『Fate/Grand Order』(FGO)の4周年を記念して開催されている“サーヴァント強化クエスト 第11弾”。5日目となる8月8日(木)には、星3ライダー“ブーディカ”のスキルが強化されました。

スキル強化で“女神への誓い”が変化!

 強化クエストをクリアすると、スキル“女神への誓い”が新スキル“勝利の女王”へと変化。3ターンのローマ特攻効果が全体化され、さらに3ターン持続するクリティカル威力アップ効果が追加されます。

 ブーディカはこれまでかなり不遇なサーヴァントでしたが、ローマ特攻をパーティ全体に付与できるようになったことで、使い勝手が大幅に変化しました。

 もともと宝具効果が優秀なこともあり、クリティカル威力アップも追加されてサポート役としての地位が一気に上がった強化といえるでしょう。

クリティカル威力アップ倍率は?

 新たに追加された3ターンのクリティカル威力アップ倍率を検証しました。試行回数は15回です。

 スキルレベル4、試行回数15回でのクリティカル威力アップ倍率は1.35になりました。このデータが正しいのであれば、おそらくレベル10で50%程度になると思われます。最短CT5で3ターン持続する高倍率な特攻とクリティカル威力アップに加えて、Artsカード性能アップも付与できるブーディカ。

 敵がローマ系サーヴァントであればバフ目的に編成してもいいかもしれません。戦闘続行を持っているので、バフをまいた後に陳宮で2回生贄にする、という鬼畜プレイも楽しめますね。

強化クエスト ブーディカ 敵編成情報

進行度1 BATTLE 1/3

進行度1 BATTLE 2/3

進行度1 BATTLE 3/3

進行度1 ドロップアイテム

進行度2 BATTLE 1/3

進行度2 BATTLE 2/3

進行度2 BATTLE 3/3

進行度2 ドロップアイテム

進行度3 BATTLE 1/2

進行度3 BATTLE 2/2

進行度3 ドロップアイテム

“サーヴァント強化クエスト 第11弾”情報まとめ