クロスレビュー

平均

9.0

ユーザー

スコア

;">
-
バットマンとして、アーカム・シティでさまざまな敵と戦いながら、物語を進める。Wii U版は、“バットコンピューター”をGamePadの画面で確認&操作ができる。
発売日
2012年12月08日
価格
5696円 [税抜]
対応機種
Wii U
ジャンル
アクション
メーカー
ワーナー エンターテイメント ジャパン
詳細を見る

バットマン:アーカム・シティ アーマード・エディション(Wii U)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Wii U
9

世界観や街の作りは相変わらず見事で、ファンなら納得できるデキだと思う。Wii U GamePadをバットコンピューターに見立てた操作は○。とくに、ガジェットを操作するときは、バットマンになりきった感覚が味わえる。他機種版のダウンロードコンテンツが同梱されているのはいいね。

週刊ファミ通1253号より

デビル藤原
ファミ通公式 Wii U
9

他機種版とほぼ同じ内容。既存のダウンロードコンテンツが収録されているので、初プレイの人はお得です。Wii U GamePadを使ったギミックはおもしろいけど、場合によってはテンポを崩すこともある印象。とはいえ、クオリティーの高いアクションゲームであることには変わりない。

週刊ファミ通1253号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Wii U
9

簡単な操作で、流れるようなアクションをくり出せるのがいい。数多くの敵を相手に、華麗に立ち回れて、バットマンになりきれる。他機種版のダウンロードコンテンツをすべて収録しているのも○。Wii U GamePadを活用して各種ガジェットを操作できるので、より雰囲気が出ている。

週刊ファミ通1253号より

本間ウララ
ファミ通公式 Wii U
9

Wii U GamePadで数あるガジェットをサッと使えるようになり、より快適に。科学捜査する場面での相性もよく、まさにバットコンピューターを使っている気分になる。アクションは、必殺のB.A.T.モードの追加でさらに派手になった。キャットウーマンやロビンの物語も加わり、大満足。

週刊ファミ通1253号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.0

ユーザー

スコア

;">
-
バットマンとして、アーカム・シティでさまざまな敵と戦いながら、物語を進める。Wii U版は、“バットコンピューター”をGamePadの画面で確認&操作ができる。
発売日
2012年12月08日
価格
5696円 [税抜]
対応機種
Wii U
ジャンル
アクション
メーカー
ワーナー エンターテイメント ジャパン
詳細を見る
  1. 1
    米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!
  2. 2
    【かわ余】ホロライブ×ファミマコラボ第6弾が発表。湊あくあ、百鬼あやめ、大空スバル、夜空メル、癒月ちょこ、アキロゼなどがバレンタイン衣装に!
  3. 3
    2022年で発売20周年を迎えるゲーム18作。『ポケモン ルビー・サファイア』『ゼルダの伝説 風のタクト』『スーパーマリオサンシャイン』『キングダム ハーツ』などシリーズ名作が発売
  4. 4
    アニメ『電脳コイル』の再放送&一挙配信が決定。磯光雄監督の新作アニメ『地球外少年少女』との描き下ろしコラボビジュアルも公開
  5. 5
    『涼宮ハルヒの消失』シリーズ最高傑作の呼び声も高い劇場作品。ハルヒたちのいる日常を取り戻すべくキョンが立ち上がる!【アマゾンプライムビデオおすすめ】