KONAMIは、PlayStation Store配信専用ソフトとして『実況パワフルプロ野球 チャンピオンシップ2017』を2017年5月25日に無料配信すると発表した。

●2017年シーズンを無料で遊べる『パワプロ』が配信決定

 KONAMIは、PlayStation Store配信専用ソフトとして『実況パワフルプロ野球 チャンピオンシップ2017』を2017年5月25日に無料配信すると発表した。

 以下、リリースより。


 株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、PlayStation Store配信専用ソフト『実況パワフルプロ野球 チャンピオンシップ2017』(PS4/PS3/PS Vita)を、2017年5月25日に配信することをお知らせします。
 また、発売中のゲームソフト『実況パワフルプロ野球2016』(PS4/PS3/PS Vita、以下パワプロ)で、昨日4月27日より2017年シーズン選手データを無料配信中です。是非、アップデートして2017年シーズンを開幕させましょう!
 すでに『パワプロ2016』をお持ちの方も、まだお持ちでない方も、この機会に是非『パワプロ』をお楽しみください。

無料で遊べる 2017年シーズンの『パワプロ』が、PS Storeで5月25日より配信!
 おなじみの「対戦」モードはもちろん、新モードの「チャンピオンシップ」の他、「アレンジ」、「練習」なども遊ぶことが出来ます。また、「選手データ」で最新の選手データも閲覧できます。
 『パワプロ』シリーズを遊んだことがない方も、「練習」モードで操作を練習できますので、安心してプレイ頂けます。上達したら、オンラインやお友達との対戦を楽しんでみて下さい。

※『実況パワフルプロ野球 チャンピオンシップ2017』で遊べる内容は全て『パワプロ2016』(2017年シーズン版)でプレイ可能ですので、『パワプロ2016』をお持ちの方は、『実況パワフルプロ野球 チャンピオンシップ2017』をダウンロード頂く必要はありません。 ※本作で使用可能な球場は、クラウンスタジアム、山ノ手球場、ブルースタジアム、地方球場の4球場となります。

公式オンライン大会を毎週開催!新モード「チャンピオンシップ」搭載!
 プロ野球12球団の中から1球団を選んで参加する「パワプロ杯」をはじめとした、様々な参加条件の公式オンライン大会が開催される新モードです。本モード専用の新球場「クラウンスタジアム」で、プレイヤー同士の熱い戦いが始まります。
 対戦によって得られるチャンピオンシップポイント(CP)で称号などの報酬を集め、勝利を重ねることで、各プレイヤーの戦績や個性が反映される「パワプロライセンス」をランクアップさせていきます。
 発売中の『パワプロ2016』でも、2017年5月25日に予定されているアップデートを適用することで、「チャンピオンシップ」モードを遊べるようになります。
 また、従来の「通信対戦」同様、大会以外の手軽なオンライン対戦も楽しめます。
※PS4で「チャンピオンシップ」モードをプレイするには、PSe Plusへの加入(有料)が必要です。

 発売中の『パワプロ2016』(PS4、PS3、PS Vita)で、2017年4月27日より配信中の無料アップデートデータをダウンロードすると、2017年シーズン版の『パワプロ』をプレイ頂けるようになります。
 プレイ時に「2017年度」を選ぶことで新シーズンを、「2016年度」を選ぶことで昨シーズンのデータでも引き続きプレイ可能になります。
 2017年シーズン版では今年のドラフトで入団した新人や新外国人を収録しており、大型移籍にも対応。「ペナント」モードや「マイライフ」モードでも、2017年の公式戦日程でプレイできます。また、「ペナント」モードで監督の交代が可能になったり、引退した選手を監督にするといった新機能も追加されました。
 新モード「チャンピオンシップ」モードは、 2017年5月25日に予定されているアップデートを適用後に、遊べるようになります。

PS4 Proにも対応!

PlayStation Storeでは、DL版の期間限定セールも実施中!詳しくはPSStoreをチェック!