『シュタインズ・ゲート』と江戸総鎮守 神田明神とのコラボが決定! MRコンテンツの展示やトークイベントを開催

5pb.より発売中の『シュタインズ・ゲート』と江戸総鎮守 神田明神とのコラボが、2018年8月10日から8月31日まで期間中、開催されることが発表。

 5pb.より発売中の『シュタインズ・ゲート』と江戸総鎮守 神田明神とのコラボが、2018年8月10日から8月31日期間中に開催されることが発表。

 期間中は、ニコニコ超会議でも紹介されたアニメ聖地体験MR“複合現実のピルグリメイジ -Mixed Reality Pilgrimage-”が限定で展示されるほか、8月12日には、情報社会論や歴史学、都市工学から捉えた秋葉原の歴史を『シュタインズ・ゲート』と絡めたパネルディスカッションも行われる。なお、パネルディスカッションは、事前応募制になっているので注意しよう。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

江戸総鎮守 神田明神コラボ決定!

 8月10日(金)~から3日間に渡って神田明神(東京)で開かれる納涼祭に合わせて神田明神資料館にて、コラボ展示の開催が決定! 秋葉原の歴史と、「シュタインズ・ゲート」の世界が同時に楽しめる展示となっています。

 また8月11日(土)では、ニコニコ超会議でも紹介されたアニメ聖地体験MR『複合現実のピルグリメイジ -Mixed Reality Pilgrimage-』の限定展示、8月12日(日)には、トークイベント「起源探訪のインターレスト~秋葉原の文化・地理・思想~」を開催。情報社会論や歴史学、都市工学から捉えた秋葉原の歴史を「シュタインズ・ゲート」と絡めて、パネルディスカッションを行います(50名限定)。トークイベント参加希望者は、7月31日(火)21時までに下記申し込みフォームにてご応募ください。

※https://goo.gl/forms/GKjl7QPcpzahZgCA2

神田明神資料館 特別展示「起源探訪のインターレスト~シュタインズ・ゲートと秋葉原の歴史展~」

開催日時:2018年8月10日(金)~8月31日(金)9:00~16:00
入場料:大人300円、子供200円
※10日(金)~12日(日)の三日間は入場無料
場所:神田明神祭祀殿・資料館2階、3階展示室(3階は常設展示)
主催:KADOKAWA (C)2018 MAGES./KADOKAWA/未来ガジェット研究所
協力:神田明神、東京文化資源会議、コラボ総研



(C)2018 MAGES./KADOKAWA/未来ガジェット研究所