesストアで2016年3月11日(金)に配信価格2,000円で配信開始しました。また、『Ori and the Blind Forest』をお持ちのユーザーは、配信価格500円(税抜)で『Ori and the Blind Forest: Definitive Edition』を購入できます。
 なお、Windows10 PC用『Ori and the Blind Forest: Definitive Edition』は、後日配信予定です。

『Ori and the Blind Forest: Definitive Edition』について
 『Ori and the Blind Forest(オリとくらやみの森)』は、幻想的で美しい世界を舞台にした探索型アクションゲームです。突然やってきた強力な嵐の影響で、ニブルの森は多くの悲劇にみまわれ、小さなヒーローは故郷を守るため勇気をふりしぼり、暗黒の敵に立ち向かいます。手書き風のタッチと繊細に作りこまれたキャラクター、そしてフルオーケストラ編成の音楽が魅力の愛と犠牲の感動の物語が描かれます。『Ori and the Blind Forest: Definitive Edition』は、『Ori and the Blind Forest』のゲーム内容に加え、新たなストーリー、新たな能力「ダッシュ」や「ライトバースト」、難易度設定などの機能が加わり、ナルの過去が明かされる新しい2つの世界を冒険できます。

『Ori and the Blind Forest(オリとくらやみの森)』について
 ニブルの森が枯れてしまう。突然やってきた強力な嵐の影響で、森は多くの悲劇にみまわれる。故郷を守るため、小さなヒーローは勇気をふりしぼり、暗黒の敵に立ち向かう。手書き風のタッチと繊細に作りこまれたキャラクター、そしてフルオーケストラ編成の音楽が魅力の愛と犠牲の感動の物語。森を救うことができるのは、あなただけ。
 『Ori and the Blind Forest』は、幻想的で美しい世界を舞台に、パズルのような謎解き要素のある探索型アクションゲームです。

Moon Studios について
 Moon Studiosは2010年にThomas Mahler(Blizzard Entertainmentの元Cinematic Artist)とGennadiy Korol(Animation Labの元Senior Graphics Engineer)によって創設された独立系ビデオゲーム開発スタジオです。同社は高度に洗練されたゲームプレイメカニクスを作品に取り入れることを得意としているほか、徹底的にゲームを“洗練”させる技術を誇っています。Moon Studiosは“分散型”の開発スタジオです。チームメンバーは世界中に散らばっており、ゲーム業界におけるトップレベルの人材の確保を実現しています。


Ori and the Blind Forest: Definitive Edition
メーカー 日本マイクロソフト
発売日 2016年3月11日配信開始
価格 新規購入:2000円[税抜]、『Ori and Blind Forest』ユーザー:500円[税抜]
ジャンル アクションアドベンチャー
備考 プレイ人数:1人  CERO:A(全年齢対象)