クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
2010年発売の『NieR Replicant』をバージョンアップ。不治の病に冒された妹を救おうとする少年の物語を通じて、その続編『NieR:Automata』の世界の始まりが描かれる。
発売日
2021年04月22日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクションRPG
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る

NieR Replicant ver.1.22474487139...(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
8

考察を含めて楽しめる物語とそれにマッチした音楽は秀逸。バトルのテンポと手触り感は格段に昇華し、またアクションが苦手な人向けにオートモードが追加され、より間口が広くなった印象。オリジナル版と比べて、さらに手軽に“世界観”を味わえるようになったのはうれしい進化。ただ、船での移動手段はあるものの、それでも同じ場所を何度も行ったり来たりするゲーム進行は少々時代を感じる側面も。

週刊ファミ通1689号より

ウワーマン
ファミ通公式 PS4
8

単にキレイになっただけでなく、テンポや戦闘モーションなども『NieR:Automata』の後に遊んでも違和感がないように見直されたのはけっこう感動。走りやアイテムを拾う際の動作といった細かな部分の調整もありがたいですね。突如別ジャンルのゲームが始まったかのような物語の展開は、シリーズ初体験なら間違いなく衝撃。クセがあるけど、ハマる人はとことんハマると思います。楽曲も美しい。

週刊ファミ通1689号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

オリジナル版に比べてアクションが滑らかになり、プレイフィールが向上。演出も強化されてバトルの爽快感が増している。オートバトルの機能も追加され、アクションに自信がない人でも安心して遊べるのがナイス。キャラのグラフィックも美しく、時代に合わせたデザインになったのが好印象で、『NieR:Automata』から興味を持ったオリジナル版を未体験の人も、すんなり楽しみやすい仕上がり。

週刊ファミ通1689号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
9

剣術と魔法を織り交ぜてのハイスピードなアクションにもうやみつき。攻撃だけでなく回避や弾き返しなどの動作ひとつひとつが快適だし、魔法も使い勝手がいいですね。オートバトルは派手な立ち回りで魅せるうえに、途中からでも切り換えられて便利。また、繊細でどこか儚げなグラフィックとBGMが切なくて、この世界に浸っていたくなります。街の人々にいたるまでボイスがあるのもうれしい。

週刊ファミ通1689号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
2010年発売の『NieR Replicant』をバージョンアップ。不治の病に冒された妹を救おうとする少年の物語を通じて、その続編『NieR:Automata』の世界の始まりが描かれる。
発売日
2021年04月22日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクションRPG
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る

NieR Replicant ver.1.22474487139...に関連

すべて見る

NieR Replicant ver.1.22474487139...に関連

すべて見る
  1. 1
    【ウマ娘】サクラチヨノオーはサクラ軍団の悲願を達成したダービー馬だった。現役時代の活躍やゲームの元ネタを紹介
  2. 2
    任天堂旧本社の社屋を利用したホテル“丸福樓”が4月に開業決定。本日(1/20)より宿泊予約を開始。既存棟は当時の建築様式や内装を活かした空間に
  3. 3
    『MOTHER』モデルの“G-SHOCK”が本日(1/20)11時より抽選販売開始。文字盤に『MOTHER』のロゴと“SMAAAASH!!”のドット文字がプリント
  4. 4
    『TERA』が4月20日をもってサービス終了。スク水アバターブームを牽引した(?)MMORPGが11年近い歴史に幕
  5. 5
    『屍喰らいの冒険メシ』無料体験版が本日(1月20日)より配信開始。キャラクターメイクやダンジョン探索、冒険メシの作成などの要素が楽しめる!