フロム・ソフトウェアは、発売中のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『DARK SOULS III(ダークソウルIII)』について、追加ダウンロードコンテンツ購入者を対象に、PvP“不死の闘技”機能のアップデートを無償で行うことを決定した。

●新たな対戦マップと対戦ルールが導入

 フロム・ソフトウェアは、発売中のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『DARK SOULS III(ダークソウルIII)』について、追加ダウンロードコンテンツ購入者を対象に、PvP“不死の闘技”機能のアップデートを無償で行うことを決定した。2017年3月24日実装予定。DLC第1弾“ASHES OF ARIANDEL”(発売中)、第2弾“THE RINGED CITY”(3月28日配信予定)のいずれかひとつを購入すれば、“不死の闘技”の全機能を楽しむことができる。

 以下、リリースより。


 株式会社フロム・ソフトウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:宮崎英高)は、PlayStation4、Xbox One、Windows用アクションRPG「DARK SOULS III(ダークソウルIII)」の追加ダウンロードコンテンツ購入者に向けて、PvP「不死の闘技」の機能アップデートを無償にて行うことを決定いたしました。実装は2017年3月24日(金)※を予定しております。

 今回のDLC購入者向けPvP機能アップデートでは、オンライン対戦モード『不死の闘技』の機能の一部を拡張するもので、新たな対戦マップと対戦ルールを導入するものです。これまでの対戦マップに加えて、「大屋根」、「古竜遺跡」の2つの対戦マップが新たに追加されます。さらに対戦ルールでは、フレンドだけでチームを組んで他の見知らぬチームと対戦する「チーム参戦」や、フレンドだけで敵味方に分かれて対戦する「フレンドチーム分け対戦」が可能となります。

 DLCシーズンパス購入者はもちろんのこと、DLC第1弾『ASHES OF ARIANDEL』、DLC第2弾『THE RINGED CITY』のいずれか1つでも所有しているユーザーであれば、本アップデートを含む「不死の闘技」の全機能を無償にてお楽しみいただくことができます。

ダークソウルIII DLC機能拡張無償アップデート
実装予定日 2017年3月24日(金)予定

▲新対戦マップ「大屋根」
▲新対戦マップ「古竜遺跡」
▲フレンドとチームを組んで参戦
▲フレンド同士で敵味方に自由にチーム分け

※DLC1またはDLC2のいずれか1つでも購入いただいた方に、「不死の闘技」の全ての機能をお楽しみいただくことができます
※DLC#1「ASHES OF ARIANDEL」をすでに所有の方は、3月24日のアップデートより利用可能です。
※DLC#2「THE RINGED CITY」のみを所有の方(DLC#1を非購入の方)は、3月28日のDLC#2配信日以降より利用可能です。
※DLC#2「THE RINGED CITY」のみを所有の方も、本アップデートを導入することでDLC#1で導入された対戦マップ「火の炉」を利用可能です。
※DLCシーズンパスを所持しているだけではアップデートできませんので、必ずDLCデータを導入の上、DLCエリア内で「王者の遺灰」を入手してください。
※不死の闘技をプレイするには、DLCエリア内で「王者の遺骨」を入手する必要があります。

【タイトル名称】
DLC第1弾:DARK SOULS III ASHES OF ARIANDEL(ダークソウルIII ザ アッシュズ オブ アリアンデル)
DLC第2弾:DARK SOULS III THE RINGED CITY(ダークソウルIII ザ リングド シティ)
【配信日】
DLC第1弾:2016年10月25日(火) 配信中
DLC第2弾:2017年3月28日(火) 配信予定
【価格】各1,200円(税別)
※シーズンパス2,000円(税別)発売中
【対応機種】PlayStation4、Xbox One、Windows
【プレイヤー人数】1人 (オンライン時1~6人)
【ジャンル】アクションRPG
【販売元】
国内 株式会社フロム・ソフトウェア
海外 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
【レーティング】CERO D (17歳以上対象)
【URL】こちら