ファミ通.com上でゲームのジャンル別に全11回の人気投票を行い、それぞれのランキングを作ろうという、週刊ファミ通の本企画。ここでは第3回のFPS・TPS総選挙の結果を発表!

●世界的大ヒット作が連なるFPS・TPSで1位になったのは……

 ファミ通.com上でゲームのジャンル別に人気投票を行い、それぞれのランキングを発表する““ジャンル別ゲーム総選挙”。最終的には、週刊ファミ通通巻1500記念号(2017年8月31日発売予定)にて、ジャンルを問わない“ゲーム総選挙”の開催も予定しています。

 先日発売された、週刊ファミ通2017年6月8日号(2017年5月25日発売)では、その第3回となるFPS・TPS総選挙の結果を発表。今回は、本誌にも掲載された20位までのランキングを一挙に公開します!
(投票受付期間:4月20~4月27日、総投票数:307票)

 なお、「このゲームがこのジャンル?」といった疑問を感じる人もいるかもしれませんが、今回の“ジャンル別ゲーム総選挙”は、「あなたが思うならば、そのゲームはそのジャンル!」という趣旨。開催のいきさつや概要については、コチラの記事を参照いただきたい。

 それでは以下より、FPS・TPS総選挙のランキング1位から20位までを一挙に発表!

■1位 オーバーウォッチ

■2位 スプラトゥーン

■3位 レインボーシックス シージ

■4位 ゴールデンアイ 007
■5位 地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR
■6位 MAG(マッシブ アクション ゲーム)
■7位 バトルフィールド 4
■8位 バトルフィールド 1
■9位 Alliance of Valiant Arms
■10位 タイタンフォール2
■11位 コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア
■12位 レフト 4 デッド2
■13位 コール オブ デューティ ブラックオプス
■14位 The Last of Us(ラスト・オブ・アス)
■15位 Destiny(デスティニー)
■16位 コール オブ デューティ ブラックオプスIII
■17位 バイオハザード4
■18位 ギアーズ オブ ウォー
■19位 SIMPLE 2000 シリーズ Vol.81 THE 地球防衛軍2
■20位 DOOM(ドゥーム)

 1位は、先日、サービス開始から1周年を迎えたばかりの『オーバーウォッチ』。2位にはインクを塗り合って戦うという新機軸のTPS『スプラトゥーン』がランクイン。両作とも、見た目はユーザーフレンドリーなグラフィック、FPS・TPSが苦手な人でもチームに貢献できるゲーム性を持ち、間口の広い作り。ふだんはFPS・TPSをプレイしないユーザーをも巻き込み、大ヒットしているだけに、納得の結果でしょうか。また、マルチ対戦のおもしろさを知らしめた『ゴールデンアイ 007』が4位に、FPSの先駆者とも言える『DOOM(ドゥーム)』が20位に入っているのは、オールドゲーマーからするとうれしいところ。

 なお、週刊ファミ通本誌(2017年6月8日号)で掲載しているランキングには、それぞれのタイトルへ投票した方々のコメントなども掲載されている。過去の号は、BOOK☆WALKERなどのサイトで入手できるので、そちらもチェックしてください!


 また、週刊ファミ通2017年6月15日号(2017年6月1日発売)では、ジャンル別ゲーム総選挙第4回“アクション・アドベンチャー総選挙”の集計結果を掲載! みんなに愛されたアクション・アドベンチャーは、どの作品か。その目でチェックしてほしい。

 現在、ジャンル別ゲーム総選挙は第7回“シューティングゲーム総選挙”の投票を受付中。あなたの熱い思いのこもった1票を、ぜひご投票ください。

レース&スポーツゲーム総選挙投票フォーム

(レース&スポーツゲーム総選挙 投票受付期間:2017年6月1日~6月7日)