【ゲームジャンル別総選挙 第6回】シミュレーションゲーム総選挙の結果発表! 1位は“恋愛”と“戦闘”がバランスよく噛み合ったあのタイトル!!

ファミ通.com上でゲームのジャンル別に全11回の人気投票を行い、それぞれのランキングを作ろうという、週刊ファミ通の本企画。第6回はシミュレーションゲーム総選挙の結果を発表!

●時を経ても色褪せない人気シリーズ作品がズラリ!

 「ゲームファンの投票で、“ファンにもっとも愛されているゲーム”を決めよう!」という、週刊ファミ通の林編集長の発案から立ち上がった“ジャンル別ゲーム総選挙”。ファミ通.com上でゲームのジャンル別に全11回の人気投票を行い、それぞれのランキングを作り、最終的には週刊ファミ通通巻1500記念号(2017年8月31日発売予定)にて、ジャンルを問わない“ゲーム総選挙”を開催しようという本企画。

 先日発売された、週刊ファミ通2017年6月29日号(2017年6月15日発売)では、その第6回となるシミュレーションゲーム総選挙の結果を発表した。今回は、本誌にも掲載された20位までのランキングを一挙に公開! 
(投票受付期間:2017年5月18~2017年5月24日、総投票人数:1260人、週刊ファミ通2017年6月29日号掲載)

 なお、「このゲームがこのジャンル?」といった疑問を感じる人もいるかもしれないが、今回の“ジャンル別ゲーム総選挙”は、「あなたが思うならば、そのゲームはそのジャンル!」という趣旨。開催のいきさつや概要については、コチラの記事を参照いただきたい。

 それでは以下より、アクション・アドベンチャーゲーム総選挙のランキング1位から20位までを発表!

●ジャンル別ゲーム総選挙第6回“シミュレーションゲーム総選挙”結果発表!

1位 サクラ大戦

▲ヒロインとの“恋愛”と隊を指揮する“戦闘”、ふたつのシミュレーションが1本で楽しめた本作。なんと男性よりも女性からの票が多く、「アニメを観ているように気軽に遊べた」という意見も。

2位 サクラ大戦3 ~巴里は燃えているか~

▲前作から総入れ換えとなったヒロインたち、“巴里華撃団”のメンバーがファンから高い人気を獲得。「全ヒロインのエンディングを見るために何周もプレイした」といったコメントも寄せられた。

3位 タクティクスオウガ

▲戦闘に“高さ”と“ユニットの向き”の概念を導入した点が、多くのプレイヤーに支持されていた。また、敵味方関係なく、素早いユニットから行動できる“ウィトターンシステム”も好評だった。

4位 戦場のヴァルキュリア
5位 ファイアーエムブレム 聖戦の系譜
6位 ファイナルファンタジー タクティクス
7位 サクラ大戦2 ~君、死にたもうことなかれ~
8位 ファイアーエムブレム 紋章の謎
9位 信長の野望
10位 ファイアーエムブレム 覚醒
11位 艦隊これくしょん -艦これ-
12位 ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣
13位 サクラ大戦4 ~恋せよ乙女~
14位 ときめきメモリアル ~forever with you~
15位 ファイアーエムブレムif
16位 スーパーロボット大戦α
17位 三國志13
18位 ファミコンウォーズ
19位 フロントミッション
20位 シムシティ―

 いまなお続編を望む声が多い『サクラ大戦』シリーズが1位、2位、7位、13位にランクイン! 同様に『ファイアーエムブレム』シリーズも、5位の『聖戦の系譜』を始めとして、トップ20の中に5作品が入った。そのほかのタイトルも、定番と言える作品が多く、根強いファンを持つ人気シリーズが、ランキングを席巻する結果になった。


※第1回:アクションゲーム総選挙の結果はコチラ
※第2回:対戦格闘ゲーム総選挙の結果はコチラ
※第3回:FPS・TPS総選挙の結果はコチラ
※第4回:アクション・アドベンチャー総選挙の結果はコチラ
※第5回:アドベンチャー総選挙の結果はコチラ

(C)SEGA
(C)1995 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.