『FF』、『DQ』など珠玉のタイトルが勢揃いのスクウェア・エニックスブースリポートをお届け【TGS2017】

2017年9月21日〜24日まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。『ファイナルファンタジー』、『ドラゴンクエスト』シリーズを中心に、人気作、話題作が勢揃いのスクウェア・エニックスブースを紹介!

 2017年9月21日〜24日まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。『ファイナルファンタジー』、『ドラゴンクエスト』シリーズを中心に、人気作、話題作が勢揃いのスクウェア・エニックスブースには、珠玉のラインアップが勢揃い。

スクウェア・エニックスブース上空からは、おなじみの巨大スライムバルーンが来場者をお出迎え。

スライムバルーンと反対側の上空には、『ファイナルファンタジー』の巨大モーグリバルーンも設置。

 もちろん、『ファイナルファンタジーXIV』の体験コーナーも例年通りに登場。今回は8対8のPvP(対人戦)コンテンツのザ・フィーストが体験コーナーも用意。勝ったチームには特製Tシャツがプレゼントされるとのことで、連日大賑わいを見せていた。

『FFXIV』のPvP(対人戦)を体験して特製Tシャツをもらおう!【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。スクウェア・エニックスのブースでは、MMO(多人数同時参加型オンライン)RPGの『ファイナルファンタジーXIV』を例年通り出展。PvP(対人戦)コンテンツのザ・フィーストが体験できる。

 東京ゲームショウ2017の公開初日、メインステージのオープニングアクトを務めたのは、プレイステーション4用ソフト『LEFT ALIVE』の“TGS2017スペシャルステージ”イベント。2017年9月19日に行われた“2017 PlayStation Press Conference in Japan”で発表されたばかりの話題作とあって、ビジネスデイにも関わらずステージ前には多くの観客が詰めかけるほどの熱狂を見せていた。

左よりプロデューサーを務める橋本真司氏(スクウェア・エニックス)、キャラクターデザインを担当する新川洋司氏(コジマプロダクション)、ディレクターに就任した鍋島俊文氏。

『LEFT ALIVE』誕生秘話から初公開のPVまで飛び出したステージをリポート! ステージ後のお三方に突撃インタビューも慣行【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。初日となる9月21日、スクウェア・エニックスブースにて、『フロントミッション』のDNAを継ぐ完全新作『LEFT ALIVE』のステージイベントが行われた。

 メインステージのすぐ隣では、2017年10月19日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita向けソフト『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』の試遊コーナーを用意。『ドラゴンクエスト』と『ファイナルファンタジー』がともに30周年を迎えた記念すべきタイミングに登場した久しぶりの新作ということで、ブースでは『ドラゴンクエストVIII』でおなじみの“トロデーン城”を試遊体験可能。本作の魅力をたっぷりと堪能できるものとなっていた。

試遊コーナーには、畳敷きにちゃぶ台&座布団と、落ち着いた雰囲気でプレイできるスペースも用意。ここでなら、一日中遊んでいられるかも!

『いたスト』最新作をスクウェア・エニックスブースで試遊! 『いただきストリート DQ&FF 30th ANNIVERSARY』にTGSで何かが起こる!?【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017。スクウェア・エニックスブースでプレイアブル出展されている『いたスト DQ&FF 30th ANNIVERSARY』をリポート。ダイス・オンマスターから気になる情報もゲット!

 ベセスダ・ソフトワークスより2017年10月19日発売予定のプレイステーション4、Xbox One向けソフト『サイコブレイク2』も、スクウェア・エニックスブース内にて試遊展示が行われている。ただし、この試遊ブースは外部から完全に遮断されたクローズド形式で展示が行われているため、中に入るまで何が待っているのかいっさいわからないようになっている。

この壁の向こうにある空間内でいったい何が行われているのだろうか? その内容が気になる人は、以下のリポート記事を参照してみよう。

『サイコブレイク2』新しい恐怖の片鱗を感じさせる試遊体験をじっくり解説する!【TGS2017】

TGS2017で国内初の試遊出展となるベセスダ・ソフトワークスの『サイコブレイク2』。完全クローズドのブースの中でくり広げられる“恐怖”に迫るプレイリポートをお届け!

 ブースの一角には、2018年2月15日に発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita、PC用ソフト『聖剣伝説2 シークレット オブ マナ』のフォトスポットコーナーも設置。巨大ラビといっしょに撮影ができるほか、9月24日の10時30分〜11肘15分には、声優の加藤英美里さん、山本希望さんをゲストに招いてのスペシャルステージも実施されるとのこと。詳しくはスクウェア・エニックスの東京ゲームショウ特設サイト(http://www.jp.square-enix.com/tgs17/)を参照しよう。

撮影に参加した人には、もれなく“ラビバイザー”をプレゼント!

 スクウェア・エニックスブースの向かい側にあるエピック・アクションブースでは、スマートフォンゲームコーナーとして最大規模の『ファイナルファンタジー15:新たなる王国』が展開されていた。

 最後に、ブースの盛り上げにひと役買っていたかわいいコスプレキャラやコンパニオンさんたちを紹介。