『モンスターハンターダブルクロス』開発陣が店員になってお出迎え! 各地の発売記念イベントをリポート!【『MHXX』発売日リポート】

2017年3月18日、カプコンのニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンターダブルクロス』(以下、『MHXX(ダブルクロス)』)の発売を記念したイベントが東京都内各地で開催。その様子をお届け。

●都内を小嶋Pと市原Dが駆け巡る!

 2017年3月18日、東京都内の各地でカプコンのニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンターダブルクロス』(以下、『MHXX(ダブルクロス)』)の発売を記念したイベントが開催された。本記事では、『MHXX(ダブルクロス)』の開発を務める小嶋慎太郎プロデューサーと市原大輔ディレクターも参加して大きな盛り上がりを見せた、渋谷・秋葉原でのイベントの様子をお届けしよう。


01 02

▲新宿地下・スーパープレミアム前に設置された、6大モンスター・インタラクティブアド展示。迫力満点の展示を前に、小嶋プロデューサー(画像右)と市原ディレクター(画像左)もテンションはうなぎ上り!

●堂に入った店員っぷりにファンも大喜び!

 まずは渋谷にあるSHIBUYA TSUTAYAで小嶋プロデューサーと市原ディレクターが店員に扮して、接客をスタート。訪れたファンが購入した『MHXX(ダブルクロス)』を、ふたりが直接手渡しするというサービスを披露した。その後、サイン会と記念撮影も行われ、ファンはもちろん、ユーザーと接することができた小嶋プロデューサーと市原ディレクターの両名も、終始笑顔をのぞかせていた。


03

▲制服姿のふたりを、『MHXX(ダブルクロス)』に登場するミルシィがキュートにサポート!

04 05
06

▲真っ先に並んで整理券をゲットした“筆頭ファン”の方は、『モンハン ポータブル』のころからシリーズを遊んでいるという筋金入りの『モンハン』フリーク。購入後すぐに『MHXX(ダブルクロス)』をプレイすると、アツく語ってくれた。

 続いて、若者ファッションの聖地・渋谷109へ。渋谷109前ではイベントスペースを設け、セットを利用した写真撮影会や、ゲームでおなじみの肉焼きを体験してグッズがもらえる“肉焼き抽選会”を実施。小嶋プロデューサーと市原ディレクターも、ハイテンションで写真撮影や肉焼きを体験していた。


07
08 09

▲聞き慣れた肉焼きのBGMに合わせて肉を振り上げるふたり。上手に焼けました!

▲会場にはアイルーも登場し、道行く子ども連れの視線を根こそぎ集めていた。

●ゲームと言えば秋葉原! 『モンハン』もやっぱり秋葉原!?

 渋谷を後にした両名は、秋葉原・ソフマップ秋葉原 アミューズメント館へと到着。賑やかなマイクパフォーマンスとともに『MHXX(ダブルクロス) 』が販売されている店頭で、ポスターに入魂のサインを書き入れる。そして、そのままお店が用意した大剣を手にノリノリで記念撮影!


10 11
12

▲秋葉原には、『MHXX(ダブルクロス)』の巨大なポスターやデモ映像が流れるモニターを置いたお店も! みんな『モンハン』が大好きなフレンズなんだね!

 イベントの最後にふたりが訪れたのは、ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba6階にあるゲームフロア。お店の方曰く、レジの前には開店から昼過ぎのこの瞬間まで、『MHXX(ダブルクロス)』を購入しようとするお客の列が途切れることなく続いているという。その光景を目にした市原ディレクターは、満面の笑みでラオシャンロンのポップやポスターにサインを書き入れていた。

 本イベントは早朝から昼過ぎまで東京都内の販売店を巡るという、小嶋プロデューサーと市原ディレクターにとってはかなりハードな内容だった。しかし、ふだんユーザーと接する機会が少ないという両名は、熱心なファンと触れ合えて、かなり充実した1日を送れたようだった。


13

▲店内に設置された『MHXX(ダブルクロス)』の特設コーナー。周辺には足を止めて見入る人が続出!

14 15

【『モンスターハンターダブルクロス』発売日リポート関連記事】
『モンスターハンターダブルクロス』祝発売! 開発陣&『モンハン』好き芸人が“狩猟解禁”をカウントダウン――ドスギアノスの復活も明らかに【『MHXX』発売日リポート
『モンスターハンターダブルクロス』が待ちきれない! ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaは開店時には120人以上の行列が
『モンスターハンターダブルクロス』コアファンからカップル、仲よし親子がソフトを求めに池袋に集結!