2019年9月12日~16日(12日、13日はビジネスデイ)、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2019。本日9月12日(木)にセガブースで行われたプレイステーション4用ソフト『龍が如く7 光と闇の行方』のステージで新たに発表された情報をお届けする。

・ファミ通.com”TGS 2019情報まとめ“特設サイト

伊勢佐木異人町を支配する勢力が公開!

 ステージでは新たなPVが公開。先日公開されたPVにいくつかの新カットが加わったものになった。中でも大きいのは、物語の舞台となる街・伊勢佐木異人町を支配する裏社会の勢力の存在。極道や中国マフィアが入り乱れる複雑なパワーバランスが働いている状況をうかがわせる内容だった。

タイアップ楽曲は中田ヤスタカ×湘南乃風!

 毎回注目のタイアップ楽曲だが、今回は中田ヤスタカ×湘南乃風コンビが起用されることは発表。Perfumeやきゃりーぱみゅぱみゅといった人気アーティストとのコラボで知られる中田ヤスタカ氏が、ワイルドなイメージが強い湘南乃風とどのような楽曲を作り上げるのか注目だ。

ゲームシステムに関する新映像が公開!

 ストーリー映像のほか、ゲームシステムに関する新映像も公開。話題のリアルコマンドRPGバトルに関するもののほか、仲間キャラクターのジョブチェンジの模様も明らかとなった。さらに市街地を激走する“ドラゴンカート”、実在するパチスロ機種の収録など、プレイスポットの情報も公開となった。