【ゲームジャンル別総選挙】第1回アクションゲーム総選挙の結果発表! 世界中で人気を誇るあのタイトルが1位に!

ファミ通.com上でゲームのジャンル別に全11回の人気投票を行い、それぞれのランキングを作ろうという、週刊ファミ通の本企画。第1回となるアクションゲーム総選挙の結果を発表!

●気になる第1回アクションゲーム総選挙の結果は!?

 「ゲームファンの投票で、“ファンにもっとも愛されているゲーム”を決めよう!」という、週刊ファミ通の林編集長の発案から立ち上がった“ジャンル別ゲーム総選挙”。ファミ通.com上でゲームのジャンル別に全11回の人気投票を行い、それぞれのランキングを作り、最終的には週刊ファミ通通巻1500記念号(2017年8月31日発売予定)にて、ジャンルを問わない“ゲーム総選挙”を開催しようという本企画。先日発売された、週刊ファミ通2017年5月25日号(2017年5月11日発売)では、その第1回となるアクションゲーム総選挙の結果が発表されました。今回は、本誌にも掲載された20位までのランキングを一挙に公開します!(投票受付期間:4月6~4月16日、総投票人数:1161人、週刊ファミ通5月25日号掲載)

 なお、「このゲームがこのジャンル?」といったことを思う方もいらっしゃるかもしれませんが、今回の“ジャンル別ゲーム総選挙”は、「あなたが思うならば、そのゲームはそのジャンル!」という趣旨。詳しい趣旨や概要については、コチラの記事をお読みください。というわけで、お待たせしました。アクションゲーム総選挙の結果発表です!

●ジャンル別ゲーム総選挙第1回“アクションゲーム総選挙"結果発表!

■1位 スーパーマリオブラザーズ

▲「『スーパーマリオ』シリーズの原点だから」、「ゲーム史に残る名作」というコメントが多く寄せられた

■2位 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

▲「ゲームを初めて触ったときのワクワク感を思い出させてくれた」と、あらゆる世代の心をキャッチ

■3位 NieR:Automata(ニーア オートマタ)

▲「衝撃的なストーリー展開」、「ビジュアル、雰囲気が好き」という意見など、多くのプレイヤーを魅了した

■4位 大神(おおかみ)
■5位 Bloodborne(ブラッドボーン)
■6位 DARK SOULSIII(ダークソウルIII)
■7位 キングダム ハーツ
■8位 BAYONETTA(ベヨネッタ)
■9位 スーパーマリオ64
■10位 モンスターハンターポータブル 2nd G
■11位 メタルギア ソリッド 3 スネークイーター
■12位 キングダム ハーツII
■13位 デビル メイ クライ
■13位 メタルギア ソリッド
■15位 星のカービィ スーパーデラックス
■16位 ゼルダの伝説 時のオカリナ
■17位 メタルギア ソリッド V ファントムペイン
■18位 朧村正
■19位 スーパーマリオワールド
■20位 ロックマン2 Dr.ワイリーの謎

●やっぱりマリオはすごかった

 1985年に発売され、その後も移植作やバーチャルコンソールで愛され続けている『スーパーマリオブラザーズ』が1位に輝いた。2位以下には、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』や『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』などの最新タイトルもランクイン。新旧のゲームが入り混じった、多くの方の想いを表すような結果になった。

 なお、週刊ファミ通本誌で掲載しているランキングには、それぞれのタイトルへ投票した方々のコメントなども掲載されている。過去の号は、BOOK☆WALKERなどのサイトで入手できるので、そちらもチェックしてほしい。

※第1回:アクションゲーム総選挙の結果はコチラ
※第2回:対戦格闘ゲーム総選挙の結果はコチラ
※第3回:FPS・TPS総選挙の結果はコチラ
※第4回:アクション・アドベンチャー総選挙の結果はコチラ
※第5回:アドベンチャー総選挙の結果はコチラ


 なお、週刊ファミ通2017年6月1日号(2017年5月18日発売)では、ジャンル別ゲーム総選挙第2回“対戦格闘ゲーム総選挙”の集計結果を掲載! みんなに愛された対戦格闘ゲームは、どのタイトルか。その目でチェックしてほしい。 



(C)1985 Nintendo
(C)2017 Nintendo
(C)2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.