コーエーテクモゲームスは、発売中の歴史シミュレーションゲーム『三國志13 with パワーアップキット』について、機能追加やバランス調整、改善などを盛り込んだ大型タイトルアップデート(Ver1.02)の配信を開始した。

●公式サイトでは入門者用特設ページや、アップデートの先行プレイ映像を公開中

 コーエーテクモゲームスは、発売中の歴史シミュレーションゲーム『三國志13 with パワーアップキット』について、機能追加やバランス調整、改善などを盛り込んだ大型タイトルアップデート(Ver1.02)の配信を開始した。

 以下、リリースより。


 当社は、好評発売中の歴史シミュレーションゲーム『三國志13 with パワーアップキット』(Windows/PlayStation 4/PlayStation 3/Xbox One)につきまして、本日3 月10 日(金)より機能追加やバランス調整、改善などを盛り込んだ大型タイトルアップデート(Ver1.02)の配信を開始いたしました。

 今回のタイトルアップデートでは、一騎討ちの敵のアルゴリズムを刷新したほか、威名の成長バランスをより遊びやすく進化させました。これにより、在野プレイにてプレイヤー自身が成長を重ねていく過程を、今まで以上にはっきりと体感いただけます。また、「イベント編集」につきまして、機能を大きく拡張しております。選択できるコマンドに、「繰り返し機能」や「絆の解消」などを多数追加したことにより、作成できるイベントのバリエーションが大幅に増加しました。そのほか、編集済の武将の性格を初期化するコマンドなどの様々な機能を追加し、充実のアップデート内容となっております。

 また、本作の発売当初に生じていた、“武将編集により武将の性格が「小心」になってしまう”等の不具合も修正されていますので、安心して本作をお楽しみいただくことができます。

 さらに、『三國志13』の世界を体験したことのない本作入門者に向け、ゲームの魅力が一目でわかる特設ページを設置しました。特設ページからは、ゲーム実況グループ「いい大人達」によるプレイ動画もご覧いただけます。本作に初めて触れる方でもお気軽に楽しめる映像になっておりますので、ぜひご視聴ください。そのほか、公式サイトでは本作の豊富なプレイ映像を公開中です。本日配信したタイトルアップデート(Ver1.02)適用後の環境で先行プレイした映像もございますので、アップデート後の変化を細かく確認することが可能です。ぜひ一度、公式サイトに足をお運びください。

●大型タイトルアップデート(Ver1.02)の内容について

○機能追加・変更:
・編集済の武将について性格を初期化する機能の追加
・イベント編集にて、以下の機能を追加・変更
(1)登場人物について「性別」、「面識」、「親近感」、「絆」、「名品」の所有判定を追加
(2)条件に「名品所持武将」の条件を追加
(3)結果に「繰り返し発生させる」、「絆の解消」、「仇敵の解消」、「忠誠変更」を追加
(4)同一の条件で登場人物をランダム選出した際、違う武将が選出されるよう変更
(5)イベント内容コピー時に、新規メッセージを参照するように変更
(6)SE 設定に「愛情音」を追加
・『三國志13』の登録武将を「登録武将読込」で読み込む機能を追加(Windows 版のみ)

○バランス調整:
・本作より追加された武将の能力パラメータを調整
・一騎討ちの敵のアルゴリズムを調整
・侠客における武名獲得のバランスを調整

○ 不具合修正:
・武将編集により、武将の性格が「小心」になってしまう不具合を修正
・一部戦法により大きなダメージが出過ぎてしまう不具合について修正
・イベント編集にて「大商人」を登場人物に設定するとイベントが発生しない不具合を修正
・その他、細かい不具合を修正