『Fate/Grand Order』(FGO)で2019年11月13日(水)13:00~18:00(予定)に実施されるメンテナンスの内容をまとめて紹介する。※メンテ終了後に本日20:00より1800万DL突破キャンペーンに関する生放送を実施することが発表された。

 本メンテナンスは、期間限定イベント“セイバーウォーズ2(SW2) ~始まりの宇宙へ~”の終了および一部不具合の修正を目的として実施されるもの。メンテナンス後、アプリのバージョンが“Ver.2.4.0”に更新される。

“セイバーウォーズ2”関連の施策が終了

 期間限定イベント“SW2 ~始まりの宇宙へ~”の終了とあわせて、期間限定ガチャSW2 ピックアップ召喚SW2 開催直前ピックアップ召喚が終了となる。また、イベント特攻サーヴァントと概念礼装の保有スキルから、終了したイベントに関するテキストが削除される。

 賞金首ハントや高難易度クエストをクリアーしていない人は、メンテナンス開始前にクリアーしておこう。また、フリークエスト“流浪惑星アルトン”で貴重な育成素材“真理の卵”を必要数集めておくことも忘れずに。

 このほか、星5アサシン“謎のヒロインX”の幕間の物語が追加される。詳細な告知はされていないが、おそらく“SW2”のイベント内で実装されたスキル強化クエスト“遭難者Xの帰還”が幕間の物語として実装されると思われる。

 下記記事では新スキルの倍率を検証しているので、まだ強化クエストをクリアーしていない人はチェックしてほしい。

ゲームの改修

(1)“サーヴァントとの記録”で記録の再生に霊基段階の設定が反映されるように

 マイルームの“サーヴァントとの記録”でサーヴァントを選択した際に、選択したサーヴァントの霊基段階で記録を確認できるように変更される。任意の再臨段階を選択したうえで記録を選ぼう。

※一部の記録は特定の霊基段階でのみ確認可能となる。

(2)霊基保管室に“終了イベント”フィルターが追加

 霊基保管室で概念礼装を整理しやすくなるように、フィルターに“終了イベント”が追加され、さらにソートに“イベント開催順”が追加される。

 新たなフィルターを使えば、イベント終了後に概念礼装を霊基保管室へ移動するときなどに役立つ。

(3)ゲーム初回起動時のダウンロード容量を最適化

 新たにゲームを始めやすくなるように、ゲーム初回起動時のデータダウンロード容量が最適化される。

 このほか、各種UIおよびグラフィックの調整が行われる。

不具合の修正内容まとめ

  1. ゲームエンジンの更新によるグラフィックおよびサウンドの不具合の修正。対象のサーヴァントは以下の通り。
    ・葛飾北斎(セイバー)
    ・ジナコ=カリギリ(大いなる石像神)
    ・謎のヒロインX(アサシン)
    ・レオナルド・ダ・ヴィンチ(ライダー)
  2. 特定の手順でデータ更新をおこないゲームを開始すると、画面内に意図しない演出が表示されてしまう場合がある不具合を修正
  3. 一部のiOS端末において、「お知らせ」画面にて特定の操作を行うと強制終了してしまう場合がある不具合を修正
  4. 特異点F メインクエストにおいて、サポート選択の説明中にNPCサーヴァントのスキル詳細を確認した際、ダイアログの一部が正常に表示されない不具合を修正
  5. 期間限定イベント「セイバーウォーズ2 ~始まりの宇宙へ~」において、一部ミッションを達成した際、スクロールバーが意図しない挙動を行う場合がある不具合を修正
  6. 幕間の物語 李書文(アサシン) 第1節のクエストをクリアした際に、ダ・ヴィンチ工房で霊衣開放権が交換可能になったことを表すテキストが正しいタイミングで表示されない場合がある不具合を修正
  7. 星0サーヴァントの宝具効果の説明テキストが誤った表記となっていた不具合を修正。テキストのみの変更で、効果自体に変更はない。
  8. 一部テキストの誤字脱字を修正

『FGO』注目記事まとめ