ファミ通ドットコムの、2017年2月4日~2月11日の週間PVランキングをお届け!

●『ボンバーマン』シリーズの驚きの新作タイトルが登場!?

 この週末は“ジャパン アミューズメント エキスポ 2017”(JAEPO 2017)と、闘会議2017が開催されている真っ最中ということで、さまざまな話題が昨日から今日にかけても飛び込んできています。闘会議2017でも試遊展示されている期待の新ハード、Nintendo Switchの発売も約1ヵ月後と迫るなか、今週はどんな話題がランキングを占めているのでしょうか。さっさく、今週のファミ通.comのPVランキングをお届けしていきます。

【1位】
KONAMIが最新作『ボンバーガール』を出展! 4対4の協力対戦が可能に【JAEPO 2017

 2017年2月10~12日、千葉・幕張メッセで開催中の“ジャパン アミューズメント エキスポ 2017”(JAEPO 2017)にてKONAMIが発表した『ボンバーガール』の話題が、集計締め切り間際のニュースにも関わらず今週の1位を獲得。ブロックを破壊していくボンバーマンのゲーム性をベースに、4VS4の協力対戦により、相手チームより一早くベース基地を破壊する新たなゲーム性が加わる事で、プレーしても楽しい、見ていても楽しいゲームとのことですが、なんと言ってもインパクトが大きいのが、「そうきたか!」とも言えるその見た目に尽きるでしょう。ランキングTOP10には入っていませんが、内容が気になる方は以下のJAEPOでのプレイインプレッション記事もあわせてご覧ください。

[関連記事]
『ボンバーガール』 “ガール”になった『ボンバーマン』はいかに? プレイインプレッションをお届け【JAEPO 2017

【2位】
現実と同じ2年の時を経て『2』に進化した正統続編! 各ブキの進化にも迫る『Splatoon2』開発者インタビュー【Nintendo Switchインタビュー特集

 2017年1月13日に開催された“Nintendo Switch プレゼンテーション2017”で正式発表された『Splatoon(スプラトゥーン)2』の開発者インタビューが、今週の2位にランクイン。斬新なルールと、イカしたグラフィックで一世を風靡した『スプラトゥーン』は、イカに進化を遂げたのか。本作の開発の経緯からコンセプト、そして、新しくなった各ブキやスペシャルウェポンなど、みんなが気になるであろうアレコレをプロデューサーの野上恒氏にうかがっている、全『スプラトゥーン』ファン必須の記事です。

【3位】
PS4システムソフトウェア バージョン4.50 “SASUKE”の新機能が発表

 今週の3位となった話題は、プレイステーション4の新たなシステムソフトウェアバージョンに関するニュース。“Yukimura”や“SHINGEN”など、その名称とともにさまざまな機能追加で話題を提供してくれるPS4のソフトウェアアップデートですが、最新バージョンの名称は“SASUKE”。外付けHDDへのアプリケーションデータのインストール実現は、容量不足に悩まされていた多くのユーザーに歓迎されるのではないでしょうか。気になる配信日は近日発表予定とのこと。映画ファンの筆者としては、プレイステーション VRへのBlu-ray 3Dコンテンツ対応もうれしいポイントです。

【4位】
【先出し週刊ファミ通】『モンスターハンターダブルクロス』は怒涛の10ページ! モンスターや新狩技、ニャンター&オトモアイルーの新サポート行動に関する情報もアリ!(2017年2月9日発売号)

 カプコンが2017年3月18日に発売予定のハンティングアクション最新作『モンスターハンターダブルクロス』の続報を掲載した、先出し週刊ファミ通の話題が4位を獲得。バルファルク&鏖魔ディアブロスの生態に迫るほか、新たな二つ名持ちモンスター、そして復活モンスターなどのほか、全14武器種の新狩技や、ニャンター&オトモアイルーの新サポート行動なども、10ページもの大ボリュームで解説気になる方は、現在発売中の週刊ファミ通2017年2月23日号をチェックしましょう。

【5位】
Nintendo Switchにぴったり! 『スプラトゥーン』キャラ&コースも入った全部入り、『マリオカート8 デラックス』開発者インタビュー【Nintendo Switchインタビュー特集

 Wii Uで発売された『マリオカート8』をベースに、配信された『ゼルダの伝説』や『どうぶつの森』といった、任天堂の人気シリーズとコラボしたダウンロードコンテンツを盛り込み、さらに新規要素も加えて発売される“Nintendo Switch”用タイトル、『マリオカート8 デラックス』。本作の詳細について、プロデューサーの矢吹光佑氏を直撃した記事が今週の5位となりました。今作の開発の経緯や見どころなど、読み応え抜群のインタビュー記事をチェックすれば、さらに発売が楽しみになること間違いなしです。


【6位】
コーエーテクモウェーブがVR筐体“VR センス”を発表! 対応タイトルに『真・三國無双』など

【7位】
『モンスト』が『FF』とコラボ決定! 詳細は闘会議2017ステージにて!

【8位】
『モンスターハンターダブルクロス』×『SHOW BY ROCK!!』のコラボ武器&クロウの描き下ろしイラストが公開

【9位】
吉田沙保里選手のカイリキーがもらえる! 『ポケットモンスター サン・ムーン』2月8日より全国の店舗でプレゼント

【10位】
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』想像をかきたてられる新映像“護る。”が公開

●バンダイナムコエンターテインメント・ヨーロッパが欧州で戦略的新作タイトル発表会を開催!

 筆者が気になった今週のニュースはこちら。

『Project CARS 2』の発売が決定! BNEEが欧州イベントで戦略的新作タイトルの発表会を開催

 じつは筆者は先週一週間、バンダイナムコエンターテインメント・ヨーロッパの発表会ということでスウェーデンに出かけていたのですが、そこでリアル・ドライビング・シミュレーターの最新作『Project CARS 2』が発表されました。レースゲームはもちろん、モータースポーツや実際のクルマも好きな筆者にとって、これだけでお腹いっぱいになりそうなところですが、同イベントで発表された新作3タイトルのいずれも良作で、今後の発売が楽しみなものばかりです。バンダイナムコといえば、キャラクターと捉えられがちですが、今回発表されたタイトル群はすべてオリジナルで、これまでのキャラクターイメージを払拭する挑戦的なタイトルとして、今後の躍進が期待されます。

▲ダークファンタジー系パズルアクションゲーム『LITTLE NIGHTMARES -リトルナイトメア-』
▲極寒の終末世界を生き残るサバイバル・アドベンチャー『Impact Winter インパクト・ウィンター』
▲見えているものは現実か幻か? 魂を揺さぶる新感覚スリラー『GET EVEN』

※過去の週間PVランキングはこちら