『ブレイブルー セントラルフィクション』のトッププレイヤー、りゅうせいさんとみーやさんのインタビューをお届け。

●強者に聞け!

 こんにちは。ファミ通の格ゲー好き編集者の豊泉三兄弟(次男)です。最近は、家庭用『ブレイブルー セントラルフィクション』で、20段を目指してがんばっております。まだ20段には到達できていませんが、近いうちに達成したいと思います。そんなわけで久しぶりの更新となりましたが、今回はライターのH.Hさんが『ブレイブルー セントラルフィクション』の猛者を取材してきました! ふたりのガチ対決とともにインタビューをお届けします。

※格闘ゲーム通信Vol.1
※格闘ゲーム通信Vol.2
※格闘ゲーム通信Vol.3
※格闘ゲーム通信Vol.4
※格闘ゲーム通信Vol.5
※格闘ゲーム通信Vol.6
※格闘ゲーム通信Vol.7
※格闘ゲーム通信Vol.8
※格闘ゲーム通信Vol.9
※格闘ゲーム通信Vol.10

●『ブレイブルーセントラルフィクション』とは

 アークシステムワークスの対戦格闘ゲーム『ブレイブルー』シリーズの最新作。各キャラクターはそれぞれ個性的なドライブ能力を備え、自由度の高い高速のバトルが人気となっている作品。アーケード版のアップデートにより明らかになるストーリーや新モードの追加が話題を呼び、2016年10月にはプレイステーション3版とプレイステーション4版が発売され、ストーリーが完結。2016年12月には家庭用版で登場した新キャラクター、マイ、エス、スサノオがアーケード版にも参戦。2017年にはタイトー主催の2on2全国大会が予定されているなど、アーケードの対戦シーンを支えているタイトルだ。

●今回お話をうかがったふたりの強者 (取材:2016年12月)

■プロフィール
プレイヤーネーム りゅうせい
メインキャラ カルル
段位 天帝
ホームゲーセン 立川ゲームオスロー5号店
ゲーセンへ通う頻度 週4~5日
twitterアカウント @RYUSEI_CARL

 西東京・立川近辺をホームに関東で活躍するプレイヤー。『ブレイブルー』シリーズの大型大会にはカルルやジンで出場し、全国制覇を含む数々の好成績を残す。『BBCF』ではカルルをメインに使用。ゲームと向き合う時には常に課題を持ち、全国制覇を目標とする高いモチベーションで日々腕を磨いている。現在関東最強プレイヤーの一角。

・主な大会実績
公式全国大会 ARC REVOLUTION CUP 2015 BBCPEX部門 準優勝
闘神祭2015 BBCP部門 優勝
SUMMIT OF BLAZBLUE 2nd BBCP ベスト4
Braver's Revel 2016 BLAZBLUE CENTRALFICTION 最強タッグ決定戦 準優勝
公式全国大会 ARC REVOLUTION CUP 2016 in 闘神祭 BBCF部門 準優勝
BBCF最強チーム決定戦 優勝

■プロフィール
プレイヤーネーム みーや
メインキャラ ジン
段位 輝神
ホームゲーセン ラッキー中央店フェリシダ、アミューズメントエース津田沼店
ゲーセンへ通う頻度 週4~5日
twitterアカウント @Miiya318

 関東を代表するジン使い。基本を抑えてハイレベルにジンを使いこなした上で独自のプレイスタイルを研究し、実践する。苦手キャラが相手であっても対戦は大好物。もともと格ゲームに限らないゲーム好きであり、『アイマス』シリーズの大ファン。ソーシャルゲーム『グラブル』ではブレイブルー勢と騎空団を結成して空を飛び回っている。

・おもな大会実績
闘神祭2015 BBCP部門 ベスト4
SUMMIT OF BLAZBLUE 2nd BBCP 優勝
Braver's Revel 2016 BLAZBLUE CENTRALFICTION 最強タッグ決定戦 ベスト16
BBCF最強チーム決定戦 優勝

■りゅうせいvs.みーや 7先マッチ

 まずは今回インタビューしたふたりの対戦動画を掲載。2016年12月に実施された7試合先取形式のガチ対戦だ。カルルは安全な立ち回りからチャンスをつかむ流れと、一度攻め込んだ時のオフェンス力に注目。ジンはオーバードライブを用いた防御テクニックと、設置型飛び道具の氷翔刹を用いた独特の攻めパターンが見どころだ。