2019年10月4日~5日に掛けて24時間ライブ配信が行われたウェブ番組"ポケモンライブカメラ"。この配信中に登場し、インターネット上で大きく話題となったポケモンの詳細が明らかになった。その名は“ポニータ(ガラルのすがた)”。以下では、『ポケットモンスター 赤・緑』からおなじみのポニータの新たなすがたに関する情報をお届けする。

1. 新たなポケモン、ポニータ(ガラルのすがた)を紹介

ポニータ(ガラルのすがた)

分類:いっかくポケモン
タイプ:エスパー
高さ:0.8m
重さ:24.0kg
特性:にげあし/パステルベール

ポニータ(ガラルのすがた)は『ポケットモンスター シールド』に登場。

これまでに発見されていた姿

森の生命エネルギーがもたらした変化
 ガラル地方のある森に、古くから生息しているポケモン。森に満ち溢れる生命エネルギーを、何世代にもわたり浴び続けた結果、この地方独自の姿に変化したと言われている。

キラキラと輝くたてがみ
 ポニータ(ガラルのすがた)は空気中の生命エネルギーを吸い込み、たてがみに蓄えることができる。エネルギーが満ちているほど、たてがみは色鮮やかになり、キラキラとした輝きを放つようだ。

ポニータ(ガラルのすがた)の特性「パステルベール」
 ポニータ(ガラルのすがた)の持つ特性「パステルベール」は、本作から登場する新しい特性で、自分や味方がどく状態になることを防ぐことができる。さらに、戦闘に出した時に、味方をどく状態から回復してくれる効果も持っている。

2.「Pokémon ダイマックスカメラ」にポニータ(ガラルのすがた)が 登場

 2019年10月9日22時より、「Pokémon ダイマックスカメラ」にポニータ(ガラルのすがた)をはじめとする、ガラル地方独自の環境に適応して、姿が変わったポケモンたちが登場する。「Pokémon ダイマックスカメラ」とは、『ポケモン ソード・シールド』に登場するダイマックスしたポケモンが写真に合成されるサ ービス。

「Pokémon ダイマックスカメラ」サービス概要

実施期間:2019年9月20日(金)〜12月31日(火)(予定)
実施条件/撮影条件:一定領域の空が映っている写真をアップロードする必要があります。
対応環境:スマートフォン・タブレットからのみご利用いただけます。
特設ウェブサイト URL

※PCサイトからはご利用いただけません。

◆iOS
OS : iOS 11以降 ブラウザ : Safari 最新版
◆Android
OS :Android 5以降 ブラウザ : Google Chrome 最新版

特設ウェブサイト用二次元コード

『ポケットモンスター ソード・シールド』の情報はこちら